とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 ひさしぶりにストキャスティクスを使用したトレーディングシステムの紹介です。
 
 ストキャスと言えば、フォレックスファクトリーのSpudfyre氏です!
 引用先は、MTF The Escalator to Pips Strategyになります。

 MTFという言葉は「マルチタイムフレーム」の略で、このシステムを簡単に表現すると、「複数の時間軸のストキャスを15分足に同時表示して売買タイミングを計る」・・・といったものです。

 私は、つい最近数万円を出費して裁量系商材を買いました(買ってしまった)が、基本的考えはこのSpudfyre氏のシステムと同じです。
 ですから、自分なりに検証して売買ルールを作ることができれば、もう商材なんていらないですね!(ちなみに私はアフィリエイターですが何か?)
 もう既にたくさんの裁量システムを保有している私の結論としては、「なにを使ってもそれほど差はない。それよりもマネーマネジメントの方が大切だ!」などと思っているところです。
 とにかく使いやすいシステム、分かりやすいシステム、エントリー・エクジットルールが判断しやすいシステム、要するに自分に合ったものであれば、後はそのシステムを使う人次第だと思います。
 ですから、先ほど商材なんていらない・・・などと書きましたが、上記要件が揃っているようなものであればそのシステムを購入するということもアリでしょう。
(このへんのところは異論もあるでしょうが。。。あくまでも下手くそな私の考えです。。。)

 話をSpudfyre氏のシステムに戻します。。。

 通常ですと、複数時間軸を参照すると言っても、ひとつのモニターでは表示数が限られますし、あっちを見たりこっちを見たりでなかなか難しいものです。
 その点、MTFですと、とりあえずは15分足チャートだけで事足ります。

 まずは、チャートを見てください。

 ポン円15分足です。



 この画像を見て頂ければ、特に説明するようなことはないかもしれません。

 上記リンクのトップでダウンロードできるSpudfyre氏のPDFによれば、

 エントリールールとして
1 ストキャスの%Kと%Dのクロスは無視する
2 常に4時間足のストキャスの状態を待ってエントリーすること
3 ロングは4つの時間軸の全てのストキャスが上方向に動き、さらに20レベルの上にあること
4 ショートは4つの時間軸の全てのストキャスが下方向に動き、さらに80レベルの下にあること

これが基本的なエントリールールです。

そしてエクジットルールは、下記のものの何れかを選択できるとして、
1 自分が目標としているpips数に達したとき
2. ひとつかそれ以上の時間軸で反転の動きがあったとき
3. 15分のストキャスがラインをヒットしたとき (ロングの場合は80レベル、ショートの場合は20レベル)
4. 任意の時間軸のストキャスがラインをヒットしたとき(これは自分でどのTFのストキャスを使うか決めるということだと思います)
5. 4時間足のストキャスの80レベルと20レベルをエクジット基準には絶対しないこと

このPDFでは、画像にあるようなストキャスのバー表示のことには触れられていません。
通常のストキャスで説明していますのでその画像を引用してみます。

 

おそらくこの例は上手く利益となった場合なのでしょうが、15分足のエクジットでは64pips,30分足では57pips,1時間足では131pipsの利益となったようです。

画像チャートの下部にあるColour Stochasticというバーについて説明します。

Lime = uptrend(アップトレンド)
Dark Green = overbought(買われすぎ)
Red = downtrend(ダウントレンド)
Maroon = oversold(売られすぎ)

を表します。

そして一番下のバー、つまり4時間足のカラーが「Your Trend」、つまり把握しておくべきトレンドであるとのことです。

このバーだけでのエントリー判断は、いろいろとスレッド内で議論されています。
たとえば全てのバーの色が揃った時、または4時間足の色と他の時間軸との色が異なった時、そして同色となった時・・・など様々なようです。

その他の方法としては、4時間足のバーがライム色であれば、4本のストキャスが20を超えたタイミングでロングする。(ショートの場合は逆)

なおインディケーターやテンプレートファイルは、こちらからダウンロードできます。(なお、ストキャスの5/3/3か14/3/3のテンプレが用意されています。 Spudfyre氏は14/3/3がお好みのようです)
また、バーが4色だと判断が難しいということであれば、2色のバー表示のインディケーターがこちらでダウンロードできます。

このシステムも他のオシレーター系システムと同様に、トレンドが発生しなければ利益を出すのが難しいことは言うまでもありません。
また先ほども書きましたが、マネーマネジメントが不十分だとせっかくのシステムも偶然トレードと同じことになってしまうと思います。

そういったことを考慮しても、よく出来たシステムではないかと思っています。

ところで去年7月に4週間のバカンス・・・と言ってからSpudfyre氏はFFに姿を現していません。
FF内でも頻繁に「どうしているのだろうか?」というコメントを目にします。
私もぜひ戻ってきてもらいたいのですが。。。

※ 追記 今日1日の観察と過去チャートの検証から、4時間ストキャス(ピンクの太線)は、80、20ラインなどを意識するよりも、その「傾き」に注視するのがいいような感じです。またその太線に他の3本ラインが同方向になった時にはなかなかの成績のようですよ! ※ またコメント欄にリンクしたスレッドでも面白いインディケーターがありますので参考にしてください)

「うん、なかなかのシステムだな!参考になったよ」と思ってくれた方?は、ぜひこちらをクリックをしてください!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Community trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
スポンサーサイト
2008/09/28 23:00|未分類CM:7
 ひとつ前の記事が、「資金を溶かしました(大泣;;)」というタイトルでした。。。
 なので、このブログのトップページにこの記事がずっとそのままですと、かなり印象が悪くなってしまうので、なんとか新記事を更新しようと思っていました。

 ・・・ですから、今回のは取って付けたような記事内容です;;

 最近は、以前書きましたメンバー制のコミュを立ち上げたばかりでそちらの方にかかりっきりになっています。
 このブログとの棲み分けを自分の中でどうしようか?・・・と考え中のところです。。。

 さて、ドル円の1時間足です。



 紺色の帯は無視していただいて・・・。
 直近の安値が赤色上昇トレンドラインに見事に反応しています。
 さらに下降トレンドラインと引いてみますと、三角形型が観測できました。
 この三角形をどちらにブレイクするのかを監視していこうと思っています。

 次にポンドルの週足です。



 週足レベルで三連続陽線が出たときはかなりの確率で上昇が見込まれます。
 しかし、今回の足形は、上ひげが長くて少々弱いように思えます。
 また、赤いラインは、ヘッド&ショルダーズのネックラインです。
 このヘッド&ショルダーズは、多くのトレーダーが意識したので、今後上昇してここにプライスが達したとしたらレジスタンスになる可能性があると思っています。

 ・・・と上記分析は、SNSのコミュで書いたこととほぼ同じ内容です。。。

 私は、末っ子長男さんが立ち上げてくれたSNS(会員制のコミュニティー)内で、新たに「Dow Theory」というコミュを始めました。

 始めたばかりで試行錯誤の連続で、またメンバーも現在6人ですが、なんとか頑張って運営をしています。

 もしトレンドラインやサポート&レジスタンスなどの分析を実践中の方、あるいは興味のある方がいらっしゃいましたらぜひ参加をお願いします。(オシレーター中心のシステムを実践中の方には合わないと思います)
 
 ただし、まだ試験中の段階ですのでここでメンバー大募集!といったことはできません。
 よって、当面の臨時的措置として、今までこのブログにコメントをしていただいた方に限らせて頂きたいと思いますのでどうかご理解とご了承をお願いします。
 希望者の方は、このブログコメント欄にメールアドレスあるいはブログアドレスを記入した上「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてお知らせください。
 そうしていただきますと私がFC2SNSの招待状を送らせて頂きます。(招待制の会員サイトです)
 その後、ログインしていただき希望のコミュに参加するといった段取りです。

 コミュのトップページには、
★ 初心者であろうと上級者であろうと、上記分析手法(トレンドラインなど)に興味がある方であれば結構です!このコミュ参加の条件として絶対に守って頂きたいルール(お願い)は・・・。★ 積極的に発言してくださいということだけです。
こう書いてしまうと、「トレンドラインに関して、なにか情報を書かなければならない」、「メンバーの利益に結びつくような情報を書かなければならない」などと思ってしまうかもしれませんが、そのようなことはまったくありません。
たとえば、質問でも素朴な疑問、感想でもなんでも構いません。
あるいは、単に「勝ち自慢」あるいは「負け惜しみ?」といったことでも構いません。

ですから・・・。★週に1回、または月に1~2回程度でも結構ですのでなにか発言をしてくださることが参加条件となります。

 このように書かせてもらっています。

 なにか参加条件だとか、もったいぶって書きましたが、 
 このコミュは、読んだだけ参加しただけで儲かる情報を得られるといったものではありません。
 それよりもみんなの力を合わせて努力していこう・・・といった趣旨のものです。
 
 以上、よろしくお願いします。

「コミュもブログもがんばれよ!」と思ってくださる方?は、ぜひこちらをクリックをしてください!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Community trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
2008/09/27 22:27|未分類CM:8
 「資金を溶かしました」・・・こういったタイトルを付けますと、アクセス数が飛び抜けて増えることを経験的に知っているシステムマンであります!(追記: ←嫌みな文章ですね。。。ちょっとひねくれてました;;)

 ・・・といっても、これはアクセスを稼ぐためのウソではなく、先週水曜日と木曜日のたった2日間で口座資金の約15%を溶かしてしまいました。
 私の場合、口座に入れている資金がわけもなく大きいので金額ベースでいくと中古オートバイが買える程度(それってどのくらい?)を溶かしてしまいました;;
※ 追記:80万円弱です。これだと中古自動車くらいですね(爆泣)

 以前も書いたことがありますが、私の場合、4月から資金50万円しかない・・・といった仮定でコツコツとその仮想資金を3倍強まで増やしてきましたが、その利益もわずかなものになってしまいました。
 
 敗因はただひとつ、負けが込んだときのハイレバリベンジトレードでした。その一言です!
 FXを数年やってきた経験で、負けを取り戻そうとしてハイレバ勝負をしても絶対に勝てないということが今度こそよ~く分かりました。(たまに勝つことはあるのですが、そういった「幸福体験」があるのがそもそもダメですね!)

 最後の方は、上がれば買う、下がれば売る・・・で何をやっていたかまったくわかりません。
 ・・・そんなわけで、ブログに知ったかぶりのことを書くような気力もなく更新できませんでした・・・。
(私の場合は、勝っているときは毎日のように更新するから現金なものですね。。。)

 そこで、わざわざ手数料がかかるのを承知で、資金を引き上げてまた一から出直しです!
 
 金曜日、そして今日と、ひさしぶりにオシレーター中心の王道手法を取り入れて0.2ロットから最大0.3ロットにしたところ不思議と勝ち続けています。。。
 (もちろん負けもありますけど)
 感じるのは、資金が増えるときは微速・資産が減るときはマッハ5・・・私に限ってはそんな感じです!

 ちょっと調子が良くなると私の強欲な脳細胞は、「なんだ、こんなことなら1ロット、いやそれ以上で大勝負でもしてみるか!!」とマウスを握る右手に指令を出そうとします。
 ・・・本当に懲りない性格ですね!これが負ける原因なんですけど。。。
 
 というわけで、またチマチマとトレードをしているところです。

 今日はつまらない話ですみませんでした!

「なんだおまえ、がんばれよ」と思ってくださる方?は、ぜひこちらをクリックをしてください!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Community trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
    
2008/09/22 22:49|未分類CM:16
 もの凄いですね!
 とにかくどの通貨ペアも、ほとんど右下がりのチャートになっています。
 右上がりになっている通貨ペアなんてあるのでしょうか?

 ちょっと値動きに圧倒されて調べる気も起こりません;;

 ふざけた話ですが、適当に通貨ペアを選んで、とにかくショートすればいいのではないでしょうか?
 (半分冗談です^^)

 私は、こういった相場は嫌いなのですが、実はこういった時にとことん儲けないといけないのでしょう。
 私もポン円など3通貨をショート中です^^

 まったく現在の相場とは関係がありませんが、私が好きなのは、やはりロング方向のトレードです。
 ショートというと、なにか株式の空売りといった印象が残っていて、利益を上げても少しだけ変な罪悪感(おおげさ!)があるのです。。。まあ儲けられればいいのですが。。。

 理想的なのは、この画像のような綺麗な上昇トレンドなんですけどね。。。(適当な時期のUSD/CADのチャートです) 



 ところで私のブログを訪問してくださる方にご提案です!

 海外では、ご存知のとうりメンバー制のフォレックスファクトリーなどとても有益なフォーラムがあります。
 私自身が、FFのようなサイトを構築できればそれに越したことがないのですがそれは到底無理ですので、mixiあるいはFC2などのSNSサイトを利用してコミュのようなものを作れたらいいな・・・などと考えています。

 コミュのテーマは、ずばり「トレンドライン・チャートパターン・サポート&レジスタンス」専門にしたいと思っています。
 売買システムや、オシレーターのパラがどうだこうだということはなるべく少なめにして独自性を出したいと思っています。
 
 目指したいのは、FFのNo Brainer Trades のようなものです。
 このスレッドにはBillyRayValentine氏というとても分析力があり知識も多い方がリーダーとなって主にサポート&レジスタンスに関して有益な書き込みがなされています。

 ただ私がコミュを開設したとしても、役不足になってしまうことが心配なのですが。。。
 ※ 追記 この「役不足」という言葉の用法は全く逆の意味になりますので誤りでした。
  申し訳ありません。先日、テレビのクイズ番組で解説しているのをみて、「なるほどねえ」と思ったばかりだったのですけどね;;そのほかにも私の場合は「てにをは」がめちゃくちゃですが短時間に勢いで書いてますのでどうかご容赦を!気づいたら訂正していますけど

 トレンドラインなどは、人によって分析する時間軸、そしてどこを始点に持って行くか・・・などなど他の方のブログを読んでみると人それぞれのようなことがあります。
 また自分一人でトレンドラインを引いていると気づかなかったようなラインを見つけて「はっ」とするようなことも多々あります。
ですから、「ポン円の1時間足で良い感じのトレンドラインを見つけたんだけどどうかな?」だとか、「ユーロドルで間もなくヘッド&ショルダーズが完成しそうですよ!」といった意見交換ができればと考えています。

 私の構想というか妄想では、トピックとして・長期トレンドライン・中短期トレンドライン・長期チャートパターン・中短期チャートパターン・長期サポート&レジスタンス・中短期サポート&レジスタンスなどの項目を考えています。
 それと!「ヘッド&ショルダーズ情報」などのトピも個人的にはぜひテーマとしたいと思っています!

 ・・・といろいろ書いてきましたが、実際にこのようなコミュを作るかどうかかなり迷っています。
 というのは、私は元来飽きやすい性格ですし、管理人のようなことがつとまるかどうか全く自信がありません;;

 またコミュを作ったとしても、閑散としてしまったり、そこで論争のようなことが起こったりすると・・・などなど心配ばかりしています。
 
 もしかしたら既にこういったコミュがあるのかもしれません。
 ただ、古典テクニカル専門のものはあまりないかな?

 この記事を書いてみて、ますます「俺には大役すぎるな・・・」などと思ってしまいました。。。
 が、まだ野望は持っていますので、「おう、やってみろよ」あるいは、「やめたほうがいいよ」・・・といったご意見などがありましたらぜひコメントをお寄せください!
 ・・・というよりも、私以外のどなたかが作ってくだされば、それに参加したいのですが。。。(他力本願;;)
 
 「いいねえコミュ」と思ってもコメントが苦手な方?は、ぜひこちらをクリックをしてください!?(ちゃっかり^^)
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Community trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
    
2008/09/16 21:10|未分類CM:14
 まもなく「あそこ」です!
 あそこというのは、あそこのことです。。。

 ・・・と、今日の相場のように私もちょっとおかしくなってしまいました。。。

 まずは昨日と同じユーロドルの週足を!



 ご存知のとおり月足で観測できた「パーフェクトリバースポイント」で先週は反発したものの、またそのポイントを目指しているとしか思えません。
 ただしこのチャートは週足ですので、そのポイントまでは約150から200pips程度の値幅はあります。
 どうなるのでしょうか?
 ちょっとノーアイデアですね(爆)
 まあそのレベルまでプライスが達した時は冷静に判断できれば・・・と思っています。。。

 ノーアイデアと言えば、今日のトレードは結局値動きを必死で追いかけているだけでトレードプランも何もあったもんじゃありません。
 途中で方針を変えて、ポンドルとユーロドルそしてポン円をショートしたのが奏功して現在はプラスとなっていますが。。。

 最近の私のトレードは、金額で書くと生臭いのですが、5万負けて、3万勝って、6万負けて、その後やっとトレンドに乗ることができて18万円勝った!バンザーイ!・・・といった感じになってきています。。。
 先週末も今日もまったく同じパターンです。。。
 つまり損大利大で、結果として利のほうが大きくなっているということです。(最近は開き直って、こういう「トレンド探し」もアリなのか?とも感じていますが・・・ナシでしょうね。。。)

 ブログでは「規律あるトレード」「マネーマネジメント」などと知ったかぶりで記事を書いていますが、どうも説得力がないなあと自分で感じているところです。

 ただ今のところ、勝ち続けているので、結果として得意気に勝ち自慢をしてブログを更新していますが、近いうちに更新が止まりましたら、「ああシステムマンも大負けしたんだろう、あっはっは」と思って、どうかそっとしておいてください! うーん;;

おい、おまえもう少ししっかりしろよ!と思った方は、ぜひこちらの応援クリックをお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
    
2008/09/15 21:07|未分類CM:2
 下にアップした画像は、ある通貨ペアのチャートです。
 きれいな上昇トレンドラインです。
 そのトレンドラインに見事にサポートされ、さらなる上昇トレンドとなることが期待できます!!
 まだまだこの上昇トレンドには乗れると思いますのでロング継続がおすすめです!  



 さてこの通貨ペアはなんなのか、お分かりでしょうか?
 直近、調整が入りましたけど見事な上昇トレンドですね・・・。

 ・・・と、もったいぶってしまいましたが、これは天井から2000pips以上のナイアガラを演じたユーロドルの月足になります。
 観察するスパンを変えると、「上昇トレンドだけど、ちょっと大きめの調整が入ったな」・・・程度に感じるのが面白いところですね。
 ただ面白がっていただけではどうしようもないですね(汗)
 おそらく何万、いや何十万というトレーダー、機関投資家、チャーチスト・・・などなどが、このトレンドラインを注目していたはずです。
 私も以前同じようなチャートをアップし、「まだまだユーロドルは上昇トレンドです」などという記事を書いておいて、ここのところのナイアガラを目にして、「ユーロドルは、底なし沼だ!あっはっは!」などとすっかり忘れていました(爆)

 なんでユーロドルが上昇するのだろう・・・と不可解に思っていましたが、このチャートを見て、「ふーん、なるほどね」などと思っているようじゃまだまだです;;

 ということで、ドル円とポン円についても自己流長期分析をしてみます!
 ちなみに、最近は強いドルと強い円のパワーゲーム化しているドル円については難易度を増しているように感じています。
 ドル円もドルストレートですが、他のドルストレートあるいはクロス円あたりの方がトレードしやすいように感じています。(ただし、ドルか円のどちらかが単独で強くなる、あるいは弱くなった時は大きく動くことが予想されます)

 まずは昨夜、「ポン円重要ポイント」・・・などと得意になって4時間足チャートをアップしましたが、今日は週足をアップします。



 まだ完成系ではなく、また少しはみだしてしまっている地点もありますが、2つの山、2つの谷のチャネル内の動きのようです。
  そして、現在が5波目なのでエリオット波動論では、これから3つの修正波となる可能性があります。
 それともチャネル上限を目指すのでしょうか?
 先日の1時間足の下降チャネルラインが上にブレイクしてしまったのと同じで、私の実力では予測不可能です。。。
 ただ言えるのは、目先の上昇(・・・といってもデイトレ・スイング派にとっては大幅上昇ですが)があったものの、下降チャネル内の動きであるし、大きな目で見るとまだまだ下落基調とだけは言えるはずです。

 次にドル円の月足です。



 やはりこのドル円は、ちからが拮抗しているのでしょうか、他のチャートと較べて、簡単に上昇トレンド、下降トレンドと言い切れないようなカタチとなっています。
 上値を徐々に切り下げてはいますが、下値が堅いことがはっきりと分かります。
 チャートパターンで言えば、ディセンディング・トライアングル(下辺が水平)というカタチで、下抜けの可能性がある弱気パターンです。
 
 一方、起点を今から15年も前の安値に持っていくと、ビッグトライアングルが見えてきます。
 そしてそのトライアングルの下辺は既にブレイクされ、直近の上昇はその下辺までの上昇にとどまり、そこがレジスタンスになっているような状態です。

 とにかく、どういったパターン認識をするのがベストなのかよく分からないことが多いです。
 私は、事前にこういったことを観察しておいて、実際にそのサポートなりレジスタンスなりが機能することを確認してから動くようにしています。(先走りも多いのですけどね。。。)

 プライスが大きく動いた時、あるいは逆にまったく動かなくなってしまったような時には、月足、週足あたりで分析すると案外その明確な答を見つけられることが多いですよ!

もっと頑張って長期分析しろよ!と思った方は、ぜひこちらの応援クリックをお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
    
2008/09/13 16:39|未分類CM:8
 今日はブログを休み(さぼる?)トレードに専念しようと思っていましたが、ちょっと後出しでチャートをアップしてみます。

 ポン円4時間足です。
 


 ご覧のとおり8月6日からの中期下降トレンドラインにプライスがさしかかりました。
 ただ長いトレンドラインなので、ほんの1ミリでもずれるとかなりの誤差になります。。。
 いずれにしろ現状(0:11分)は、ブレイクするかレジストされるかの重要ポイントですね。
 ちなみに日足・4時間・1時間・・・当然かもしれませんけど全て強気を示しています。

 まったく私の目論見とは違いましたが、一応予断を捨ててロング中です^^
 ピボットのR3も軽々抜けたのでオーバーシュートとも言えますが、そもそもFXがオーバーシュートすることには慣れっこになっていますので。。。!?

 とりあえず、後出し分析になってしまいましたがご報告まで。。。

 もっと早く情報をアップしろよ!と思った方は、ぜひこちらの応援クリックをお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
  
2008/09/13 00:14|未分類CM:8
 今朝アップしていたポン円のチャネルラインですが、驚くほどテクニカルどおり、つまりチャネル下限まで到達し、また現状はそこで下げ止まり・反発の気配を見せています。

 左がポンド円、右がドル円です。



 ポンド円がチャネル下限にたどり着く経過は、必ずしも順調ではなかったようです。
 比較的大きな戻しを繰り返しながらチャネルに達しています。
 もし、チャートに張り付いていたら、私の場合は絶対に途中でエクジットしていたはずでしょう。
 これで約200pipsの利益となり、ポンドルと合わせると300オーバーとなりました^^

 私は、ポン円でトレードする場合は、ドル円とポンドルの状況を監視していますが、ポン円のチャネルに到達した時とドル円が下降トレンドラインに到達した時がほぼ同時でした。
 この画像にはピボットを表示させていませんが、もっと短い足で見ると、S1を付けにいったのもほぼ同時だったようです。

 かなりシンクロしていますね!

 さてポン円は下降チャネルで反発しましたのでドテンロング!!・・・と行きたいところですが、どうも抵抗があってエントリーはできませんでした。。。

 ドル円やクロス円のトレンドを考えると、今度はチャネルの上限までは到達しないような気がするからです。
 これは、「気がする」くらいのことで根拠がないことですけど。。。

 私の予測というか思惑については、自分の感覚ではチャネルラインが長く維持されすぎている?といった感があること、そして基本的にポン円は下落基調であること・・・などを勝手に考えると、途中で失速し、今度こそはチャネル下限をブレイクして爆下げ!ってなことを夢想しています。

 ちなみに前回のチャネル上限からフィボナッチをあててみると、38,2レベルが187,69で61,8レベルが188,46となります。
 このへんでショートを狙いたいのですが、どうでしょうか?
(現状はフィボナッチ23,6レベルの187,21の手前でもたついています)

 画像にフィボナッチを引くのを忘れてしまいましたが、前回高値から引いた赤色下降トレンドラインは、フィボナッチ38,2と概ね符号する位置にあります。
 この下降トレンドラインとフィボナッチレベルにもしプライスが達したら短時間軸のチャートパターンあるいはオシレーターなどで明確に下降を示したならお試しショートをしてみようかと思っています!
(ただしそれを越えたら61.8、そしてそれも越えたらチャネル上限・・・と考えていますけど、その頃はおそらく夢の中でしょうね・・・。)

※ 追記 22:45分、ほぼ明確にチャネルを下抜けましたね。。。フィボナッチ38,2レベルにも届きませんでしたね。。。このブレイクアウトは時間足レベルのオシレーターでは確実な状況でした。(後出しですけど) ・・・といいつつも布団に入る時間が気になりショートできませんでした。
これで戻しがあったとしてもチャネル下限がレジスタンスとなる、あるいはそこまで到達もしないで下げれば本物のブレイクアウトですね。
セオリーでは、チャネルの幅と同等の下げが期待できます。(280pips!)
こうなると戻しを待って5分足や15分足でのカウンタートレードをやりたいのですが、時間切れです;;
お先に失礼します。おやすみなさいっ!

※ 9/12早朝追記 チャートを見てびっくりまたチャネル内に入り間もなくチャネル上限です!ダウの急騰などの要因があったようです。昨夜ショートしておこうかとさんざん悩みましたが助かりました^^
今度もチャネル上限が機能するのでしょうか?上昇速度にもよりますが188.6から188.9程度になると思います。もしかして上にブレイクするのかな?あまりそういったシナリオは自分の中にないのですが、ダウ高騰を受けて日経平均も上昇しそうです。。。チャートをチェックできれば相場に逆らわないよう柔軟に対応したいと思います!

 この戦略が「いいんじゃないの?」と思える方は、ぜひこちらの応援クリックをお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
  
2008/09/11 20:23|未分類CM:14
 おはようございます。
 今日のチャンネル情報ですが、NHKでは・・・(爆)
 そのチャンネルじゃなくて、ポン円のチャネルについてです。。。 

 昨日は深夜に帰宅したため2ポジだけショートして朝を迎えました。
ポンドル・ドル円ショートです^^(ポンドルは利確済み)

 ポン円1時間足でチャネルが観測されましたのでアップしておきます。
 


 下のラインが3点、上のラインが3点ですのでチャネルライン完成といってよいかと思います。
 完成というよりも、チャネルの末期?かもしれません。。。
 というのは、3つの谷、3つの山が形成された後は、どちらかにブレイクしやすい・・・といった「セオリー」があるからです。。。(あくまでもセオリーですよ!念のため)
 
 このチャネルが今後も維持されることを前提としてトレードする、あるいはこのチャネルがブレイクされるのを狙う・・・これは全く違う戦略ですが、とにかくこのチャネルは意識して上手くトレードできればと思っています。

 結果は、今夕にも出ていますね!
 あくまでも参考としてください。。。
 (コメントのレス遅れてしまっています・・・。すみません)

 ・・・ランキングは・・ブレイクアウトできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
  
2008/09/11 07:25|未分類CM:0
 昨夜は、自宅でもない場所で(それってどこなの?・・・秘密です^^)、ほぼオールナイトで復讐をしていました。
 復讐・・・つまりリベンジトレードです!

 結果を書くと昨夜と今夕のトレードで、先週の爆益最高潮時には達しないものの、ほぼ「復讐」を完了しました。

 ここでは、リベンジトレードなどという言葉を使っていますが、けっして高レバになったり、規律を忘れたようなトレードにはなりませんでした。(・・・というかこういった熱くなってしまうとろくな事がないといういう経験を何度も繰り返していますので。。。)

 今回の好成績は、ここのところもっちさん、末っ子長男さん、bahobahoさん、Yさんなど、このブログにコメントを寄せていていただいている方々との中からヒントを頂いて、ちょっとした手法を自分なりに試した結果です。
 ・・・といっても、このブログを長く読んで頂いている方は、「またシステムマンの野郎は、新手法を思いついたとか書いてるが、そのうち『やはりダメでした』などと泣き言を言うだろう」・・・と思っているはずです。。。

 実は、私もそう思っています(爆)

 つまり、たった2日間のことで、ほぼルールは決まっているものの、まだまだ失敗も多いし、その場その場で都合良くルールを改変したりなど、あるいは昨夜のオールナイトのせいでポジションを持ったまま寝てしまったところマイナス80pipsを食らうなどひどいもんです;;
 先ほど、「規律を忘れたようなトレードにはなりませんでした」・・・などとよく書けたものです・・・。

 まあ、そういったことはスルーしていただいて、今回の方法は、トレンドラインを使ったスキャル的な手法で損失をある程度限定でき、そして裁量は当然必要になってきますが利益を伸ばすことも可能なものになっていると思います。
 ですから、帰宅後の短時間にトレードを完結したいような時には積極的にこの手法を使ってみようと思っているところです。

 ただ、「新手法」などと書いていますが、なにも目新しいものではなく、先ほども書きましたようにトレンドラインを使った王道的な手法で、時間軸やエントリーやエクジット(ロスカット)をほんの少しルール化しただけにすぎません。。。

 数週間この手法を試してトータルでエッジがあるようでしたら、ルールなどをまとめてヤフーオークションあるいは情報商材として売り出してやろうか!・・・などという強欲な思惑が私の心の中で渦巻いているところです(笑)

 ・・・ですから、この手法はこのブログでは公開しないことにします・・・

と、もったいぶってもしょうがありませんし、そもそもたいした手法ではありませんので今日私がトレードした時に使ったチャート画像をアップしてみます!

 ポン円5分足です。



 画像左側のラインについては、実際にはトレードしていなくて検証のため引いたものです。
 真ん中くらいからは、実際にトレードをしました。
 そして中央より少し右側のトレンドラインを全然引いていない部分は眠ってマイナス80となってしまった部分です(恥)・・・ちょうどトレンド転換時でしたね(涙)

 この画像を見て頂ければおわかりだと思いますが、単なるカウンタートレンドです。
 つまり、これは5分足という短い時間軸ですので、トレンドラインのブレイクアウトを積極的に狙っていきます。
 ですから分足、時間足レベルでのメジャートレンドラインが下降トレンドの場合は、画面左側の赤色ラインのように上昇トレンドラインだけを引きます。
 もちろん細かな下降トレンドラインを引いても構わないし、そのほうが分かりやすいと思います。(画像では点線で引いています)

 また前回安値・高値あるいは直近安値・高値などには、その都度水平線を引いてサポート&レジスタンスについて意識してサポート&レジスタンスのブレイクなどもエントリーあるいはエクジット判断にします。
 慣れないうちは、引けるラインは全て引いてみる・・・といったスタンスでいいと思います。
 そうすることによってトレンドの強弱などについても感じ取ることができるようになってきたり、また、トライアングル、ペナント、フラッグなどのチャートパターンも見えてくるようになってきます。
 ですからそういった基礎的なチャートパターンは知識として身につけておいた方がいいでしょう。
 ここで宣伝ですが、先物市場のテクニカル分析 が大いに役立ちますよ!

 この方法の具体的ルールは単純で、大きな下降メジャートレンドラインの内側に引いた上昇トレンドラインが下方にブレイクしされたらショートです。
 逆に、大きな上昇メジャートレンドラインの内側に引いた下降トレンドラインが上方にブレイクされたら
ロングです。
 つまりメジャートレンド方向にブレイクした時だけエントリーするといったことですね。

 ブレイクアウト判断については、できればロウソク足の確定まで待った方が確実なのでしょうが、私の場合はブレイクが確認された時点でエントリーをしています。
 このへんの判断がこの手法・・・というかトレンドライン手法で重要なところで、また難しいところです。

 ポン円などの場合は、ストップロスが20~30前後、そしてリミットを20~50(伸びればそれ以上)といった大まかな目安にして、リスクリワード比を高める努力をしています。
 ストップロスについては、短期間トレードであることからリスクリワード面で許容できるストップ値を厳守することとします。(後で値を戻したとしてもそれは結果論に過ぎません。それよりも戻さなかったリスクを考えなければいけませんね!)
 利益は伸ばす努力をして、損失は決して伸ばさないでください!!

 感覚としては、サーフィンでたとえると小波、中波に飲み込まれながらも、時々やってくる大波を期待して、それになんとか上手く乗っかるといったところでしょうか?
 ちなみに私はサーフィンはできませんが何か?

 以前にも書きましたが、この手法に限らず、「いかに損失を限定し利益を伸ばすか」・・・つまり損小利大、もっと簡単に書くと、「損をするよりも得をする方をトータルで多くする」ことが大事だと思います。

 画像では、ストキャスとMACDを表示させていますが、これはなくても構わないです^^
 私の場合は、オシレーターをいまだに投資判断で使っていますので表示させています。
 ただし、この手法では、まずはロウソク足画面をメインに観察し、エントリーした後に、「あっ、ストキャスがゴールデンクロスしてるじゃないか、やばい!」といったことが多いです(爆)

 それよりも、上位の時間軸チャート(30分~4時間)のオシレーターの状態を気にするようにしています。

 この画像は5分足ですが、30分足か1時間足チャートレベルで引けるトレンドラインを参照するようにしています。
 そのレベルでのトレンドラインを、縮小した5分足チャートでも引いてこれをメジャートレンドラインとして使用することにしました。(このへんはもっちさんの記事などを参考にさせてもらいました^^)
 
 特に時間足レベルでのトレンドラインにプライスが接近した時、5分足レベルでのブレイクアウトは、取れる値幅などの面でチャンスになると思います。(しかし、大きなトレンド転換の可能性もあるので要注意です!)
 追記:メジャートレンドラインが長い足のオシレーター判断などでブレイクされそうだ・・・といった時は安全策を採るならば、一旦様子見をした方がいいでしょう。
 そして長い足でトレンド転換を見定めて新たなトレンドラインが引ける状態になるまで待ってから、また5分足で細かくトレンドラインを引いてエントリーチャンスを待ちます。
 こうすることによってもしかしたら大きなエントリーチャンスを逃すかもしれませんが、この手法はそういったものではありませんので。。。高確率トレードを目指しましょう!
 
 この手法は、日足などの状態を確認することはもちろんのことですが、目先?のエントリーについては、30分足(1時間足)と5分足チャート2枚だけの判断ですからあまり複雑にはならないので私向き?です。

 また、どの投資法もそうですが、利確・エクジットをどうするかといったことはとても難しいところです。
 たった2日間の実践ですけど、この方法がうまくいって一時的に50~100pipsに利益が達しても、現実に取れる利益はその半分、うまくいって3分の2程度です。。。
 ただオシレーター、MAなどのタイムラグがあるテクニカルを使うよりも、どちらかというと有利かな?といったことはメリットでしょう。

 そして、やはりこの手法も、「All You Need is Trend !」です・・・。
 つまり、トレンドラインを使うから当然のことなのでしょうがトレンドがないと上手くいかないですね。
 しかも時間足などでトレンドがあったとしても、5分足レベルではヨコヨコトレンドだったりすることはよくありますので気をつけなければなりません。

 この記事を書いている間にも、画像右上の緑色下降トレンドラインがメジャートレンド方向にブレイクされたのでロングしました。
 そして先ほど5分足レベルでのトレンドラインを割り込んでしまったので(19:45分)にエクジットして46pipsの利益となりました^^

 いずれにしましても、まだまだ検証中で使用する時間足やブレイクアウト判断なども変わってくるかもしれません。
 また経験を重ねるほど上手になれるのでは?といった感触もわずかながらあります。。。
 この方法に挫折しない限り、また追加記事を書く予定でいますので、ぜひこちらの応援クリックをお願いします!
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・ブレイクアウトできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy Breakout trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
  
2008/09/09 20:06|未分類CM:8

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。