とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在167位です! (m_m)
100位以内を目指しています!(更新をさぼっていたらナイアガラ状態です;;)
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 このブログでは、以前Yahoo!ブリーフケースを使用していましたが、少し前に削除されてしまいました;;
 たまたまコミュの方でアップローダーを探していたところ、無料で使用できるものを見つけました。

 私は、こういったものに疎いのですが、さっそく登録して使ってみることにします。
 なお、突然初期化することがある・・・との注意書きがありましたのでご注意を。

 とりあえず、先日紹介したSwiss Army EAと、かなり前に紹介したWave AutoTrendLinesをアップロードしてみました。
 これは、コメント欄でリクエストがありましたのでアップします。

 ポン円の1時間足です。(※ なお、このインディケーターは表示に時間がかかったり、表示されなかったりと不安定ですのでご了承を)



 ぁ、肝心のダウンロード先ですが、ファイルなんでもかんでもになります。(ベタなタイトルですみません;;)
 一応パスワードで私しかアップロードはできない設定となっているはずですが。。。できたとしてもイタズラは勘弁してください(m_m)
 なおダウンロードには、もちろん制限がありません^^;

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 ほぼ毎日ワンセットをやっています!体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・チャネルラインを下方にブレイクしました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


   
スポンサーサイト
2009/09/27 16:37|未分類CM:4
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在215位です! (m_m)
100位以内を目指しています!(更新をさぼっていたらナイアガラ状態です;;)
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 メタトレーダー4をリアル口座にしている方には、とても便利なツールがありましたのでご紹介します。
 有名なものなので、既にご存知の方が多いと思いますが。。。
 ただグーグルではヒットしなかったので、日本では初紹介かも^^;

  Swiss Army EA (Automatic order management)

 このトップページで最新バージョンをダウンロードできます。(TSDは、会員登録registerが必要です)

 ドルスイスチャートです。

 

 この時はショートしていて、その設定は、『エントリー値から10pipsでトレールをする。5pipsの利益が出たらエントリー値(ブレイクイーブン)にストップを移動する。最大利益リミットは20pips』というパラメータでした。(まだ慣れていないので、設定が変かもしれません)
 あらかじめこういった設定をEAで行っていれば、エントリーすると自動的でそれが適用されます。
 ストップがブレイクイーブンに移動した画像もキャプチャーしたかったのですが、この場合あえなくストップにかかってしまいました。。。(上記設定ですと、BEにストップが移動した後にトレールするのか?・・・ということが今ひとつ分かっていません;;)

 上記は、ちょっと面倒なパラメーターですが、たとえば、リミットとストップだけを設定する方法も、もちろん可能です。
 また、口座資金の何パーセントでロスカット(利確)する・最大金額でロスカットするなどの設定もできます。
 本当に至れり尽くせり・・・といった感じですね!

 先ほどの設定は、パラメータで行います。 



 この時は、ロングしましたが、これまたトレールに刈られてしまいました;;
 
 スイスアーミーはEAですが、それ自体が自動的にトレードするわけではなく、エントリーをしたなら、ストップ・リミットに関して、自動的に設定をしてくれるものです。

 トップページにあるFAQを紹介してみます。

『パラメーターで、BreakevenAt=10 としたときには、10pips利益となった時にエントリー値に移動するのは分かった。でも、それからまた10pipsをゲットした時に、さらにそのストップが10pips移動するのかい? それと BreakevenSlide=2 に設定すると、 2 pips獲得するごとに +2pipずつストップが移動すのるのかい?』

ブレイクイーブンに関する設定は一度きりしか機能しないんだよ。そこからさらにBEが移動することはないんだ。

『この BreakEvenAt,とBreakEvenSlide そして TrailingStopの設定はどうなんだい?
BreakEvenAt = 10
BreakEvenSlide = 20
TrailingStop = 10』

Breakevens と TrailingStops は、ストップロスマネイジメントとしてはそれそれ違うメソッドなんだよ。
どうしてかと言うと、 "BreakEvenAt" が10に設定した時は、 10 pips の利益が乗った時にブレイクイーブンにストップが移動するんだよ。
一方、"BreakEvenSlide"が 20 に設定した時は、 20pips以上の利益が出た時にエントリー値から20pipsのとことにストップを置くんだ。
だから質問の設定は機能しないよ。だから "BreakEvenSlide" は、必ず "BreakEvenAt"より小さな数値にしなければいけないんだ。

 私が最初に書いた設定、『エントリー値から10pipsでトレールをする。5pipsの利益が出たらエントリー値(ブレイクイーブン)にストップを移動する。最大利益リミットは20pips』という設定の場合、いったんBEにストップが移動した場合には、トレール機能が解除されていました。

 このEAは、どんなシステムで使用可能ですね。もちろん、それぞれの手法でパラメーターを変える必要がありますが。。。
 特に、厳格なルールを適用するスキャルなどにはいいかもしれません。
 ★ 当然ですが、ある程度の慣れが必要ですので、まずはデモで試してみてください!

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 ほぼ毎日ワンセットをやっています!体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・チャネルラインを下方にブレイクしました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


  
2009/09/25 17:45|未分類CM:2
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在210位です! (m_m)
100位以内を目指しています!(更新をさぼっていたらナイアガラ状態です;;)
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!
 

 こんばんは! ちょっとおひさしぶりになりました。
 最近は、コミュの実力者に影響されてしまって、とうとう私にとっては禁断の?EA(自動売買)に片足を突っ込んでしまいました。。。(こんな書き方ですが、Rさん、実際には感謝しています^^;)
 海外フォーラムでも、EAの話題はしゅっちゅう出るのですが、裁量トレードが主な私は、ほとんど敬遠気味でEAに関する記事は、読み飛ばしていました;;
 そのツケで、まったくの素人で、なにがなにやら、どうなっていることやら、なにが良いのか・・・まったく分かりません。
 先日、AlpariUKというイギリスにある業者に口座開設しましたので、EAの概要を理解できたならマイクロロットで試してみようかと目論んでいます^^;
 また、Forex-TSDの有料メンバー(10日間は0.01ドル、その後、月12ドル)にもなって、毎日毎日、EAに関する記事などを読み込んでいるところです。。。
 このTSDでは、多くのEAファイルがあるので、ちょっとよさそうなものを、ほぼ適当に選んでデモで走らせています。(ほぼ遊んでいるような状況ですが、何か?)

 さていつものように前置きが長くなりましたが、ポンド円の現況です。
 既に、私がこんな記事を書かなくても、そのフリーフォール状態に一喜一憂されているかと思います。。。
 ふたつ前の記事で書きました節目がまもなくです!

 

 146.74をブレイクしたなら、大きなダブルトップの完成ですね。
 日本時間夕方からの急落は、
>BOE総裁「英経済のリバランスと輸出企業のためポンド安必要」
 16時40分現在、ポンドドルは1.62777ドル、ポンド円は147.39円で推移。

 とのことですが、それ以前からライン分析でも下落途中でした。

 4時間足です。

 

 この時間足で注目していた下降トレンドラインに再度入り雲の状態などでショートできました。

 この記事を書いている最中に、146.74まで10pips程度まで迫ってきました。
 抵抗があるのか、すんなり抜けるのか、今後、どうなるのかに注目しています!

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 ほぼ毎日ワンセットをやっています!体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・チャネルラインを下方にブレイクしました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


  
2009/09/24 17:30|未分類CM:2
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在109位です! (m_m)
100位以内を目指しています!
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!
 

 ドル円は底を打ったのでしょうか?
 今日は、一旦90円を割り込んでから、戻しに入ると読んでいましたが、その90円を割り込むようなことはありませんでした。。。
 なにやら90円付近にはオプションが大量に設定されているとのことです。
 
 今日は、そのドル円ではなく、ポンドルの記事です^^;

 ポンドル「目先」予測・・・というヘンなタイトルですが、先日の1時間足チャネルの続報です。。。
 この記事では、目先下げるのでは?といった結論になりますが、ここのところの堅調さから全く逆のケースになりうる可能性も当然ありますので・・・。(念のため^^;)

 1時間足です。



 チャネルが下方にブレイクされました。
 ここで見事にショートしました!・・・と書きたいところですが、まだ仕事中でした;;
 まあ、そんなことはどうでもいいのですけど、ブレイク後のリトレイスはありますが、やはりこのチャネルは意識されている・・・つまりレジスタンスとなっている動きを見せています。(現状では・・・。)
 特に、青い太線付近で何度も跳ね返されているのが分かりますね。

 15分足で見てみます。



 これでダイバージェンスでも観測できれば、あ~だこ~だと知ったかぶりを書けるのですが、今のところ順調な上昇そしてこの時間軸では底入れが完成していますね。
 まあセオリーですと、ブレイク後のリトレイス・・・そして本格的な下落・・・といったことになるのですが。。。
 予測は予測、セオリーはセオリー、真の値動きは、そんなことに構わず独自路線を突っ走る・・・?
 といった気持ちで観察することにします!
 ちなみにこのチャネル幅は200pips強ありますので、その「セオリー」では、同じ幅の下落を期待できるのですけど、どうなるでしょうか?
 「目先」のことですから、すぐにでも結果が出るかもしれませんね!

 ☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 ほぼ毎日ワンセットをやっています!体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・チャネルラインを下方にブレイクしました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


  
2009/09/14 23:19|未分類CM:5
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在107位です! (m_m)
100位以内を目指しています!
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!
 

 ポンド円、ユーロドルの中長期チャートを使って予測しましたが、このところの大きな値動きで重要ポイトに近づいてきました。。。

 ポンド円月足です。



 このチャートを見て頂ければ一目瞭然ですが、148円あたりが意識されていると思います。
 今年1月の最安値から回復し、このレベルを抜き去りましたが、またここに吸い寄せられているような値動きを示しています。
 さて、あと300pipsで到達するレベルですが、ここでサポートされるのか、あるいは二番底を付けるような動きとなるのか注目しています。
 それにしても、このチャートを見る限り、もし超長期投資をやるのならば、月足のトレンドラインそして一目雲を参考にすればいいように感じます。。。(相当大きなストップと忍耐力が必要なので現実には、ちょっとできませんけど。。。)

 ポンド円日足です。



 大きな戻し、大きな押しがありますが、こうやって過去チャートを見ると、上昇トレンドの流れの中にあるとしても、徐々にその力が弱まっていることが分かります。
 点線で書いた、まだ未完の上昇トレンドライン?が維持されていくかもしれませんし、あっさりブレイクされるかもしれません。
 チャートに書き込むのを忘れてしまいましたが、2つの山の間の安値146.74も重要ポイントで、ここがブレイクされると大きなダブルトップの完成となりますね。
 あくまでもセオリーですが、この山が1600pipsほどありますので、146.74から16円となると・・・約131円という数字が出てきます。。。
※ 追記 チャートを差し替えました^^; 

 ユーロドル月足です。

 

 これもチャートに書き込んでいるとおりです。
 かなり激しい動きになっていますが、1.4719を越えてくれば、いちおうボトムを抜け出すかと思えます。
 もうそのレベルまでそれほど遠くないですね^^;
 また点線で書いた上昇トレンドラインも1.4719の時に意識されているように思えますので、このラインにも注目しています。

 次は、ここのところ好調なポンドルの短期分析です。
 1時間足です。 



 それほどピタリと決まったチャネルではありませんが、概ねこの中での値動きのようです。
 私は、ポンドルのトレードはそれほど多くありませんが、もし、チャネル下限付近まで落ちたとしたらロングを狙ってみようかと思っています^^; それまでは静観ですね。。。

 ☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 今日もワンセットをやりました。体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・大波の下で推移しています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


  
2009/09/12 23:14|未分類CM:2
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在124位です! (m_m)
100位以内を目指します;;
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!
 

 今日は休みでしたので午後からチャートを長時間監視できました^^
 ポンドルの好調さに反して、ドル円がまったく動かないので、ドル円のチャネルだけを集中して見てました。

 ドル円1時間足です。



 ↓のところでピンポイントでショートできました^^;
 単なる希望ですが、このチャネル下限・・・そしてチャネルもブレイクして欲しいのですが、さてどうなるでしょうか?
 
 ・・・気づきましたけど、この記事内容、後出しでしたね;; いつものとおり記事を書いている途中で大きく動いてしまいました。。。

ここのところしつこくリンクしていますが。。。

カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る


 プログラムは、メインエクササイズが25分でその他、5分のプログラムが3つあります。
 私は、メインエクササイズと「毎日簡単5分」「チャレンジ5分」をぶっ通しでやりますので35分の運動です^^
 そして5分間のストレッチを自分でアレンジして10分くらいやっています!

 とても可愛くて健康的なインストラクターが、ステップバイステップ・分解動作のように動きを教えてくれますので女性の方、あるいはメタボ気味な男性には最適なエクササイズだと思います。

 以前このブログで書きましたカラダスキャンというヘルスメーターの親玉?みたいものでは、少しずつですが、全ての項目(体脂肪率・骨格筋率など)で向上しています!

※ 今までおふたりの方が私のリンクから購入していただきました!ありがとうございます^^

 次にFX書籍のレビューです。

 
FX短期売買の教科書FX短期売買の教科書
(2009/04/25)
松田 哲

商品詳細を見る


 この書籍は、先日書店で立ち読みして、買おうかどうか迷ったモノです(爆)
 立ち読みしていると、ほとんどが知っていることばかりで、それほど参考にならないなあと思ったのですが、あまりにも今現在(そのうち変わるかもしれませんが)のトレードスタイルとピッタリだったので
そのルール作りの参考にはなるかと思い購入しました。
 短期売買とタイトルが付いていますが、月足、週足、日足を一番重要視して、一番短い足は1時間足です。
 なのでスイングの部類に入りますね。。。
 購入して読んでもやはり知っていることが多かったのですが、なにか今までの復習そして手法を明確にするためには、なかなか役に立ちました。
 またマネーマネジメントについても有益なことが書かれていました。
 スイングトレーダーにとっては、まあまあ役にたつ内容だと思います。
 ただやはりこの著者は、同じ内容・大同小異のものをたくさん書きすぎていますね。。。
 どれもツッコミ不足といったところがありますが、この書籍はその中でもまあまあ良くまとまっていますので参考になると思います。

 さて、連続3つの記事も、予定時間23:00を少しオーバーして書き上げました!(だから何?)
 誤字脱字あるいは内容の間違いがあるかもしれませんが、ご容赦を!

 ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・大波の下で推移しています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


 
  
2009/09/10 22:16|未分類CM:5
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在228位です! (m_m)
とりあえず200位以内を目指します;;
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 さて最後の記事です。。。ミ(。;) ミ( ) 彡(゜・) ミ(@ :)

 ここまで読んで少しでも参考になったという方、迷わずにほんブログ村 FX こちらをクリック! お願いします。 とりあえず200位以内を目指すことにしました!

 さてこの記事は、ボクササイズについてです^^;(その他FX書籍についても)

 ここのところしつこくリンクしていますが。。。

カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る


 こちらについてちょっと詳しく説明してみようと思います。(興味のない方はスルーでお願いします!)

 まず、レベルについてですが。。。
 私は、今年初めに入院して体がブクブク?になってしまいました。
 その後、なんとか自宅トレーニングで体を鍛えようと思い、近くのダイクマでビリーを購入・・・しかし、3回くらいで強制除隊となってしまいました。
 腹筋プログラム程度は、なんとか休み休みできるのですが、後半は体がバラバラになってしまい、「こりゃあ、かえって体に毒だ」などと感じてしまいました。
 そんなレベルの私でも、見よう見まねで、最初からやり通すことができ、3回ほど繰り返すと動きもすっかり覚えることができました。
 かといって、ラクということはなく、エクササイズが終わるとびっちょりと汗をかいています。
 また、それほどリズム感が必要ではなく、ダンスダイエットのように不可能な動きというものがほとんどありません。
 ただ、もともと運動神経の良い方、ビリーでもほとんどこなせる方には、ちょっと物足りないかもしれませんね。。。
 私は、30代女性(それ誰?)、60代女性(それ誰??)と一緒に数回やりましたけど、2人とも楽しみながらやっていました・・・しかし猫パンチには笑えましたが。。。

 プログラムは、メインエクササイズが25分でその他、5分のプログラムが3つあります。
 私は、メインエクササイズと「毎日簡単5分」「チャレンジ5分」をぶっ通しでやりますので35分の運動です^^
 そして5分間のストレッチを自分でアレンジして10分くらいやっています!

 とても可愛くて健康的なインストラクターが、ステップバイステップ・分解動作のように動きを教えてくれますので女性の方、あるいはメタボ気味な男性には最適なエクササイズだと思います。

 以前このブログで書きましたカラダスキャンというヘルスメーターの親玉?みたいものでは、少しずつですが、全ての項目(体脂肪率・骨格筋率など)で向上しています!

※ 今までおふたりの方が私のリンクから購入していただきました!ありがとうございます^^

 次にFX書籍のレビューです。

 
FX短期売買の教科書FX短期売買の教科書
(2009/04/25)
松田 哲

商品詳細を見る


 この書籍は、先日書店で立ち読みして、買おうかどうか迷ったモノです(爆)
 立ち読みしていると、ほとんどが知っていることばかりで、それほど参考にならないなあと思ったのですが、あまりにも今現在(そのうち変わるかもしれませんが)のトレードスタイルとピッタリだったので
そのルール作りの参考にはなるかと思い購入しました。
 短期売買とタイトルが付いていますが、月足、週足、日足を一番重要視して、一番短い足は1時間足です。
 なのでスイングの部類に入りますね。。。
 購入して読んでもやはり知っていることが多かったのですが、なにか今までの復習そして手法を明確にするためには、なかなか役に立ちました。
 またマネーマネジメントについても有益なことが書かれていました。
 スイングトレーダーにとっては、まあまあ役にたつ内容だと思います。
 ただやはりこの著者は、同じ内容・大同小異のものをたくさん書きすぎていますね。。。
 どれもツッコミ不足といったところがありますが、この書籍はその中でもまあまあ良くまとまっていますので参考になると思います。

 さて、連続3つの記事も、予定時間23:00を少しオーバーして書き上げました!(だから何?)
 誤字脱字あるいは内容の間違いがあるかもしれませんが、ご容赦を!

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 今日もワンセットをやりました。体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・大波の下で推移しています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


   
2009/09/06 23:21|未分類CM:0
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在228位です! (m_m)
100位以内という目標が遙か遠くになってしまいました;;
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 さてふたつめの記事です^^;
 これは、Chart Stacker System という、やはりForex-tsdのスレッドです。
 デフォルトの設定では、5分足を使用したスキャルシステムになります。

 ポンド円5分足です。
 本家スレッドから画像を借りてきましたが、あまりにもサイズが大きいので縮小しています。



 一番上のインディケーターが、ポンド円、真ん中がポンドル、下がドル円です。
 3枚のチャートを重ね合わせています。
 もうおわかりのように、ポン円は、ポンドル×ドル円といった合成通貨なので、その両方の状態を参考にして、なおかつポン円自体の状態も考慮して・・・つまり全ての条件が整った時にエントリーするといった手法です。
 同じようにユーロ円では、ユーロドル×ドル円といったことでトレードできますね。
 
 画像では、すこし見づらいですが、左下にall 3charts line up longと書いています。
 これは使用するテクニカルBBandsSTOPbar(青と赤背景)、そしてRSI divとRsiomaが全てのペアで揃えばエントリーするルールです。
 そしてエクジット判断は、少しおもしろくてボリュームバーがスパイク(一番高くなったあるいは低くなった)した時・・・とのことです。

 なおこのテンプレートは、チャートの組表示ですぐに設定できます^^;
 
 私見では、ちょっとテクニカルが多すぎるような気がします。。。
 3通貨の条件が揃うというのは、あまり実践でもないことなので。
 ただし、ドル円爆上げ、ポンドル中上げ?・・・といった時にはポンド円は、ものすごい勢いで上昇しますので、このテンプレートはなかなかだと思います。
 またテクニカルは、スキャルであればたとえばストキャスだけにするとか、もう少しゆったりとしたいならMACDだとか、AOなどで同種のテンプレートを作っても良いと思います。

 私も、いつもドル円、ポンドル、ポン円をこのチャートのように観察しています。(あまり参考になりませんが;;)



 私自身もテクニカルを入れすぎているなぁと感じていますが、まあ自分にとっては見やすいものです^^;
 だいたい1時間足を表示させています。
 ところで一番右はポン円の日足にしています。
 これを見ると、下降トレンドラインをブレイクしたようですね。
 少し前に節目となって緑色ラインのレベル、あるいは、そこを抜けると上昇トレンドラインを目指すような短期的な戻りが見られるかもしれません。

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 今日もワンセットをやりました。体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・大波の下で推移しています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


  
2009/09/06 22:48|未分類CM:6
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
おかげさまで現在228位です! (m_m)
100位以内という目標が遙か遠くになってしまいました;;
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 夏休みが終わり、仕事モードに入りましたが、まだまだ休みボケが続いています。
 ブログもなんとか更新しようと思いましたが、コミュにくだらない記事をアップする程度で息絶えてしまっていました;;

 そこで休日の最後、書きたいこと、紹介したいシステムがたくさんありますので、今から目標3記事を連続してアップしたいと思います!(最後の記事は、ボクササイズのアフィリ記事になる予定^^;)

 さて、このブログで何度か取り上げたフォレックスファクトリーのスレッドC4 Scalping についてです。
 このスレッドは、当初、Trixを使用したシステム、そして練行足を使ったシステムへと移行し、一時は200人以上の閲覧者が集まる人気スレッドとなりました。
 このスレッドでリーダーシップをとっていたのはEdgetrader氏ですが、なんと氏は、以前フォレックスファクトリー内で、別名を使って金集め(私設ファンド)を行った人物と判明したようです。
 なのでこのスレッドはゴミ箱送りとなってしまいました。。。
 Edgetrader氏の書き込みは、とても論理的で素晴らしかったのですが。。。
 
 ゴミ箱送りとなっても、練行足はなかなかの成果を収めていたようです。
 今まで、無料の練行足は出回っていなくて、私のように有料(約4500円)で購入するしかありませんでしたが、なんと!Forex-TSDで同種のものが入手できるようになっていました。

 Mr.Nims, Renko Ashi Scalping System.
 こちらで必要なインディケーターとテンプレートがダウンロードできます。
 Scriptを使うところが、有料のものと同じなので、マネをしたのでしょうか?

 練行足の表示の仕方はちょっと特殊です。

 Renkoashi_script.mq4だけは、script フォルダーに入れてください。
 そしてMT4を立ち上げ、まず1分足チャートを表示してデータ取得のため、キーボードの「←キー」でチャートを左一杯まで移動させます。
 その後、練行足スクリプトを適用しAllow DLL Imports にチェックマークを入れます。
 その後、ファイル → オフラインチャートの2分足を選択し、tpl を適用します。

 tpl適用前の状態です。(オフライン2分足チャート)



 そしてtplを適用した状態です。



 あと2つ記事を書くため、簡単に(爆)
 
 主なルールは、
エントリールールは簡単で
Entry Rule : Wait for alarm signal from heiken ashi then check with LSMA window to make sure both match direction for entry.

 平均足のアラートが鳴ったら、LSMA(下のラインインディケーター)を確認して同方向だったらエントリー・・・とのことです。

Pair : EURUSD only (2 pip spread)
SL: 10pip + spread
TP: 10-20pip, trailing 10pip or breakeven at 10 pip for more.

通貨ペアはユーロドルに限る
ストップロスはスプレッド+10pips
ターゲットは、10から20あるいは10pipsのトレールか10pipsを獲得したらブレイクイーブンへ

とのことです!

 参考にしてください。。。

☆ 突然ですが。。。インドア、運動不足のトレーダー必携のアイテムです!(一部、このアフィリは、FXとなんの関係があるのだと、かなり不評のようですが;;しばらく続けさせてもらいます!)
  
カーディオキック・ダイエット [DVD]カーディオキック・ダイエット [DVD]
(2007/03/28)
木幡さち子

商品詳細を見る

 今日もワンセットをやりました。体の動きなども慣れてきて、やればやるほど楽しくなってきます!
 楽しく運動・・・これがキーワードですね。。
 最近は、ちょっと複雑な動きにも自分なりのアレンジを入れられるくらいに上達しました!
 運動神経があまり・・・といった方でも、練習さえすれば大丈夫です。
 ビリーなどでは、絶対不可能といった動きもありますが、このプログラムは、そのへんのことをきちんと考慮しています。かといって、運動量は十分ですね!

 筋肉痛も緩和して、うっすらと腹筋がついてきた・・・と思ったら、「それは錯覚」と指摘されました;;
 まだまだ継続しなければダメですね。。。
 なにより楽しく体を鍛えられ、また格闘技の基本的動きも習得できます。
 相場と格闘するよりも、このDVDと格闘してください!

 また唐突ですが。。。ダウ理論の習得には、もうかなり前からしつこく紹介している
先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍が決定版だと思います。
ヘンな商材・ヘンな入門書は無視して、とにかく第1章から第5章まで熟読するのが早道です。
書籍の体裁は古くさく感じ、また難解のように思えますが、まったくそんなことはなく、記述は平易そして古くささはまったくありませんよ!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 それではっ、また!

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Kardiokick Trading (Training)!? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・大波の下で推移しています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る
 
 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆ 

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 

・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


   
2009/09/06 22:21|未分類CM:2

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。