とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 ここのところ構築した鉄壁のポートフォリオ(別名:砂上の楼閣;;)を毎日眺めてはニヤニヤとしているだけで、実際のトレード自体は先週は5回程度でポートフォリオの微調整をしただけでした。
 ですが私のポートフォリオは、円高対策をしていますがやはり円安方向に進むと利益となってくれる内容です。
 なので、1週間で数万円といった小さな利益プラス雀の涙ほどのスワップがじわりじわりと増えていくだけです。
 
 そんなわけで(どんなわけ?)、時間的余裕があったのでフォレックスファクトリーを読みふけっていました。
 おもにブレイクアウト手法を読んでいました。
 これは突然ブレイクアウト手法に触発されて以来すっかりとはまってしまいましたが、ちょっとその熱も下がり気味になってしまいました;;
 
 またSpud's MTF FIB Breakout Systemを超えるようなものがないといったことと、Spudfyre氏がすでにFFにいなくなってしまっていますので新たに氏の考えが読めないことが残念です。

 Spudfyre氏の手法と若干似ているものでは、GBP/USD simple breakout systemというスレッドがあります。
 これは、ポンドルの前日高値安値に逆指値を置いておき、5pipsあるいは10pips狙いをするといった内容です。
 ストップは30pipsが推奨されています。
 ですから1回負けてしまうと、5pipsの場合は6連勝しないといけません。
 もちろん5pips狙いですと、かなりの高勝率となりますが。。。
 
 こういったストップは大きめ、そして利益は小さめで高勝率を目指しトータルで勝っていこうといった手法が最近MT4のEAなどでよく見られます。
 ですが、こういった手法もその時の相場次第でまさかの連敗を食らったりして苦戦する時期があるようです。
 確実に1日数十pipsを狙っていく・・・こういったコンスタントに小さく勝ち続けるシステムは存在するのは事実ですが、いざ実行となると意外と難しいことだと思います。

 そのほか、Part Time Wealth Building Trading System - Weekly Scalpingというスレッドも読み込みました。

 これは、週足の終値に対して、プラスマイナス50pipsのところに2つの逆指値を出していくといった手法です。
 デフォルトでは-30pipsのストップを置きます。(少し狭すぎるといったレスが多くありました)
 そしてリミットは設定せず、ストップにかからなければ金曜日の市場終了30分前に決済するといったものです。
 ファーラム内で、ずいぶんと議論がありますがこれも使い方次第では市場に対してエッジがあるようです。
 またこのスレッドの後半で、TheRealThingというIDのレス内容がなかなかのものでした。
 このTheRealThing氏は、Infiniteyield Forexというブログで「500ドルを元手に年利50パーセントを目指し、10年以内に15万ドルをゴールにする・・・」といった内容で非常にためになる記事を書いています。
 TheRealThing氏のブログは左のRSSブログに追加しておきましたので今後チェックしてみます。
 
 さてこの稿で紹介したいのは、Natuseko Protrader 4H Strategyとうシステムです。
 
 これはFF内ではよくある複数のインディケーターを組み合わせてエントリーするといったシステムです。
 ですから他のシステムと同様に、レンジ相場では弱く、トレンドが出れば強い・・・といったものになります。(・・・というか、一部のシステムを除いて大体そうですよね^^)

 このスレッド主の SpringFX氏は、最初のポストで、「私の妻は勝率99パーセントを誇る投資をしている・・・」などと言ったことを書いてしまいその妻のブログ?をリンクしたため、「じゃあ、その妻と同じことをやればいいじゃないか!」、「なにかアフィリエイトでもして儲けたいのでは?」などと集中的に非難を受けていました。
 このへんの展開は、日本のブログや掲示板の展開と似ていますが、さすがFFで、「彼は何も利益を得ようとしていないし、妻のブログも商用じゃない。もっと彼のシステムを検証してみようじゃないか」などといった意見が出て、やっと最近はシステムに関する書き込みが増えてきました。(このスレッドは5月24日にたてられたばかりのものです)

 まずは、スレッドのポスト1にある画像を見てください。
 ポンドル4時間足です。



 画像を見ていただいただけでこのシステムの概要はおわかりになると思います。
 後記しますが、じつは、この画像の上段にあるインディケーターセット(MACD、ボリンジャーバンド、EMAを組み合わせ表示したもの)が、なかなか使えるのでは?と思っています。。。

 それではルールを書いてみます。

TIME FRAME: 4H

ロングの場合
1.3本のEMA 13, 21, 55がクロスした時
2. インディケーターの緑色3期間移動平均線が赤色のMACDシグナルラインとクロスして、そしてその2つのラインがボリンジャーバンドのミドルラインの上にあるか、あるいはクロスした時
3. RSI(21)が50 levelを超えている
4. ロウソク足は3本のEMAの上に位置していなければならない。(終値で)
 もし大きな動きがあって上記のような状態になった時(突飛高のような時)は、13 EMAレベルまで値が戻るのを待ってみる。 -これは忍耐が必要だ。

損切り(ストップロス)
ストップロスについてはあなたが積極的なトレーダーかどうかでいろいろな判断があって興味深いところだ。
とにかく有効なマネーマネージメントが要求される。

1. 私は通常3本のEMAがデッドクロスした時にストップロスしている。あるいは
2. Parabolic SARSが逆のシグナルとなった時

利益確定(TAKE PROFIT)

1. RSI (21)が65%を超えた時にポジションの半数を利確する。そして残りは利益を追求する
2. Parabolic SARSが逆方向に現れたらポジションの半数を利確する。そして残りは利益を追求するn.

完全なロングエクジット(COMPLETE BUY EXIT)

1. RSI (21)が 50 levelを下抜けた時そして緑色の 3期間移動平均線と赤色のMACDシグナルラインがデッドクロスして下向いた時
 
なおこのチャート設定は、上記リンクの冒頭にテンプレートファイルがあります。
 特別なインディケーターは使用していませんのでこのtplファイルを適用するだけで大丈夫です^^

 私も、このtplファイルでチャート表示してみました。



 どうでしょうか?
  赤矢印でそれぞれのシグナルを表示してみました。
 上記ルール、つまりEMA、上段のインディケーターセット、RSIが同時に揃うタイミングというものがなかなかありませんでした。
 EMA3本のクロスを待つとタイミングが遅れてしまうようです。
 もちろん、すべてのシグナルがそろうのを待つといったことがいいのでしょうが、なかなかそういったチャンスはなくて、ざっとチャートを観察したところ指標発表や大きなニュースなどで暴騰急落した時くらいしかないようです。

 先ほども触れましたけど、画像上段にあるインディケーターセットはなかなか使える組み合わせだと思います。
 特にボリンジャーバンドを表示させることによって、いわゆるBBスクイーズ(収縮)やBBエクスパンション(拡大)といった判断もできますし、MACDシグナルラインと移動平均線のクロスもなかなか有効に機能しているようです。
 それとBBミドルラインをMACDシグナルラインと移動平均線が越える・・・というフィルターも機能するように思えます。
 十分な検証をしていませんが、RSIとの相性も良いようです。(まだ実践していませんので止まっているチャートでの評価です;;)

 ですから、ロウソク足上のEMAについては少し改良が必要かもしれません。
 単純に短期2本にするとか、パラメーターを変えたりしてもいいでしょう。
 場合によってはトレンド判断でDMIを追加するのも良さそうです。
 
 このシステムは、設定次第では有効のようで、また、他のシステムにも流用できると思いました。

 最後にこんなことを書くのはどうかと思いますが、今回紹介したシステム・・・あるいはMACD、ストキャス、QQE、RCI、DMIなどなど。。なんでも構いません!・・・そういった実績のある?もので組んだシステムであってその「仕組み」や「考え方」が理解できれば、あとは慣れ、練習、そして適正なマネーマネイジメント(レバレッジ、損切りなど)にかかってくると思っています。
 ですからある程度信用がおけ王道的なシステムであればなんでもいい・・・とさえ思っています。

 また時間軸についても、今回のシステムは4時間足ですが、これはいずれの時間軸であっても有効である・・・有効でなければおかしいと思います。
 もちろん、時間軸が大きくなるほどだましがある程度軽減され信頼性が増すといった傾向がありますけど。。。
 
 こんな蛇足を書いたのは、最近よく見られる「最適なパラメーター、最適なテクニカルを組み合わせた」などとフリーのインディケーター、あるいはVTに最初からあるトレーディングシステムを改良して数万円の価格で販売されているものを多く見るからです。
(※ 長めの自己弁護:: そもそも私は商材アフィリエイターですからすべてを否定するわけではありません。中には本物もあります。これは商材だろうが、書籍だろうが、セミナーだろうが、無料情報だろうが同じことです。ただ商材の価格は高額すぎますね!)
 
 どんな相場にも通用し、そして飛びぬけて高い勝率を実現する魔法のパラメーターがあるでしょうか?
 毎日毎日、あるいは10分置きに相場は変化しているものです。
 もちろん、平均的に勝率の高いパラメーターなどはあるのだと思います。
 しかし、その平均的というのも過去のデータから得られるものであって明日からは通用しないのかもしれません。。。。。。。。。などと書いていて自分で気づいたのですが、どうも私の今までの記事とは矛盾していることを書いていますね(爆)

 まあ相場というものは定量化しようとして分析すると矛盾している部分が多い・・・といったところで許してください!

 余計なことを書いてしまいましたが、この稿で紹介しましたシステムは、使う人なりに若干の調整や既存のシステムにインディケーターセットを組みこんでも使えると思いますので、あとはいろいろ試してください。(外為男さん風;;)

 ・・・ランキングは・・・フィボナッチ23.6レベルです;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

それでは、またっ!(次の記事では、最近購入しましたFX情報商材を紹介してみます。ツール系ですがなかなか気に入っているものです。有料のものがお嫌いな方はスルーしてくださいね!)

Happy System trading : - )

★ サザインベストメントから、「ひとりの方が資料請求、ひとりの方が口座開設がありました」とのことで、定額為替証券2.000円分が送られてきました!本当にありがとうございました!
ちなみに、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
  
スポンサーサイト
2008/06/01 19:12|未分類CM:2

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。