とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
どのような相場、どのような通貨、どのような時間軸にも通用するテクニカル、あるいは売買システムはおそらく無いのだと思います。
「思います」というよりも、この『不確実な相場』ですから当たり前のことですね。

・・・ですが、私の場合は、ポン円という通貨ペアに対してなるべくフィットするシステムを作ろうと努力しています。
作るといっても自分でシステムをプログラムするわけではなく、せいぜいパラメーターを変更する程度なのですが。。。

1週間前は、そのシステムのサインに従えば簡単に勝てていたのに、今週は全くダメといったことがよくあります。
もっと極端に言えば、1時間前までは連勝していたのに、現状は連敗といったサインもあるものです。

ここではカーブフィッティングの是非などについて論ずるつもりはありません。(この話題は旧ブログに書いたことがありますが、最後の最後は『禅問答』のようになってしまいました;;)

私が今やっているのは厳密的にシステムトレードや自動売買プログラムを構築するといったことではなく、変な表現ですが、『裁量を定量化する』といったことです。
言葉は変ですが、ルールに従って売買するといったことですから、結局はシステムトレードと言っていいのかもしれません。

MT4を導入し、海外フォーラムや他のブログを参考にさせてもらって、徐々に『裁量を定量化』することができつつあります。
ここ数週間の結果を見てみますと、裁量に『思惑』を入れてしまった時に大きな負けを喫していることがわかりました。
たとえば、
「今まで下げトレンドが継続していたのだから上げるわけがないだろう」
「一応サインも出ていて、フィルターの条件もクリアしているけど、まあこれはテクニカル特有のダマシだろう、俺の判断の方が・・・。」

上記のような時は、高い確率で負けていることがわかりました。

結論は、ある有効なシステムを構築できたら、それに淡々と従う・・・つまり裁量トレードではなくシステムトレードを続けることが大事なのだ。。。
こんなある意味当然のことに今更ながら気が付いた次第です;;

ですが、こういったトレードをできているかというと私の場合、はっきり言ってできていません。
お決まりの「損切りができない」「サイン出現の前に裁量でエントリーしてしまう」あるいは「レバレッジを高くしてしまう」・・・こういったことを投資生活10数年となった今でもやらかしてしまいます;;
いつもギャンブルを引き合いに出してしまい申し訳ありませんが、親子2代綿々と引き継がれた『ギャンブラーの血』はなかなか消えないものです。
システムを構築する前に、自分の精神構造を再構築?しなければいけないと痛感しています。

さてトレードの方は、自分でも怖くなるくらい好調です。(そのうちしっぺ返しが来るかもしれませんが。。。)

現時点、210pipsの利益となっています。
ポン円15分足のサインに、珍しく今日は素直に従った結果です。
時々戻しがあり、ヒヤヒヤしていますが、今後利益を減らすこととなってもサインに従ってエクジットしてみようと思っています。
ここ数日は、15分足のサインがけっこう機能しています。
もちろん今後どうなるかは分かりませんが。。。

さて、日中トレードできるのも今日で最後です。
明日は、昼から大きな仕事の打ち合わせにいってきます。

ですから今夜のポジが利益を伸ばしてくれればいいのですが。。。まあ、相場次第ですから現実の値動きが出すサインに従うしかないですね!(指標発表の30分前までには利確したいのですが・・・。)

Happy Trading ; - ))

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)
 
スポンサーサイト
2007/11/29 20:41|未分類
先ほどの記事の後、ロングで2回勝つことができトータル116pipsの利益となりました。

MT4というテクニカル派にとっては、「飽きることがないツール」を手に入れて、毎日毎日、チャート設定をしています。
なかなか、これはという設定ができなく、まだパラメーターなどを調整しているのですが概ねカタチができあがってきました。

ポン円、右側が15分足、左側が30分足です。
RCI設定


かなり『満艦飾』というか、ネオンがきらめく・・・といった感じですが、意外と慣れると見やすいもんです(笑)
先日は、StochasticRSIを3本表示しようとずいぶん検証しましたが、どうも上手くできず、結局はRCIを選択しました。
DMIは、いつものように+DIと-DIを見ています。
RCIについては、一番太い長期線に注目しています。
そして細線の2本は、あくまでもタイミングをとるための補助線としています。
これは、先日紹介しましたSexy-back Stochasticsの考え方を取り入れました。

単純な手法としては15分足のピンク線と30分足のピンク線が同方向に動き出したら、15分足の短期線でタイミングをとってエントリーします。
画像では、べったりとピンク線が天に貼り付いてしまっています。
これはオシレーター系の特徴です。
かなり上昇トレンドが強い状態で、こういった時は、短期線あるいは、ストキャスなどを使って押し目買いが可能で、実際今日は、この方法で利益となりました。
ここのところ下げトレンドでの戻り売りばかりでしたので、上げトレンドで押し目買いするのに少し違和感がありました。(なにか大きな時間軸でもトレンド変換を感じさせられますが・・・)

さて画像の時間軸のレンジでは、言ってみれば「メーターを振り切ってしまった」状態になります。
つまり、この時間軸、そしてRCIのパラメータでは対応できない強い上げトレンドが発生しているということだと思います。
こういった場合、時間軸をもっと長期に変更するとか、あるいは逆に5分足のストキャスやボリンジャーバンドミドルラインまでの押しなどでトレードができると思います。

今後、15分、30分でピンクの線が同じように下降していけばショートのタイミングです。

ちなみにこのチャート設定で日足をキャプチャーしてみました。
RCI設定日足

これですと、まだ平均足も赤色ですし、RCIのピンク線がやっと底から頭を上げようとしている状態ですね。
このピンク線の動きが継続し、上限まで達するようでしたら大相場となる可能性があると思いますが、どうでしょうか?
下手な予想ですが、今後、ファンファメンタルズで悪材料などが出なければドル円・クロス円などは底入れ反騰となる兆しはあるようです。。。(投資は自己責任で・・・と言って誤魔化しときます!)

それではっ、また!

Happy trading 8->

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)

 
2007/11/29 00:56|未分類

覚え書き   

最近の失敗トレードを自分なりに分析して、投資をする上で『やってはいけないこと』、『考えてはいけないこと』などを覚え書きとして書いてみます。(あまり一般的なものではありません)

1 根拠のないトレードはしない。
2 エントリー時の根拠が崩れたらあらかじめ決めたルールでエクジットする。
3 突飛高、突飛安に飛びつかない。(必ず押し目、戻りを待つ)
4 損失となったポジションが戻るなどとは決して考えない。
5 エクジットした後に爆上げしても利確できたことで良しとする。
6 連勝だとか100pipsだとかの目標を立てない。
7 1日のトータルがマイナス50pips以内なら『勝ち』の範疇だと考える。
8 負けている時の買い増し・売り増しは原則として行わない。
9 資金を激増させることよりも、資金を激減させないようなトレードをすることに全力を尽くす。

今のところ、こんなところです。
もし上記ルールを守ることができていたら、おそらく私の投資成績はもっといいものになっていると思います。

いつもギャンブルのことを引き合いにして申し訳ありませんが、つくづくFXをやっている時はギャンブル(パチンコ・競馬など)と精神状態が同じだと思います。

パチンコをやっていると、勝っている時よりも負けている時の方が気持ちが高揚・・・つまりハイになっています。
負ければ負けるほど、精神状態がおかしくなり、さらに傷口を広げるようなことをしてしまいます。
そしてそんな時は、焦る気持ちと同時に、なにやら恍惚感?というのでしょうか?
とにかくハイになって冷静な行動ができなくなってしまいます。
これはアドレナリンだとか脳内麻薬だとかが影響しているのでしょうか。。。よくわかりません。
とにかく、あの高揚感は本当に不思議なものです。

『ランナーズハイ』ということは聞いたことがありますが、『負けトレーダーズハイ』というのもあるのかもしれません。
まあ勝った時もかなりハイになることは事実ですが。。。

ところで今夕も、唯一私が勝てるパターンとなり、昼間3連敗した後に7連勝することができ現時点99pipsを獲得できました。

ちょうどこの記事を書いている時に、トレンドが転換してきたようです。
私のチャート設定では、『根拠のないエントリー』しかできない状態ですので一旦お休みです。

先ほど、100pipsなどの目標を持たないなどと書きましたが、現在99pips・・・さっそくルールを破って3桁挑戦をしようとハイになっています!
やれやれ、私は根っからのギャンブラーですね(爆)

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)
 
2007/11/28 22:06|未分類
やはり逆トレンドとなってからは、いつものとおりの2連敗。
利益を半分に減らし、寝不足の頭がクラクラしてきて、何を思ったかいきなり1時間ほどテトリスをやり続け余計クラクラしました;;(テトリスのブロックがロウソク足に見えました。ちょっと危ないかもしれません;;)

その後、いわゆるFXブログを巡回していました。
アフィリに積極的な私が人のことは言えませんが、「口座開設・商材アフィリ・ランキング誘導クリック・勝ちトレード報告(自慢)・負けトレード自己批判・・・」なーんか、そういったものにあふれています。

「何を言ってるんだ!おまえのブログがそもそもそうじゃないか!」・・・ええ、そんなことは言われるまでもなく分かっています。
まあ、FXというマネーゲームを主題としたブログであるから、なにも問題ないのじゃないかと言われればそれまでなのですけどね。
FX記事が目的で訪問した方が、いきなり人生論や身辺雑記などを読まされてもしょうがないことですし。。。

寝不足で何を書いているのか分からなくなってしまいました。
実はもっと書きたいことがあるのですが、こうやってタイピングをしていると思いが文字となってくれません。

先ほどFXブログ巡りをしていましたと書きましたが、売買結果などを発表されている方は、あまり成績が良くないように感じました。
時々勝ちトレードを発表されていますが、なかなかトータルでは勝てず、ブログ更新が止まってしまったり、あるいはブログ自体が削除されているようなこともあります。

ごく最近の私の成績はかなり良い状態です。
ですから勝ちトレード自慢ばかりとなっています。
でも私は、過去に投資資金のほとんどを失っていますし、FXの前にやっていた株式では一時期数千万円の利益があったにもかかわらず、短期間でその利益を溶かしてしまっています。

ちょっと冗長になってしまったので結論を急ぎますが、とにかくこの記事で書きたかったのは、「FXでは勝てませんよ!」ということなのです。
言い換えれば、数ヶ月続けて、順調に?資金を減らしているか、それともトントンの成績であれば、今後同じようにトレードを続けたら損失をふくらませるだけだと思うのです。
ですから、投資スタイル、あるいは考え方を変えなければいけません。
さもなければ投資をやめた方がいいでしょう。
(※追記:この部分を記事で詳説したかったのですが力不足でした;;)

いくら、優秀なシグナルを発するシステム、あるいは天底を捉えるインディケーターを何種類も手に入れても同じです。
大多数は負けるのが普通なのじゃないかと思います。

チャートを見ていると、つくづくそう思います。
ジグザグに動くチャートを見て、何か法則性を見つけられますか?
その法則性に乗っ取ったシステムがあるのですか?
それは大金を出せば手にいれられるのですか?
今年初めにドル円が107円となるのを予測できましたか?
今が底値だと言えますか?その根拠は?
明日は、円安になるのですか、それとも円高になるのですか?
1ヶ月先のことじゃないのですよ、明日のことを聞いているのですよ?

・・・かなり独りよがりで嫌な文章になってしまいました。
当初はこんな予定ではなかったのですが。。。

結論を急ぐと書いておいて、すっかりその結論すらもなんだったのかあやふやになってしまいましたが、とにかくFXを始める、あるいは既に始めていてこれからも続けようとするのなら、まず、「FXでは儲けられない」くらいのことは考えていた方がいいと思います。
もちろん最初から負けるといったマイナスのモチベーションでやれというわけではなく、儲けることはかなり難しいことなのだ、そして損失を被るリスクは非常に高いのだといった意識を持つことが大事だと思うのです。

マイホーム資金にする・教育費にする・あるいは日々の生活費の足しに・・・などといった投資は厳禁です。
マイホームは遠ざかり、子供を進学させることができなくなり、日々の生活は食費を切りつめるようになり・・・こういった結果になるとは限りませんが、そうなるリスクはかなり高いということを理解しておきましょう。
ちょっとした小遣い稼ぎで。。。そしてもし口座資金全てを失ったら、かなり惜しいが現実生活にはほとんど影響がない・・・といったレベルでなければいけないと思うのです。

以上、寝不足の頭で思っていることを書いてみました。
多分に逆説的な書き方になっています。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではっ、また!
また明日からもHappy Tradingで頑張りましょう!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ 
2007/11/28 03:50|未分類

徹夜明け   

こんばんは、FX廃人のシステムマンです(爆)

「FX廃人」などと書きましたが、この厳しい相場の世界で儲けようとするのなら、なにかを犠牲にするくらいの努力が必要なのではないかと考えています・・・と自己弁護を。。。

今日も午後からトレードをすることができました。
レンジ相場といった様相ですが、やはり相場のベクトルは下方向であると認識して、エントリーはすべてショートのみです。

その結果、5連勝と昨夜からの13連勝となりました。
獲得pipsは、156pipsです!

やっていることといえば、単に戻り売りだけです。
ただし、あまり強烈な下げトレンドではないので、含み損を抱える時間が長く、なかなか仕切ることができません。
でも、損切り基準に達することはないので今のところ連勝中です。

今日は、RCIとT3の状態を異なった時間軸で観察しています。

私の場合は、RCIを3本チャートに表示させていますが、それぞれのパラメーター値にあまり大きな差を付けてしまうと、なにがなんだか分からなくなってしまいますので、今は、試験的に9・14・26といったものにしています。
この設定ですと、アナログの私にとってはトレンドを判別しやすく感じているところです。

さて先ほどエントリーしたポン円ショートですが、強い戻りとなってしまいマイナス推移となってしまっています。
間もなくストップとなってしまいそうですので連勝記録も終わりそうです;;

Happy Trading : - )
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ 
2007/11/27 22:44|未分類
まだチャートの前にいます・・・5時30分です。

最後の最後にナイアガラがやってきました。
30分足、1時間足でT3のパーフェクトオーダーがずっと揃っていたので、しつこく5分足でのデッドクロスのたびにショートしていました。
エントリーによっては、-50程度のドローダウンになりましたが、3連敗後の8連勝で盛り返し,トータル約125pipsの利益となりました!

それにしてもドル円が107円半ばです。
どこまでいくのでしょうか?

・・・夢の中にロウソク足が出てきそうです;;

good night :-(
 
2007/11/27 05:39|未分類
『トレンドがない時は、ほとんどの投資家は勝てません・・・』というのは、おそらく数多の投資参考書に書かれているはずです。

じゃあ、どうすれば?どのテクニカルを使ったら?・・・といったことはほとんど分かりません。
これは私が5分足や15分足といったチャートを観察しているからかも知れません。
かといって、今の私にとって1週間で何百pipsも上下するような相場で中長期投資などする勇気もありませんし、ましてやスワップ狙いの『コツコツ』投資なども怖すぎてできません。

こんなことをブツブツ書きましたのは、日中90pips取れたのが、夕方からは往復ビンタですっかりその利益をとばして、それ以上に-50pipsとなってしまったからです;;
(今週も特別なことがなければ日中にトレードできそうです)

とりあえず、現時点の私の(恥ずかしい)チャート設定をご覧になってください!
現時点チャート

かなり凄いですね。
ポン円15分と2時間、そしてドル円・ポンドル・・・そしてMT4ではポン円15分・30分です。
・・・これだけのことをやって往復ビンタですから、かなり悲しいというか何というか・・・。
急遽『テクニカル信奉者』から『テクニカル不信論者』になってしまいます。
(先ほどは下げトレンドだと勝手に信じ込みショートを取っていますが、これは幸いにも利益となっています。この画像をキャプチャーした時は+1pipsでした)

どうやら・・・というか、とっくに自覚していたのですが私の場合は、トレード過多なのです。
どうもチャートを見ているとダメです。
根っからのギャンブラーというかなんというか・・・ずっと昔に毎週のように場外馬券場に通ったこと、毎日パチンコをしていたことなどとだぶります;;
(当時は、スティングという映画に惚れ込んでいて、一端のギャンブラー気取りでした;;)

私が、唯一勝てる時のチャートパターンの画像です。
勝てる時

「チャートパターン」といっても、単に長時間下げているだけですね!
(画像は極端にするため垂直方向を拡大しています)
こういった時・つまりトレンドが続行中(現在進行中)でなければ思うように勝てません。

虎視眈々と、上記チャートの状態が示現するのを待つことが大切なのでしょう。
それができるかどうかですね!

Happy Trading! :-))

追伸:おかげさまで為替ランキング31位まで到達しました。
ブログ内容からすると、もうこの順位到達で充分満足です!
今後は、時々で結構ですのでクリックをお願いします。(別窓で開く設定にしました)
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ 
2007/11/26 23:24|未分類
左サイドバーにありますメタボリック社長さんのRCI手法に大変感心してしまい今日は、StochasicRSIの復数本表示を試していました。

しかし、過去チャートで検証しますと、特定の時には有効でも、違う状況の時はまったくダメといった設定となってしまいます。
考えてみると、『不確実きわまりない相場』なのですから、オールマイティーなシステムなど作れるわけがありません。
そういった相場の中でも、『最大公約数的』?なシステムを目指した方がいいのかもしれません。

現状では、揉み合い相場に特化して利益を伸ばせるようなシステムは見たことも聞いたこともありません。
やはりトレンドがなければ勝てないのです。

ですが、たとえば30分足程度の時間軸でトレンドが出たといっても、それが4時間足あるいは日足などへと発展していくようなトレンドかどうかは・・・私の実力では『4時間後、または1日が終わってみなけりゃわからない!』といった結論に達してしまいました;;

ADX値が20以上といったフィルターもありますけれど、これも20以下の数値からグングンと上昇してしまいトレンドに乗り遅れたり、あるいは逆の場合もありますので、なかなか見極めが難しいところです。(ですがかなり参考になる指標ではあります)

やはり、私の場合は、自分自身の勝ちパターン・・・つまり『誰で分かるトレンド』が既に継続中の時に有効なシステムを構築した方がいいのかもしれません。

・・・と言ったわけで、システム(というかチャート設定)をあきらめかけていたところチャートストーリー様から、またアイデアをいただけました!

私が、以前からこのブログで触れているT3moving averageを使用した投資法です。
(詳細について、こちらで書くことはしませんので興味があればコミュへの参加をオススメします)
実は、このメソッドについては私も海外フォーラムでチェックしていたのですが、あまり興味も抱かずスルーしてしまっていました。
新ためてコミュに参加して読み込んでいくうちに、シンプルで素晴らしい方法だなとやっと気づいた次第です。
そもそも私はT3のパラメータ8、0,7というデフォルト設定1本のおかげでかなりの利益を得ていたのでこの投資法は信頼できると思っています。

現在、まだまだ良いパラメーターを求めている途中ですが、今回私がセットアップしたMT4のチャート設定です。
T3 NOW1

ロウソク足部分には、3本のT3とボリンジャーバンド。
その下が、どんな設定でも必ず入れるDMIとADX。
一番下が、RCIの9・26です。

この設定で、どういったルールを?・・・と疑問を持たれると思いますが、実はまだ決まっていません(誤爆!)

おおまかなところでは、
・パーフェクトオーダーのようにT3が順序よくクロスして上昇あるいは下降する時
・全てのエントリー、そしてエクジットについては、DMIの状態をフィルターとする。
・RCIについては、押し目買い、戻り売りのタイミングを取る。
などなどが、ぼんやりと決まっています。

この設定を明日から少しずつ検証していく予定です。

ランキング200位台だったシステムマンさんはクリック誘導技でなんと32位にジャンプアップしました!今すぐここをクリックしてシステムマンさんの順位を確認しましょう!
(いいかげん怒られそうですね;;)

それではっ、また!

Happy trading ;-)

・・・・・・・・・特報!・・・・・・・・・
rss取得していますメタトレーダー4でFX(外国為替証拠金取引のさくらさんがメタトレーダーの初心者向け解説本を販売されました。
価格は3,000円です。

プログラミングまではちょっと敷居が高くて必要はない・・・・
だけど、とにかくメタトレーダーを使いこなしたいといった方には最適だと思います。

さくらの今日からはじめるメタトレーダー4~MT4でラクラク・FXトレード♪ 

   
 
メタトレーダー上級を目指す方には
FX完全自動売買システム構築のための250の技 MetaTrader4逆引き大全集をオススメします。 
2007/11/26 00:23|未分類
寝ても覚めてもFXです。
毎日チャートを充血した目でにらみつけています。
その間にC言語の勉強やらMT4での検証やら・・・でグッタリしております;;
とくに私の場合、通常より多くの連休でしたので、まさしくFX漬けの毎日です。
ネットゲームにのめり込むような人を「ネット廃人」などということがありますが、私の場合は「FX廃人」となりそうで、ちょっとスタイルを変えなければいけませんね。

週末のトレードも朝方3時頃まで粘り、ポン円の下げトレンド、そして突然の上げトレンドの双方に乗っかることができました。(どっちも乗り遅れ気味でしたが、エクジットだけは底と天付近でしたので非常に満足しています)

今週の利益は、詳細には書きませんが月収の1.5倍となり、すっかりと勤労意欲をなくしているところです;;(※ 追記 計算しましたら月収の0,8倍でした;;)
ですが、リアル生活があってこそのFXですから・・・。

ところで、先日の記事で、

為替ランキング189位(泣)のシステムマンさんがスキャル手法を公開しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


などと、クリック誘導をしたところ、なんとランキングが189位から81位にジャンプアップしました!
クリックしていただいた方ありがとうございました。

それでは今日も。。。
ランキング81位のシステムマンさんはセクシーなストキャスティクスを公開しています!
・・・かなりセコイですね;;

話は変わりますが、ブログ左サイドバーに私が巡回するブログの更新状況がわかるDrecomRSSを貼り付けてみました。
これは私の小説ブログにも貼り付けていて、とても便利なものです。

またまた話は変わりますが、ナイス藤本さんの投資法をまねて、StochasticRSIというインディケーターを使ったシステムを考案中です。
これはなかなか良さそうなシステムになりそうです。
これは先日紹介させてもらったLaGuerreというインディケーターを使用したポン円5分足スキャル法と考え方は似ています。

こういった投資法を考えるときにはパラメーターが大切ですが、昨日から既に数十回も細かな微調整をしています。
しかし、あらゆる相場に合うようなパラメーターなどあるわけがないので、ごく平均的なものを目指していますがこれがなかなか難しいですね!
この投資法は、StochasticRSIを3本使用して相場の天底をとらえようと努力していますので余計難しく感じているところです。
もし・・・良さそうな設定ができましたらこちらで紹介させてもらう予定です。


※ あらたにYahoo!ブリーフケースに、「 Laguerre」「MT4_StochasticRSI」「T3」「ADXr」「RCI.ex4」をアップロードしました。


それではっ、また!
Happy Trading : - ) 
2007/11/24 14:59|未分類

大暴落!   

この前の盆休みといい、祭日の今日といい、ドル円・クロス円が狙われるのは日本の休日なのでしょうか?
本当におそろしい下落となっています。
今日はおそるおそるショートを1回だけ取り、わずか12pipsの利益が出ましたが、どうも怖くてエントリーをできません。
チャンスは、15時すぎでしょうか?
チャンスがピンチにならないようにしたいと思ってます。

こんな時は短期売買をやっていて本当に助かったなどと思ってしまいます。
一時期、ドル円買い下がりのスワップ狙いを目指していたのですが、もうスワップのことなど絶対に考えないようにします!

私は今でも「為替王」さんのブログを欠かさず読んでいますが、本当にいいところでポジションを取っているなあとうらやましかった「玲子さんのポジション」もスワップ収入をのぞけば買値を割れてしまっています。
こんな相場だと、「長期的には円安基調は変わらない」といった言葉がにわかに信じられなくなってしまいました;;

深夜から明け方3時ころ小さな下げトレンド(のようなもの)が現れました。
今日が休みだということで、延々とチャート監視をしていましたので、相当なFXバカですね。

実は、「私のスキャル手法」と題して、「○○が××となった時にエントリーする」などと説明しようと思いましたが、なにぶんストキャスを見たりT3を見たりボリンジャーバンド、あるいはろうそく足だけの動きを見たりで説明が難しいのです。
もちろん長時間軸で下げトレンドを確認しています。
簡単にひとことで言えば、「裁量」ということになってしまうのですが、唯一の判断基準はT3の仰角・俯角が一定の角度を保っているということを根拠にトレードしています。(いつもどおりアナログですみません;;)
※T3 moving averageについては、この記事のコメント欄をご覧ください。

ポン円5分足です。
スキャル

赤↓が売りポイントです。
一番左の矢印は、あっという間に決済。
2番・3番目は2つのポジを持ち、同時に決済できました。
最後の矢印は、プライスがT3を超えて、ボリンジャーミドルラインまで達して、「もう駄目だな」
と思いましたが、運良く(というしかありません)下げてくれ決済できました。

その後の青丸部分は、すでに午前3時くらいだったのと、よく見ると分かりますがT3の俯角が緩やかになり、また4番目のショートで「ちょっとトレンドが変わったかな?」といった判断でポジションを取りませんでした。
単なる結果論ですが、この判断は正しかったのです。

実は前回、そして前々回の11連勝、9連勝といった時も、連勝を続けた後に画像の青丸のような状態になったにもかかわらず、トレードして連敗を喫しています。
とにかくトレンドの変化には記をつけなければいけません。

3時間弱程度のトレンド継続で4回トレードし約80pipsの利益となりました。

これがもっと長くて、もっと極端な下げトレンドであれば先日のようにスキャルだけで300オーバーも夢ではないと思います。

それではっ、また!
Happy trading :-)

為替ランキング189位(泣)のシステムマンさんがスキャル手法を公開しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ


※ このクリック誘導技を、かねがね使ってみたいと思っていました!失礼しました! 
2007/11/23 12:50|未分類

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。