とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 今まで私は、メタトレーダー採用の海外ブローカーにずいぶんと口座開設をしてきました。
 FXDD,Alpari UK,Think Forex,FX OPEN,FXpro まだあったかも知れませんがずいぶんと開設しました。
 それは、前回も書きましたがEA(自動売買)に熱中していたことがあって、同じEAであってもブローカーによって成績がかなり異なるためいろいろと試していたからです。
 少し前の話で参考にはならないと思いますが、FXproとAlpari UKがいろいろな意味でよかったと思います。
 特にAlpari UKが日本人のユーザーを締め出してしまったときはかなりショックでしたね。
 ただこれは日本の金融庁の圧力?が理由だったのですけどね。
 
 当時、こういった海外ブローカーに口座開設するためには、もちろん申し込みは英語でサポートなどが必要なときも英語、さらに入金、出金方法などがペイパルやらMoneybookersなどを使用するなど、かなり手ごわく初心者手出し無用といった感じでした。

 苦い思い出としてはFX OPENという確かイスラエル系のブローカーが、東北大震災の日の急激な値動きで、実際には大きな利益となっていたのに損失とされてしまったことがありました。
 この時はメールでずいぶんと抗議したのですが、一切受け付けてくれず、さらに、「あなたの国で起こったことが原因なんだよ。だからあきらめなさい」くらいのことを言われてしまいました。
 確かにとても不幸で悲しい災害で現金のことをあーだこーだ言うのは気が引けましたが、それとこれは違うだろうとさらに抗議をしましても、英語で交渉しなければならないし、実際にマダカスカルの近くにあるブローカーに直接抗議に行くわけにもいかず結局は泣き寝入りとなってしまいました。

 その他、いろいろな体験をしましたが、長くなってしまいますのでまた後の機会に。

 そして今週ですが、新たにPepperstone(ペッパーストーン)というオーストラリアのブローカーに口座開設をしてみました。
 新たに口座開設をした理由は、少し前に書きました「秘密のEA」をハイレバレッジで運用したかったからです。
 今も日本のブローカーで運用していますが、やはり効率がよくありません。
 このEAは、あくまでもバックテスト結果ですが、1万ドルの資金で複利運用をすると3年6ヶ月で100万ドルを達成するといったものなので、まあ夢を実現するためチャレンジしてみようと思ったのです。(夢で終わるかもしれませんが上手くいかなくともリスク自体は小さいので夢にかけました・・・。)

 裁量トレードを主にやっていくのであれば、日本のブローカーのレバレッジ25倍で、もう充分だと思います。
 というよりも、裁量トレードではそれ以上のレバレッジをかけること自体リスクが高いでしょう。
 もちろん「常勝」といった方であれば、ハイレバであればあるほど資金効率が良くなりますが・・・。
 
 たとえばトラリピと言われる自動売買をやる場合などは海外ブローカーが最適だと思っています。
 私も、トラリピをメタトレーダーを採用する国内業者で一時運用していて、その時は豪ドル円だけではなくリスク分散ということで各通過ペアの相関性そしてスワップなどを考慮してやっていました。
 そうすると通貨ペアも多くなり、最低の1000通貨単位でも資金が逼迫して最後には証拠金維持率が100パーセントをきりそうになってしまい退場となってしまいました。
 そもそも莫大な資金を得た時の本格運用という、達成するかどうかわからない将来のための、お試し運用ということで小さな口座資金ではありましたが、けっこうショックでしたね。。。

 トラリピを実践されている方は豪ドル円のロングのみというスワップを考慮した片バリ運用が多いと思います。
 すると、現在のような豪ドル円の下げ相場であると資金量にもよりますが、毎日証拠金維持率を気にしての塩漬け状態となってしまいますね。
 そして含み損も雪だるま式に増えていきます。
 単純にナンピン塩漬けを延々とやっているのと同じようなことになります。
 実際にそういった運用をする場合には、もう豪ドル円が50円、40円くらいになっても涼しい顔をしているくらいでないと駄目なんだと思います。
 そうしないと2005年に起こったドル円、クロス円の急落による退場・・・こういったことが再度起こってしまいます。
 なのでロングのみではなくショートも入れたような運用が必要なのですが、なかなか設定自体が難しいと思いますし、それに悩むなら裁量トレードをすればってことも言えます。
 トラリピは一見、安全でほったらかしで利益が出るといったことが宣伝されていますが、実はナンピン的なトレードなので難易度が高くさらに運用方法次第ではリスクも大きいことを知っていなければなりません。

 トラリピのことが思わず長くなってしまいましたが、やはりレバレッジ25倍だと豊富な資金がないと厳しいですね。
 だからどうしてもトラリピをやりたいというのならば海外口座を・・・といったことを書きたかったのです・・・。

 さて、最近は、海外口座開設の敷居がとても低くなりました。
 有名なところではFXDDなどが日本語での手続き、そして日本語サポートなどが充実しているようです。
 ただちょっとスプレッドが広めですね。

 海外ブローカーというのは、キャッシュバックという業者(IB)を通して口座開設するのが常識のようです。
 キャッシュバックというのは、トレードするたびの0.1pipsとか0.2pipsとかのスプレッドの一部を現金でバックしてくれるのです。
 なのでブローカーは、それを前提としてスプレッドを決定しているとのことです。
 キャッシュバック業者としては、契約したトレーダーがトレードするたびに入るスプレッド収入の一部をブローカーからもらい、さらにその一部をトレーダーに還元するといった仕組みですね。
 まあ、よくできているものです。
 私がEAを運用している当時は、キャッシュバック業者を通すと成績が悪くなるといったことがささやかれていましたが、どうやら大差はないようです。
 
 なので海外ブローカーを開設する場合は、キャッシュバック業者を通すのが一般的には良いと思います。
 ちりも積もれば・・・といった感じで、1ヶ月数万円とかのバックがあったりします。

 私が今回使用したのはFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)という業者(IB)です。
 また昔の話になりますが、キャッシュバック業者に登録するのも全て英語で難易度が高かったです。
 私も手探りで登録し、現金が振り込まれてやっと、ああ登録できていたんだって感じでしたね。

 このFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)は、全て日本語でとても簡単に登録ができます。

   

FCB.jpg

 FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)に登録して、上記の画像のページから開設したい業者を選び、そのリンクから各ブローカーに開設手続きをして、無事開設できたら再度口座番号など登録すれば全て終了です。
 全て日本語ですから難しいところはありません。
 私の場合は、Pepperstone(ペッパーストーン)を選択しましたが、FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)への登録は即時、そしてPepperstoneの口座開設は半日程度であっという間のことでした。

 Pepperstoneに関しては、某掲示板などを読み込み好評価だったこと、さらに日本語のサポートページ、日本人スタッフがいることなどで決めました。
 口座開設自体は、日本の業者よりも簡単かつスピーディーでした。 
 また海外口座の場合、キャッシュカードを登録したり、ペイパルでなければ駄目だとか、入金手数料があったりと面倒なのですが、このPepperstoneは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行を使って入金ができます。
 私は、三菱東京UFJのオンライン口座を持っていますので、通常の振込みをしたところ、15分くらいで口座に反映されていました。
 (オールトラリア時間の9時から17時までだとOKです。日本時間ですと7時から15時までですね)
 海外ブローカーの場合は、入金してもまったく音沙汰なく、本当に大丈夫か、呑まれてしまったのかと心配していると数日後に口座に反映といったことが多いのですが、Pepperstoneの場合は、口座に反映すると入金確認メールが送られてきます。
 また海外の口座に送金するわけではなく三菱東京UFJの国内支店宛ですので手数料もかかりません。
 すでに入金も済みEAを運用していますが、今のところまったく問題がないし、それとレバレッジが高いため、かなり大胆な運用をしても余裕がありますね。(もちろんリスクを考慮していますが)

 海外ブローカーに口座を開設するときにはドル建てとする方も多いかと思います。
 今回は円建てにしました。
 その理由は、確定申告の際にドル建てですと、その時その日などの円レートでの換算が必要となってくるのです。
 実際に私の場合は、国税庁の説明などを参照し、さらに知人に相談したりして、月単位と一部週単位の計算でやりましたが、それが適正だったのかいまだによくわかっていませんし、さらに担当の職員も、「あーだいじょぶですよ」くらいの対応でしたね。
 まあ微々たる金額だったのでいろいろ質問したり能書きをたれる私を早いとこ追い払いたかったのでしょうか?
 そんなわけで通常の方であれば円建てが良いかと思います。
 
 今回は海外口座開設に関する記事内容でしたが、特にハイレバレッジ運用をしたいという理由がある方はぜひ参考にしてみてください!

 さて記事自体とても長くなりましたが、取って付けたようなユーロ円予想です!

 まずは日足から。

eurjpy131day.jpg

 過去においては一目の雲下限が底になっているようです。
 だから今回は?というのはまったくわかりませんが、次の4時間足のチャネルも下限なので反発は近いかと勝手予想しています。

 4時間足です。

eurjpy1314h.jpg
 
 あまりきれいではないですがチャネル(フラッグ)形状です。
 こちらは逆に上値を雲におさえられていますね。うーん、一目自体は日足などでちょっと見る程度ですが、さすが一目仙人って感じです!
 セオリーですと、上昇トレンドでの下向きフラッグですから上方にブレイクの可能性が高いですね。
 ただ、このフラッグを下方にブレイクしてナイアガラってパターンも多々あるので注意が必要です。
 4時間足レベルで、あきらかに反発、あるいは逆にあきらかにさらなる下落ということがはっきりしてからエントリーするくらいがいいかもしれません。
 ただ週末ですので積極的に攻めるのは難しいですね。

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、スクイーズ状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
   
スポンサーサイト
2014/01/31 20:49|未分類CM:4
MTF判断って難しいですよね?
MTFつまり複数時間軸チャートを見て総合的に判断するということですね。

よくある説明としては、1時間足で20期間移動平均線の上にプライスがあり、さらにRSIが50以上で、その時15分足では、RSIが一旦50以下から上昇し50以上になった時・・・などなど、まあ2つの時間軸だけでも混乱することが多いです。

 私は、かねてから疑問に思っているのが、たてえば5分足がボリンジャーバンドの3シグマまで達している場合、これは相場のオーバーシュートということで売りが考えられます。
 しかし、1時間足では、まだまだミドルラインであったりマイナス1シグマであったり、さらに4時間足ではやっと上昇の始まりだってこともあります。
 
 一昨日の例ですと、ユーロ円の1時間足ではボリンジャーバンドミドルラインの上にプライスが位置して推移し、どうみてもロング目線、さらに押し目買いのチャンスが数回ありました。
 若干チョッピーな相場でしたが15分足でも同様な状況
 一方、4時間足チャートのスイングを見るとミドルバンド付近で陰線を付けたりして戻り売りのチャンスのように見えました。

 これは結果が出てから見ると、短期時間軸から徐々に上昇基調を示し、それが中長期時間軸に移行していったということです。
 上記の時間軸で判断が異なるってのは、わざわざ書くまでもなく当たり前のことなんですよね。
 それをどうやって総合的にMTF判断していくかということなんですが、2つ、3つもあるといろいろなパターンがあってそれこそ千差万別でありテクニカルなどを多く出していれば、それぞれのチャートでの判断プラスMTFでの判断があったりして、なかなか高度なものとなります。
 また、どの時間軸を組み合わせるのかということも問題です。

 いろいろなブログを読ませてもらうと、MTF判断というのは大切なことで、よく「木を見て森を見ず」という言葉を引用してその大切さを説いています。
 まあ、いちいちごもっともといった感じですし私が反論できるようなことではないです。
 
 もうひとつの考え方としては、エントリー、エクジット判断において、他の時間軸がどうだだとか余計?なことを考えず5分足であったらその5分足の中でのプライスアクション、オシレーターなどのテクニカル判断でやるべきだという考え方があります。
 これまた一理あると思いますね。どちらかというと最近の私は、こういった考え方が強くなっています。
 先ほどの5分足でボリンジャーバンド3シグマ云々ですが、5分足で勝負しているのだったら、その足でオーバーシュートしているから売り方針ということでいいのだと思っています。
 なにも時間足があーだからこーだからってことはあくまでも参考にすべきですね。
 そもそも5分足に100MAやら200MAを取り入れたり、さらにオシレータのパラなどによって、それだけでMTF的な要素が充分に入っている状態ですよね。
 先ほどのたとえですと、森も大事だけど、目の前の1本の木をとことん観察しろ!って感じでしょうか?
 
 ・・・で結論としてはよく分かりませんし、当然反論もあると思いますので・・・。

 ひとつ言えるのは、とにかく主要な時間軸をきっちりと決めるべきであると思います。
 どの足を主軸とするのかを決めておかないと、きっちりとしたルールを確立している以外はブレまくります。(私の実体験ですが何か?)
 ある時には4時間足、ある時には5分足といった判断をしていると、かなりトレード自体にブレが生じます。
 よくあまり変数を増やすなということを聞きますが、MTFも性質は違うものの変数と考えていいのかもしれません。
 また、いろいろな判断が可能となってしまい、得てして自分に都合の良いように考えてしまいがちです。(これも私の実体験ですが何か?)
 ですが、5分足、15分足など短期で勝負している方は、トレード前には上位の時間足などを参照して、今はどういった相場状況なんだろうくらいは把握した方がいいと思います。
 結論としては、複数時間軸できっちりとしたルールを作るよりも、その時の相場状況を参照・参考にするのが私にとってのMTF判断というのが現状ですね。

 私は短期トレードですと、1時間足と15分足の組み合わせが一番判断しやすいですね。
 基本的に、ボリンジャーバンドミドルラインが両方の時間軸で同じ方向に傾斜し、さらにロウソク足もミドルラインに対して同方向ということを見ています。
 大まかにはその程度ですし、主役というか主軸はあくまでも1時間足なのです。
 もちろん15分足と1時間足に加えて、4時間足も同様であればもっと良い状況ですね。
 昨日のドル円は、15分足、1時間足は上方向でしたが、日足、4時間足は下方向といったところで、なかなか判断が難しかったですし、そういった状態だったからかどうか分かりませんが、値動き自体もどの時間軸であっても明確なトレンドを感じられませんでした。

 なので教科書的にベストな状態は、日足、4時間足、1時間足、短期足、全てあるいはデイトレであったら、4時間足以下の3つのTFで同方向の時だけトレードするというのも、ひとつの有力な方法だと思います。
 MAで言えば、パーフェクトオーダーの状態ということですね。
 もちろんトレードチャンスを逃したりすることもあり、乗り遅れで反転してしまったということもありますが、条件がそろうまで待ってからの押し目待ちなどの手法を取る価値は大きいと思います。

 昨日のドル円、4時間足、1時間足、15分足です。



 急騰したり急落したりなかなか難しい状況ですね。
 4時間足を見ると、ミドルバンドで陰線が出現しているので、戻り売り場面のように感じられます。
 しかし短期の黄色10EMAが上向きとなりミドルバンドに迫りトレンド転換が起こりそうですね。
 4時間足を主に考えると、短期足でのロングなどは取れなかった可能性がありますね。

 4時間足ではっきりとした下降トレンドが出ている時を枠で囲ってみました。

20104h.jpg

 その時に1時間足の状況です。
 二重枠のところでトレンド転換を早期に感知できますね。

 20101h.jpg

 同様に15分足の状況です。 

201015m.jpg

 こうやって見ますと、個人的な考え方ですが、まずは長期足を主軸として、あくまでもエントリーやらエクジットの参考として下位足を参照するのがしっくりきます。
 
 通常は逆のプロセス、つまり下位時間軸を執行時間軸として上位足の状況を見るといった方が多いのではないでしょうか?
 ビクトリーメソッド以来の付き合い(といってもメール程度)の佐野裕さんは、いつもではないですが、執行時間軸の30分足から上位足の状況を見るスタイルです。
 もちろん、指導する立場でそのようなスタイルなのかもしれませんが。
 まあ、プロセスは違っても、同様の判断になることが多いのですけどね。

 主軸とする1時間足を延々と見続けて、自分のエントリー基準に近づいてきたら、参考程度に下位足を見てみる、さらにいよいよエントリーかという時に、どれどれっといった感じで4時間足やら日足も参照してみる。
 まあ、もっときっちりとしたMTF分析をしている方からは怒られてしまいそうですけど、私にとってのMTF判断ってのはこの程度のことですね!

 それと昨日紹介させてもらったトモラニさんの書籍簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレードを再度読み込みましたが、私が好きな二階堂重人さんの著作を凌駕するくらいのよい内容ですね。アマゾンにもレビューを投稿しましたので読んでみてください!
 商材をアフィリエイとしている私が言うのも変ですが、そこらへんの数万円するものよりもよっぽど良いものが2100円(キンドル版1500円)で手に入ります! 

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、スクイーズ状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
 

 

 

 
2014/01/29 20:30|未分類CM:0
 最近は、書店に行かずにamazonですましてしまうことが多いです。
 ですが、やはり手にとって中をパラパラと物色して買うのが一番ですね。

 今日は、何を思ったか、英文法をきちんと勉強してみようなどと思ってしまい英語参考書を買いに出かけました。
 このFXブログで英語本を紹介してもどうかなと思いますが、私が選んだのはオールインワンという英単語、熟語、文法、リスニングの全てに効果があるという参考書です。



 実は、この本、5年以上も前に購入して3分の一くらい読破したのですが、そのままになって紛失したので2回目の購入です。
 他にも良さそうなものがありましたが、やはりこの本はポイントが分かりやすいし、付属CDも良いです。
 レベルとしては英検2級くらい、TOEICですと600点程度の方の底上げに良いと思います。
 
・・・とFXとは関係のない話でした。
 
 書店に行くと、必ず行くのがトラベルコーナー、そしてハヤカワ・創元推理文庫のコーナー、そしてやはり投資本コーナーですね。

 そこで特に買う予定もなかった齋藤トモラニ氏の簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレードというパンローリングから出ている書籍を購入しました。
 立ち読みをしてなかなか良さそうだったし、後で説明するWBRというインディケーターに興味がわきましたので、それほど迷わずに決めました。



 齋藤トモラニさんって、なんとなく名前は聞いたことがあるなと思っていましたが、WINインベストジャパンの代表だったのですね。
 杉田勝さんという方が師匠のようです。(そういえば私は杉田氏のマニュアルでトレンドラインの正しい引き方を学びましたね。。。相当前のことですが・・。)

 トモラニって何なんですかね? 何か意味があるのでしょうか? サイトウトモラニ・・・何かのアナグラムなのか?
 私はてっきり男性かと思っていましたが。
 著者近影を見ますと、昭和を感じさせる?美しい方でした・・・。
 
 内容は、ごく普通で王道的なものです。
 FXの特徴だとか注文方法、口座開設方法などについての記載はなく、ずばり手法から書かれていますのでFX入門後に読まれると良いと思います。
 変な高額マニュアルなどよりもよっぽど充実した内容です。

 売りは、WBRという書籍を買うとダウンロードできるインディケーターなのですが、それ自体に特に価値があるものではないですね。
 なにやら直接、ジョン・ボリンジャー氏からヒントをもらったようです。
 Win Bollin RSI の略だそうですね。。。
 
 このWBRというのはRSIにボリンジャーバンドをオーバーレイさせるという、時々お目にかかるもので私個人としてはTSDの有料フォーラムで同様のものをDLしているので目新しいものではないです。
 フォレックスファクトリーで大人気のTDI トレーダーズ ダイナミック インデックスと同様のものですね。
 私の記事では、Trading Made Simpleで説明しています。
 本書では、RSIの70と30レベル、そしてボリンジャーバンドのミドルライン、そして75EMA、20EMAに着目したストラテジーが主なものとなります。
 ちなみに本書ではボリンジャーバンドをEMAを基準としたもの、さらに2本の移動平均線もEMAを使用していますが、これはSMA(単純移動平均線)であっても全く構わないし、その程度で成績が変わったりするようなものではありません。

 ドル円の1時間足で上からWBR、2番目がTDI、そして一番下がRSIの9期間です。

 

 ただこの書籍は、丁寧にボリンジャーバンド、そしてRSIの見方、ダイバージェンスなどを説明し、さらにWBRを使った具体的トレード方法が丁寧に、しかも実際の売買譜を元に説明されています。
 その記述はとても分かりやすく、さらになるほどと思えるようなところも随所にありますね。
 成功例ばかりではなく失敗例についての説明もあるとこが好感が持てますし、実際、失敗例の方が参考になる場合もありますね。
 あくまでも私の基準ですが書籍全体としての評価はとても高いですね。
特にダイバージェンスに関して詳細に説明されていますし、それをストラテジーとしても有効に活用しています。

 一例として、上記チャート画像でWBRに黄色い水平線を引いたミドルラインの小さな山を書籍では「チク」といって、ロウソク足の該当箇所をブレイクしたらエントリーといったルールがあります。
 チクというのが、なかなか感覚的表現で面白いところです。チクリって感じでしょうか?チクタクのチクかな?
 そういえばRSIにトレンドラインを引いたりする手法は以前からありましたね。
 確かにRSIにラインを引くと分かりやすくなる場合もありますけど、それならば直接ロウソク足にラインを引いた方がよっぽどいいんじゃないかとも思いますけど。

 ただ本書の場合は、チクという細かくて微妙な、なかなかロウソク足だけでは認識できないポイントを狙うという手法でアイデアとしては良いと思います。
 その他、逆バリ手法やトレンドフォロー手法なども分かりやすく解説されていて、さらにエクジット基準などについてもきちんと説明されています。

 RSIとMAの手法というのは、かなり王道的さらに有効なものだと思います。
 この組み合わせでチャート設定されている方は多いはずです。
 ライントレード、プライスアクションなどをRSIで補助するといったスタイルですね。
 本書ではその手法に一工夫したものとして評価できますし、こと細かく丁寧な説明があるので充分に推薦できるものですね!

 でも「トモラニ」って何なんでしょうか

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ヒゲ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
2014/01/28 22:57|未分類CM:2
 ツイッターを始めてから、どのくらい経つのかも忘れてしまいました。
 私の場合は、まあ書きたい時に発作的に書く程度で、その内容は、もちろんFXのことが多いのですが観た映画やら読んだ本、あるいは物欲王よろしく買った物など様々です。
 またツイートと言えどもけっこう長文が多い上、さらに連続ツイートしたりするので、おそらくフォローしていただいてもうざったい存在かもしれませんね。

 フォローしている方は、現在132人・・・。
 実際、これだけの数ですと、なかなか皆さんのツイートを追いかけるのも大変ですね。
 他の方をみると、何千だとか何万とフォローしている方も多くて、すごいことになっているのではと想像しています。

 ツイッターも、どうやら金儲けの手段のひとつとなっていて、自分のブログに誘導するもの、そしてそこで無料メールに登録させたり、口座開設をさせようとしたりと、まあ油断も隙もあったもんじゃないですね。
 基本的にそういった方はフォローしていただいても、私は絶対にフォローしませんので。

 先日書いた有名セミナー講師さんなどは、40万円もするセミナー、10万円以上するオンラインセミナーへの誘導のツイートばかりで、確かにこの人トレードでは勝てていないのだなあって思います。
 真相はわかりませんけど。。。
 
 なにやら、フェイスブックで儲ける、ミクシーで儲けるなどなど、本来的な用途とは違うところで、こういったサービスが盛り上がったりするんですね。

 私が、登録しているブログ村というランキングサイトですが、そのトップクラスから見てみると、まあほとんどが、無料メールで有料に誘い込もうとしたり、得体の知れない特典を付けて口座開設させたりといったものがほとんどです。
 ちなみに私もアフィリエイターなんですけどね。。。

 考えてみるといちいち面倒くさいブログを更新するからには、何か副収入みたいものが欲しくなるのは当たり前でしょうね。
 それが更新意欲にもつながるでしょうから。
 私自身も、もちろんこのブログはアフィリエイト用として始めましたし、紹介したものが売れたりすると素直にうれしいものです。
 その収入は、ほとんどがアマゾンで月に数百円ですね・・・。
 なので、前回の記事で書いたように、ウインウインの関係になるようなことを考えているところなんですけど。
 それと私は、そもそも文章を書いたりしてなんらかの情報発信をすること自体が好きなようです。
 学生のときは、作文とか大嫌いで国語の成績などはひどいもんだったのですけどね。
 好きなことを好きなように書くこと、そしてそれを読んでもらうってのは案外楽しいものだと、この中年になって初めて知りましたね(爆)

 たまに、このブログではアフィリエイトなどしませんと、わざわざ断りを入れているようなものもありますけど、そこまで宣言しなくてもいいんじゃないかって思いますけどね。
 そういった志の高いブログやサイトなどは読めばわかりますので・・・。

 まあもっともっと突っ込んだことを書きたいし、さらに自分自身こういったいんちきブログにまんまと引っかかった経験がありますので具体名をあげたいのですが、襲われそうなのでやめときます。
 とにかく、あまりにもうまい話には警戒するべきですね。
 秘密の手法なんかがあったら、相当な長文かつ画像をふんだんに使った豪華な販売ページなんて作りますか?
 そんなものがあったら、ひたすら隠して特別にお願いされたら教えるくらいじゃないですかね。
 そもそも、そういった秘密の手法があるかどうかが疑問ですけど。

 このへんの裏事情を書こうとしますと、いくらでも書けるのですがこのへんにしておきます。

 話をツイッターに戻しますけど、最近自分でもよいツイートだったなと思ったものを引用します。
 もちろん自画自賛ってことですが。

●我ながら下手くそで負けばっかり目立つなあといった感じでも、日単位あるいは週、月単位では必ず勝っているようになれば、もう勝ち組の仲間入りですね!

●もっと基準を緩くすれば3か月単位、半年単位、あるいは大きく1年単位くらいの気構えで戦っていけば良いと思います.

●これぞ凡人トレーダーの生きる道って感じているんですけどね。敏腕トレーダーはスルーしてください!

●私の場合は、なんとか月単位から週単位へとレベルアップしてきました、、、まだまだなんですけどね.


 これが凡人トレーダーの代表?である私の感覚ですね。
 もちろん敏腕トレーダーのそれとはまったく違うでしょうけど。

 具体的に書くと、ある日、20万円勝ち、その後数日間2万円を負け続けるということがあります・・・というかそういうことが私の場合多いです。
 損失は限定しているので想定以上になることはありませんが、利益はとことん伸ばすのでこういった結果になるのでしょうね。
 まあムラがあるといわれればそのとおりです、はい!
 
 ただ多くのデイトレーダーは、その言葉どおり1日のトレードですから、その日負けてしまうのを避けようとしたりして、自然と無駄なトレードが多くなり傷口を広げてしまうということが多いと思います。
 そしてネット上に出てくる敏腕トレーダーは、「日単位で負けたことなどありません。逆にどうやれば負けられるのか教えてもらいたいですね?」なーんて、勝ち誇った顔で自分の教材を宣伝したりしていますね。
 
 私は、こういった考えを捨て、2日セット、3日セットで考える、そして今は目標として1週間セットでトータルプラスにするという考えを持ってから成績も向上し、さらに気持ちも楽になりました。
 もちろん、惜しいところで負けてしまったような時は悔しいですけどね。
 そういったときはユーチューブで猫動画などを見て気を紛らわせたりしていますね(爆) 
 不思議なことに週初めに大きく勝つと、その「貯金」で余裕ができ変な力が抜けるからか、その後も順調ってことが多いですね。
 
 またグダグダの内容になりましたがこの辺で・・・

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ヒゲ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
2014/01/27 00:16|未分類CM:0
 このブログでは、あまり記事を書いてはいなかったのですが、3年くらい前、いやもっと前でしょうか、私はメタトレーダーでEA(自動売買)を盛んにやっていました。
 詳しく書きますと長くなってしまいますので簡単に書きます。

 アジアンタイムスキャルと言われるようなもの、王道ロジックのもの、スイング系のもの、ブレイクアウト系のもの、マーチンゲール系のもの、有料のもの、海外フォーラムで見つけたものなどなど、相当入れこんでいましたね。
 結果としては、いまひとつでした。
 リスクを考えないで破綻するようなこともあり、さらに王道系のロジックを持ったものであっても長期運用すればするほど、利益を減らしていく、あるいは微々たる利益となるといったことがあって、現在は、ひとつのEA以外はすべて使用していません。
 
 365EAという有名な販売元のRDBだとかESCなど、ご存知の方が多いかと思いますが、3万円くらいの高価なものもずいぶん購入しました。
 ただ業者が朝のスプレッドを大きくするなどして儲けることが難しくなるなど今やパソコンの奥深くに眠っていますね。
 業者が対応するということは、それだけ儲けることができたということだったのですが、使用する人が増えすぎたからでしょうか私が使用していたFXproという業者からは使用自体を禁止されてしまいましたね。(現在は解除されているはずです)

 現在ひとつだけ継続的に利益を上げているEAを運用しています。
 そして、このEA専用の口座を持ちましたので、今後このブログでこのEAについての報告を定期的にEAカテゴリーで書いていく予定です。
 ちょっと思惑があるので、申し訳ないですがEA名は伏せさせてもらいます。
 2年前から不定期ですが運用して、いつかはこれだけで食っていくぞくらいの安定した成績のものです。

 EAのロジックはブレイクアウト後の逆バリで一定基準のマーチンゲールの要素もあります。
 途中、停止したこともありますが、今のところは抜群の成績です。
 もちろん今後はわかりませんが。

 ユーロドル、昨年8月から現在までの成績です。 



eustate.png

 ポンドルは、昨年12月からのデータです。

gugraph.png

gustate.png

 ちょうど私は今週から、アルパリジャパンに口座開設をしました。
 ここを裁量トレード専用とする予定です。
 アルパリはUK以来ですが、やはりプライスの動きなどとても良好ですね。
 その際、旧業者からすべて資金を引きあげようとしましたが、どうせならEA専用にしようと思い250万円弱の資金で今週から運用を始めました。

 以前から書いている、「勝つためには手段を選ばない」ということと関連して、比較的大きな資金で優秀なEAの低リスク運用というのも、とにかく勝つための手段として有効なのではないかと考えた結果のアイデアです。

 私の思惑としては、このEAと設定自体を「情報」として何かの特典にできないかといったことを虎視眈々?と目論んでいます。
 自分で言うのは何ですが、いんちきブログのそもそも使えないような特典よりよっぽど価値があると思っています。
 ですが所詮他人が開発したものですから、単体で販売したりすることは当然できませんね。
 
 高額商材の特典では負担も大きいだろうし、キャッシュバックサイトなどで購入したほうが良いと思うのでやめときます。
 それではと考えたのが、よくある口座開設特典であれば、新たに開設したい方がいれば特に負担ではないと思いましたが、このEAはメタトレーダー専用ですし、どうやら私が使うアルパリジャパンと旧ブローカーはアフィリエイトプログラムがないようなのです。

 まあ、そういったことで、すでに計画が破綻しかけていて、どうしようかと考えているところです。
 とにかく定期的にEA成績をアップしていくことにしますので、その推移を見守ってください!
 (結果報告だけになる可能性大です)
 今後、資金を倍増させて運用する予定ですが、もしそれが10パーセント減少してしまったらこの企画は終了ということにします。

 以上、ご連絡でした!

※ とりあえず専用運用の初週成績は、

65トレード 勝率70パーセント 245.50pips +35,856 Balance: 2,435,719 

となりました。
 珍しく損切りもあって、今週はいまひとつの成績でしたが、ほったらかしでほとんどなんの心配もなくこれだけ稼げれば文句などありませんね。
 
 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ヒゲ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
 
2014/01/25 18:11|未分類CM:0
 エクジットって難しいですよね。
 ただ、難しいと感じているのは、まだまだルールが確立していないからだ、淡々と決められたとおり利確、損切りをしていけばいいだけなんだからといったことを書籍やら先人から聞くと、「まさにそのとおり。すみませんでした!あなたが正しいです」ってことなんですが。
 
 ただどうでしょうか?
 ルールを決めていたとしても、少しばかり裁量が入ったり、あるいは塩漬けとまではいかなくても損切りをずらしたりして、今回だけはいいだろうなどと戻ってくるのを待ったようなことはないでしょうか?
 私は何度もありますね!(キッパリ)
 そしてFXっていうのは、それほど激しい値動きとなることは少なく、さらに特別な材料がないような時は値が戻ってきたりして塩漬けポジも利益となって、「よっしゃー!待った甲斐があった。助かったぜ」なんてことになる確率も高いです。
 ただ、これはやってはいけないことなんですね。
 やってはいけないけど、やってしまう・・・うーん、なんて人間って不効率なんでしょうか、特に金が絡むと・・・。
 こういった悪癖を直すだけでも、ステップアップというか、少なくともFXからの退場確率は低くなります。

 ここでは、個人的に行っているエクジット、特に利確について書いてみようと思います。
 断るまでもないですが、個々それぞれトレードスタイルというものがあるので、これが正解ってものはありません。
 ただひとつ検証などによって決めたストップロスは、特別なトレード方法、たとえばマーチンゲールやらトラリピなど以外では、いくら強力なサポートがある、ラウンドナンバーだから、ピボットがあるから、チャネルだ、フラッグだ、RSIがオーバーシュートしている・・・などといったことがあってもけっして動かすべきではありませんね。

 今日のトレードの例で説明してみます。
 ユーロ円、時間足と5分足です。



 4時間足はダイバージェンスとダブルトップを伴い上昇基調、1時間足も上昇ジグザグでさらにオシレーターなども良い状態です。
 なので5分足の矢印・・・足形が上昇ピンバー、MAの20と10を足が越えてきた、そしてTrixは両方緑色でしかもファストTrixはゼロレベル越え、Genesisも全て緑色じゃないか!これは爆益だろうイッヒッヒなどと思いロングしました。
 思惑通り、ポジションを持った途端に上昇しジリジリと利益が増えてきました。
 ただ2つ目の矢印、ここはレジスタンスラインでしたが、そこにタッチしてから、またブレイクするような勢いでしたのでポジションを継続するとともに、ストップを+5pipsに移動しました。
 この時の最大利益が約20pipsでしたね。

 その後、10本のロウソク足で作った上昇が、実質たった2本のロウソク足で利益を帳消しにしてくれました。
 なので+5pipsです。
 こういった動きを見るたび、「いやあ、これこそがFXだな」などと最近冷静になれるようになったというか耐性ができてきましたな。
 結果的には、レジスタンス、または固定pipsで利確をすればもっと良い成績でした。

 ただ、私の場合は、トレードスタイルが損小利大を目指していますので、こういった結果に終わることが多いです。
 5分足トレードは、あまりやらないのですけれど。

 私が下手なせいかもしれませんが、利益が伸びるなんて都合の良いことはそれほど多くはありません。
 なので、私の売買履歴はブレイクイーブンか+5pipsといった屍(?)のような結果が多い、というかほとんどですね。
 週単位で負けるようなことはないのですが、当然1日2日と、マイナスが続くことも多いです。
 よく見るFXの広告で、「日単位の負けは今までありません!どうだ参ったか!」っていうようなスーパートレーダーがいるようですけど、そういった人に刺激されて、よし俺もなどと思ってプラスになるまで・・・などと思って頑張ったりすると余計マイナスを増やしてしまうのがFXの特徴です。(独自理論です念のため)

 相場に翻弄されるようなことを延々と繰り返しつつ、たまにやってくる思惑どおり利益が伸び増し玉(ピラミッティング)できるような時に、がっつりと取るといったスタイルです。
 ただ相場はそれほど都合良く動くものではなく、増し玉した途端に下落し、結果的に利益が目減りするようなことも多いです。
 
 こんなことを書いてしまうと怒られそうですが、トレンドなんていつやってくるか分からないし、そもそも大きなトレンド相場であっても、私のストップロスの30pips程度なんて、あっという間に刈られてしまうようなことも多いです。
 なので、いつかやってくる「都合の良い相場」を、失敗やら利益を減らしながら待つといったスタイルですね。
 利益コツコツ損失ドッカーンではなく、利益コツコツ利益ドッカーン損失ドスンって感じでしょうか(謎)

 よく「利益はできるだけ伸ばすように」とプロスペクト理論を下敷きに解説しているマニュアルなどがありますけど、じゃあどうやって、どういった時に利益を伸ばすのでしょうね?
 そういったロジックがあったとしても、そのとおりになる確率はどのくらいありますか?
 利益が出ていたら、ちょっとした値動きに動じることなく、じっと我慢するのでしょうか?
 確かにスイングトレードなどではストップにかからない限り持続ってことがありますけど。

 私の場合は、たまたま良いトレンドに乗っかることが出来たら、利益を増加させることをやるだけです、というか多少の分析はしますが、それしかできません。
 特に利益を伸ばす明確な基準なんてありません! って感じですね(爆)
 こんなことを書くと、相場観があって固定pipsできちんと利益をあげているトレーダーから馬鹿にされてしまいそうですけどね。
 
 ユーロ円の5分足です。 

exitmethod2.jpg 

 たまーにこんな都合の良い相場がやってきます。
 もちろんエントリーする時には、このトレードが上手くいき利益が伸びるかどうかなんて私の能力じゃわかりません。
 ストップにもかからず、さらにストップを移動させ、それにもひっかからないので増し玉して大きな利益となったという相場ですね。
 反面、セコセコとエクジットした結果、ビッグトレンドを逃したってことも多いです。
 しかも、乗り遅れた!よし追撃だってエントリーした途端、そのトレンドが終わるっていう「FXの法則」も多かったりしますね(独自理論です。念のため)
 実は、そういった時に冷静になることが大切なんですね。
 
 また、こんなことを書くと怒られそうですし、何を書いているんだって思われてしまいそうですが、結局、プライスがどう動くかなんて分からないんだくらいの気持ちを持っていないと絶対に駄目だと思います。
 もちろん、MAの傾きは?BBは?トリックスがゼロレベル越え?おお!ジェネシスが全部緑だぜ!、しかも上位時間軸と執行時間軸は同方向のトレンドじゃないか!・・・程度の分析をしてエントリーしていますが、実際の相場が、その条件に応えるような値動きをしてくれるとは限りません。
 
 エントリー後の値動きに自分自身が合わせていくしかありません。
 これが相場で生き残っていく道だと思っています。
 変に期待したりすると余計駄目ですね。
 たとえば、オプションバリアがあるとか、政府の介入があるだとかの情報を入手した、あるいはテクニカル的な理由があったとしても、エクジットに関しては相場の動きにゆだねる、というか従うってことが大事だと思っています!

 最後になってしまいましたが、先日もリンクさせていただいたお父さんのFXブログに触発されて、Laguerre(ラゲール)というインディケーターを入れてみました。
 かなり前にこのラゲールを取り入れたシステムを紹介したことがありますね。
 Trend Follower 5 Minute System
 2008年、もう6年も前の記事ですね。。。
 このインディケーターは、ちょっと特徴的な動きをして、天底に張り付くことが多く、さらに逆バリ的なポイントもうまく捉えるようです。
 他のブログを調べましたら、RCIの26期間とほぼ同じ動きとなるようです。
 もちろんエクジットを0.75や0.15のレベルを基準として使用することができます。
 他のインディケーターとの相性もなかなかなので表示させてみました。
 ご参考まで。。。

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ヒゲ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
2014/01/21 19:46|未分類CM:4
 なんでしょうね、このタイトル。
 まあ簡単に書いてしまうと、私が最近購入し、とても気に入ったもののアフィリエイト記事です・・・。
 直接FXとは、関係があるような関係がないような・・・でも何とかFXに関連づけて書いてみますのでよろしくお願いします!

 まずは
サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレインというツールです。
 これもinfotopで販売されているので商材というものでしょうか?
 自己啓発系のものですね。

 サブリミナルってなんでしょうか?
 ご存知の方がほとんどでしょうけど、Wikipediaでは、「サブリミナル効果(サブリミナルこうか)とは、意識と潜在意識の境界領域より下に刺激を与えることで表れるとされている効果のこと。」と説明されています。
 
 よくある例としては、ある映画館でスクリーンの上に、「コカコーラを飲め」「ポップコーンを食べろ」というメッセージが書かれたスライドを1/3000秒ずつ5分ごとに繰り返し二重映写したところ、コカコーラについては18.1%、ポップコーンについては57.5%の売上の増加がみられたとのことであったとのことです。

 実は、この話自体の信憑性が低いらしいのですが、世界各国では同様の手法自体が禁止されているようです。

 潜在意識を応用した疑似科学の分野になるのでしょうか?
 私はこういったものがとても好きで、リラックスできる音楽などのCDを持っていて車の中や通勤時間などに聴いています。
 音楽の場合は、通常人間の可聴域に届かない周波数で、たとえば「とてもリラックスしています・とても気持ちが晴れやかです」などというメッセージが入っているそうなのです。
 ・・・で、その効果は?というと、まあ信じる者は救われるといった感じでしょうか?
 いずれにしろ、音楽自体もいわゆるヒーリングミュージックで心地よいものが多く、これは効いているなあなどと信じて聞き流すくらいがいいのかもしれません。

 さて
サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレインというツールはなかなか面白いです。

 どういったものかというのは販売ページを見ていただければ分かりますが、簡単に書くと、自分が実現したいと思うことを単文にしてツールに入力すると、それが使用中のパソコン画面に、チラッ、チラッと映し出されるのです。
 先ほど書いた映画の手法と同様ですね。

 サブリミナルワードは、画面内ランダムにさらに前面に表示されるため、チャートを眺めていようが、ウェッブサーフィン(古い?)していようが、チラッ、チラッと文字が連続して表示されます。
 操作は簡単で動作も軽いソフトですね。

 表示間隔は秒単位で選択でき、表示時間はミリ秒単位で指定できます。
 また文章の他に画像もドラッグするだけで表示させることができます。

 ただ本来的なサブリミナルのように完全に、何も気づかないというわけではなく、先ほどから書いているようにチラッ、チラッと何かが表示されているなあとは分かります。
 使用して数日ですが、最近はそれほど気にならなくなってきました。
 
 私が実際に入力したツール画像です! 

サブリミナル作成装置ver3.1

 願いを叶えるための言葉をアファーメーションと言いますが、まあこの画像のとおりFX関連を多く設定しました!
 億を達成するって、何年かかるのでしょうか?
 そのほかには、マインド的なこと、健康に関することなどを入力しています。
 画像については、健康だとか自然などをキーワードにしてグーグルの画像検索で拝借したものです。
 まあ、札束画像はちょっとご愛嬌ということで。。。
 FX関連の場合は、よくあるインチキ商材の販売ページにあるような南の楽園、ジャグジー風呂、高級車、クルーザーなどのイメージが良いかもしれませんね?
 その他、私は富士山や湖、田園風景そしてこっそり右肩上がりのステイトメント画像なども取り込みました(爆)
 文章を入力した時は、願いが叶うなら具体的にと思い、さらにどうせなら大きな目標をと真面目に考えたんですけどね。
 欲張りすぎるのも良くないようです・・・。
 

 

 ・・・でこのツールを使用して、肝心のサブリミナル効果ですが、驚いたことにエントリーは正確無比で常に冷静、ポジッた途端にプライスはスルスルと利益の方向に進み、これは間違いなく1年以内に億を達成するといったウハウハの状態です・・・・・・と言いたいところですが、まだよく分からないですね。
 ただ画像の効果というのは大きいような感じはしています。
 とにかく、延々とPCの前に座りチャートを眺める時間が長いし、設定次第でそれほどじゃまにならないのでしばらくは使い続ける予定でいます。

 さて! 次は、首らくらくサポーターです!

 これは書店で購入しました。
 まるでむち打ち症のギブスですね。。。
 空気を入れマジックテープで固定するものです。

首こり・肩こりを一発解消! 首らくらくサポーターGREEN 【サポーター付き】 (TJMOOK)

 効果としては首こり、肩こり、目の疲れもスッキリ、小顔効果があり頭も気分もスッキリ・・・ということです。
 実は今もこのサポーターをしながらこの文章を打っているのですが、まあ人にはあまり見せたくない姿ですね。
 ひげ面ですので、長期入院中の重傷交通事故患者のようですが何か?
 これをして電車に乗ったら席を譲ってもらえるといった効果があるかもしれませんね。。。
 amazonレビューでは、すぐ壊れるとありますが、とりあえず私のは大丈夫のようです。
 


 ・・・でこのサポーターをして、その効果ですが、確かに肩こりは解消されつつあるのかなーって気がしますね。
 それとPCを前にしての姿勢が良くなりました。
 ただ、小顔にはなっていませんし、それほどスッキリという感じはなく、ちょっと最近は面倒くさくなっています(爆)
 ですが1,2時間これをして外すと、かなりのスッキリ感がありますね。
 ただ単にじゃまな物を外したからかなと思っていましたが、それとも違って背中から首までがスーッとする感覚ですね。
 
 まあ、ちょっとあぶく銭が入ると、amazonを徘徊しては、なにやら新しいものを購入してしまいますね。
 職場では物欲王と呼ばれていたこともあります。
 少し前まではサプリにこっていてサプリ王と呼ばれていたのですけどね・・・。

 休日なので直接FXに関係ない記事を書いてみました。
 失礼しました!

 ページを閉じる前に、もし、よろしければランキング応援お願いします!
 
 それでは、またっ!
 明日からの相場、頑張っていきましょう!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ひげ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
2014/01/19 23:40|未分類CM:4
 週末、すでに1月18日土曜日の午前2時です。
 相場の方は、あくまでも私の基準では、午前中から夜の11時ころまでほとんど目立った動きがありませんでした。
 案の定、夕方からは、ロング、ショートと一回ずつエントリーしましたが、どちらもブレイクイーブン(合計7pipsマイナス)と、まあ時間だけかかってかなりしびれていましたね。
 その間、まったく緊張感が持てずに、ユーチューブを見たり、なぜか突然、劇団四季のキャッツについて猛スピードでネット検索をして調べたりしていました。
 まあ、なにをやっているんでしょうかね?
 やっと指標などがあったりして夜中に動いた程度です。

 これからの時間は、最後に取ったポジションの利益を伸ばすか、はたまたブレイクイーブンくらいで切るかとことん付き合ってやろうかとがんばっているところです。

 今回の記事は、平均足とジェネシスについて書こうと思っていますが、そもそもジェネシスは平均足のシステムですね。
 それにジェネシスマトリックスというとても良くチューンアップされた複合インディケーターを、開発者が合体させたものです。
 なので、ジェネシスのテンプレートで画像キャプチャーすればよかったのですが、今回はBBのチャート設定です。
 というのは、一昨日、書店で、FXムック本をなぜか買ってしまい、そこに平均足とBBの戦略が載っていたため、なんとなくどうなのかな程度で見ていただけなんです・・・。

 左が4時間足で右が1時間足です。



 実は、私は平均足が苦手・・・というか、特に短期足で細かく刻むようなときに、実際のプライスの動きが平均化されて表示されるのでプライスアクションを観察しづらくてどうもなあって思ってしまいます。
 ただ、よくよく考えてみると、それこそが平均足の特徴なんですけどね(自爆)

 本来的な考え方とは違うのでしょうが、細かな値動きなんて関係ねえよ、トレンドにどっかりと乗るのが平均足だぜ!・・・っていうことなんでしょうかね?
 私は、ちょっと乱暴ですが上記のような捉え方をしています。
 なので、平均足は、数pipsの動きが損益にかかわるような短期軸ではなくて、中長期足のシステムがよいのかななどと感じています。
 もちろん短期足プラス平均足ですばらしい成績をあげている方もたくさんいるはずですが。。。

 平均足については、意外と知らない人が多い、というか私も知らなかったのですが、新たな足は、必ず一つ前の足の実体部分の中央から始まるのです。
 なので月曜日の窓明けを平均足チャートで狙っていたりすると、とんでもないことになってしまいますね!

 それとこれはTHVの説明のところで書きましたが、
● 上下両方にひげがある足、つまりコマのような足は、上下どちらにも方向感がない、いわゆるレンジでこちょこちょと動いている状態です。(ビクトリーメソッドの佐野さんは「ひげ毛虫」と表現しています。うまいですね)
● 陽線で上にひげがある足 → しっかりとした上昇
● 陰線で下にひげがある足 → しっかりとした下降

といった特徴があります。

 平均足を使うジェネシス、あるいはTHVでは、上記のことを知識として持っているだけで違うと思います。
 初動のようなチャンスを逃す可能性があるかもしれませんが、微妙なところで無駄なエントリーを避ける効果があります。
 ちなみにTHVチャートはデフォルトですと、カラー設定の関係で、この肝心なひげが見づらいです。
 なので通常の平均足のコードを、陽線はひげも実体もGreen 陰線はひげも実体もFireBrickに変更して使ったほうがいいですね。

 さてアップしたチャートですが、4時間足でひげ毛虫の場所を青色枠で囲み、その同じ場所を1時間足でも囲んでみました。
 どうみても勝てませんねえ。
 私のトレードノートもどきのメモを見ますと、見事に青枠部分で、ひげ毛虫の大群に襲われて往復びんたをくらったりしていますねえ!
 こうやって過去チャートを見るとわかりやすく、さらに冷静になれるのですが、実践ではなかなか難しいところもあります。
 良い形の平均足が出現しても、それがある程度継続するのかどうかといのは中々判断が難しいですから。
 ただ、色が変わってしまったり連続してひげ毛虫が出現したらエクジット、同じ色が続けばえんえんと持続ってのが平均足手法の戦略なのでしょう。。
 つまり黙々と、損を小さくして、利益を伸ばすということですね。
 
 あくまでも私が使用するブローカーの区切りで、1時間足チャートに曜日を書いてみました。
 その結果、ひげ毛虫ではなく、さらに1本だけのものを除いた、上か下にだけひげがある足(微妙なものも含む)は、

 月曜日が11本、火曜日が16本、水曜日が10本、木曜日が9本、金曜日がまだ終了していませんが7本
ですね。

 時間帯はけっこうバラバラですし、実体が小さいものもありますので、実際には、上記数字の8割くらいでしょうか。
 なので、あくまでも平均足を使えば、1日24時間中にトレードできるかなという時間は、ほんの数時間だけということでしょうか。
 現実にチャートを観察していると自分なりのSL TP設定で実際に利益を得られる機会というのは、もっと少なくなりますね。
 もちろん、15分足を使ったりすればエントリーチャンスは広がるのでしょうけど。

 火曜日などは確かに私のトレード結果もずば抜けて良かったですね・・・。
 あぁっ! 今気づきましたけど火曜日のジェネシスマトリックスを見てください・・・ほとんどパーフェクトで緑色じゃないですか!!!

 この記事は、こういった分析を書く予定ではなく、4時間足の平均足の色と足型 + 1時間足の平均足の色と足型 + ジェネシスマトリックスのフィルターでの比較的簡単な判断で十分というか、かなり良いトレードができるという内容にしようと思っていましたが、チャートを見ていただければわかりますね。
 もちろん平均足だけでもかまわないと思います。

 こういったシステムは過去にも多く販売されたりしていましたが、私自身はこの4時間足と1時間足の組み合わせがしっくり来ますし、さほど他のオシレーターなどはあってもなくてもいいかなって気がしています。
 また、あえて普通のろうそく足を見て、あれやこれや、はらみ足だ、明けの明星、三尊だ、などと分析したり、よし、このときの5分足の状態は・・・などと余計なことをすると、私に限ってかもしれませんが、細かな値動きに惑わされるようなことが多いですね。
 もちろん、足型とかは大事なことだと承知していますが。。。

 さて、チャートを横目に記事を書いていたら、まもなく午前3時です・・・。

 幸い、記事を書き始めたときはやっと2桁だった最後のポジションもやっと30pipsを越えましたので無事エクジットできそうです。

 駄文、長文をここまで読んでいただきありがとうございました。
 ページを閉じる前に、もし、よろしければランキング応援お願いします!
 
 それでは、またっ!
 良い週末を!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ひげ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
 
 
2014/01/18 02:56|未分類CM:0
 私は、幸いなことに、このブログやSNSなどを通してFXトレーダー仲間と呼べる友人がいます。
 しかしそれはネット上だけでの接触に限られ、直接会って誰かとFXのことを話したことがありません。
 それは、職場などでもFXをやっているといったことを話さないし、さらに私の環境では、FXのことが話題にあがるようなことは皆無だからです。
 昨年たまたま、外貨預金をやろうかなという話になったことがあって、その時、私は知らんぷりして、「へえ、そうなの。聞いた話なんだけどさ。普通の銀行の外貨預金はやめておいたほうがいいよ。なんかすごく法外な手数料みたいのを取るらしいんだよ。今は為替専門の会社があるからそこに口座を開いてほったらかしにしとくのが何十倍も得だよ」などと教えてあげ、さらによせばいいのに口座開設手続きなどを代行してあげました。
 その友人は、お決まりの豪ドル円を去年の夏にロングして(というかロングさせて)、そのまま、というか決済の仕方もろくに分からないような方なので放置し、そこそこというか大きな利益となっていますのでまあ感謝されていますね。
 それをネタに私は、いつも缶コーヒーをおごらせていますが・・・。
 時々、90円を切ったら一回換金すればなどと言っていますが、それほどピンときていない感じですね。
 そういった意味では、筋金入りのスワップ派ですね(爆)

 いつものように話がずれましたが、いろいろな場で、FX仲間から、リアルで会ってみようといった話になり、私もその気になるのですが、どうも元来のナイーブ!?な性格とめんどくさがりやなので実現したことがありません。
 いろいろなブログを見させてもらうと、なにやらFX友の会だとかFX美女の会だとかなにかアマゾネス軍団を彷彿とさせるようなものがあるようですね。(ちょっと古いネタで、しかも失礼ですね!)
 アップされている写真を見ると、皆さん笑顔でピースをしたりとても楽しそうです。
 でも美女というのは何かのネタなのではと・・・・・(以下削除)
 そんな時には、「よし俺もFXイケメンの会を結成してオフ会でも開くか!」などと殺気だったりするのですけどね(謎)

 セミナーなんかも行ってみたいですね。
 何かを教わりたいというよりも、リアルで私と同じようにFXで稼ごうとしている多くの人と同じ空気を吸い、あれやこれやと失敗談やら成功談、あるいは手法なんかについて和気藹々と話をしてみたいなあなどと思っています。
 これは以前も書いたことがあるのですが、趣味の習い事、スポーツなどやはり自分の殻に閉じこもるよりも、ちょっとした人との会話や直接のアドバイス、コーチングなどで、ガラッと変わったりするものです。
 そういった意味では、最近のマニュアルが動画中心だったり、あるいはオンラインセミナーが盛んに行われたりしているのも納得ですが、やはり直接、同じ空間で会うのとは違うのでしょうね。

 ネット上では、私の文章力と秘めたる攻撃性?なのでしょうか、結構意見の対立みたいものもあります。
 そして、文章だけということもあって伝えたいことが上手く伝わらないため議論というよりも論争のようになってしまうこともありました。
 
 どこかで、ベテランドライバーに対して、その運転マナーやらテクニックについてアドバイスするようなことはやめたほうがいいよ、必ずけんかになるから・・・といったことを聞いたことがあります。
 これはトレーダーも同様で、たとえば短期スキャルピング派に、自分が考える短期スキャルピングの短所を並べ立て、スイングトレードが良いなどと言ったとしたら、良い気分はしないもんですし、百万通りの反論が返ってくるでしょう。
 こういったことは、他人事ではなくて、私自身も同じで、ある時、ツイッターで、トレードテクニックに関することを書いたら、「○○すればいいんじゃないの」と今考えると軽い一言なのですが、正直心の中では、「なにいってやがんだ」というブラックな気持ちでいっぱいになってしまいましたね。
 冷静に考えてみると、そういった「他の意見を受け容れない、受け入れる前に否定する」といったことはマイナスなのかもしれません。
 そういったことが上達の障害となるようなことも多いのでしょう。

 なので、本来は、もう絶対的にその人のことは信用できる、実績も充分に確認して本物なんだ、一生ついて行きます!!!くらいの人にコーチングをしてもらうのがいいのでしょうね。
 実力が計り知れない、あるいは自分自身よりちょっと上か同じくらいだなあと思えるような方とはFX仲間となるのは良いでしょうけど、アドバイスをもらう対象ではないでしょうね。
 まあ言葉は悪いのですが、相当自分よりレベルが上で隷属関係となるようなくらいの方から教わったりするようなことがいいのかもしれません。
 この人の教えていることはちょっと違うのでは?などと少しでも疑問に思ったりすると素直に教えを受け入れられませんから。。。

 そういったことを考えると、FXブログやらサイト、そしてセミナー講師、マニュアル作者などの有料あるいは無料媒体ってのはどこまで信用してよいのか分からないですね。
 なので、私は実行したことがありませんが、過去数年の納税証明書を見せてください、売買履歴を見せてくださいくらいの要求をしてもいいんじゃないかって思いますね。
 まあ、そんな要求をしたら激怒されて出入り禁止になりそうですけどね・・・。

 ただ、インヴァスト証券のリアルトレードグランプリのように、勝率9割ですとセミナーで断言した方が6ヶ月にわたってまったく勝てなかったということも多くの方の脳裏に残っているはずですから、どこまで信用していいのか分かりません。
 やはり自分のお金を代償として何かを得たいのですから、それくらいのことをしたいと思っています。
 つまり本物かどうかを知りたいのですが、やはりこのFX業界?に限らずニセ者が少なからずいますね。

 このFX周辺には、タレントのような人から、そもそも同じFXトレーダーから金をむしり取ってやろうとする人がそこかしこにいます。
 よく聞く話ですが、アメリカのゴールドラッシュの時に、本当に儲けたのは金を採掘した人じゃなくて、その人たちにスコップやらツルハシあるいは日用品などを売っていた人らしいのです。
 実際に有名なジーンズメーカーのリーバイスは、作業着を売っていて後々、そのおかげで成長したとのことです。
 書くまでもないですが、FXトレーダー=採掘者ですね。

 これはSNSで知ったことなのですが、最近は正攻法では有料商材は売れない、だから無料コンテンツをまず充実させて、さらに質の高い無料メールなどを一定期間発行して、すっかり信頼させてから、最後の最後に、「日本のトレーダーの実力を底上げしたいのです!それが私の使命です」くらいの大見得をきって一気に有料コンテンツに誘導するといった方法が多くあるようです。
 もちろん全てを疑っているようなスタンスはどうかと思いますけど、私がここであれこれ書かないまでも、FX黎明期から、もううんざりするほど、そういったことがあり、さらにその流れはまだまだ続いています。
 
 本当に雑談になってしまいました。
 最後の方は、やはり有料のものへの批判になってしまいました。
 しかし、考え方を変えてみると、これも商売の王道、商品の売り方の基本のひとつとも言えるでしょうね。
 それが詐欺的な物でない限りは・・・。
 まあ、これ以上書くと長くなりますし、そもそもアフィリエイターである自分の批判にもなりかねないですので。
 ただ私は、自分が実際に使って良いもの、書籍を紹介しているだけで、だまそうとかの気持ちはいっさいありませんので念のため・・・。

 駄文、長文をここまで読んでいただきありがとうございました。
 ページを閉じる前に、もし、よろしければランキング応援お願いします!
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、レンジで跳ね返されています。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


 最後の最後に、最近繰り返し繰り返し見て、そのたび不覚にも涙してしまう動画を貼らせていただきます!
 ぜひご覧になってください。

 

★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
2014/01/16 13:07|未分類CM:4
 今日は、ダウ不調などから確実にドル円が下落する、そうすればポンドルも下落基調なので当然ポンド円はナイアガラのように下落するだろう・・・などと、一人でにやつきながら日本市場が開く前というか起床と同時くらいにポンド円ショートしました。

 やはり相場ってのは、素人が変な予想をしないほうがいいですね。
 チャートに正直であるべきです。
 それほど値幅は大きくないもののジリジリとそして着実に上昇してしまいストップ30pipsにあっさりとかかってしまいました。

 結局、100pips弱の上昇でしたので、やはりどれだけ自信があろうが、どれだけ裏付けがあろうが、ストップは入れておくべきですね。

 よくTrend is Friend トレンドは友達さ! などという言葉をいたるところで目にします。
 まさしくそのとおりで良い相場格言ですね。
 しかし、特に短期軸などで勝負していたとしたら、そのトレンドという友達は、かなりわがままというか、信用していたら突然牙をむくような怖い友達でもあるということも知っておいたほうがいいですね。
 特に、2時間も3時間もかけてできた上昇トレンドが、特に材料もないのに、たった1本か2本の陰線で帳消しにしてしまうようなことなどは、もう日常茶飯事ですから。
 アップしたポンド円のチャート画像でもスイートスポットの170円を抜けた後の3本の大陰線などは、ちょっとでも判断が遅れたら短期勝負では損失となってしまいますね。
 実は、この時私はロングをしていて、170.2位の時に、例のごとく、二匹の猫に散歩をせがまれ猫パンチを喰らってしまったので、仕方なく15pipsのトレーリングを仕掛けたため、なんとか利益で終わることができました。 ☆α==(=^u^=) 

 さて、やはりBPB つまりブレイクアウト プルバックですね。
 私は中期足がオススメというか検証中のところですが、必ずしもどの時間軸だから機能するということはありません。
 とにかくあまり出現率が高くない、このパターンだけでも覚えて、これを主なトレード手法とするといったことも充分ありだと思います。
 他のブレイクアウト手法と違うところはストップロスを小さくできること、それとそもそも抵抗を抜けて支持となるということはそれだけトレンドに強さがある可能性が高いということですね。
 よく聞くところのロールリバーサル(役割の逆転)ですね。
 ケースバイケースですが、ストップに対して2倍程度のリミットでも充分通用すると思います。

 いつものとおりブレイクアウトプルバックの図です。 

bpb1.jpg

 ポンド円の5分足です。



 ひとつ目の矢印は、かなり大きく取れました!
 先ほど書いた猫の散歩のポジションですが97.1pipsでトレーリングによりエクジットしていました。※ 79.8pipsの間違いでした・・・。
 そして2つ目の矢印は、午前中から継続していた上昇の頂点で止まったのでロングし、これはビビリの8pips
 そして3番目は、スイングとしてはとても細かいのですがロングをし、この記事を書いている間に21pipsで手じまいしました。
 このように短期足の場合は、特にSL<TPまで頑張るといったことにはそれほどこだわらず、利益が出ている間にテクニカルなどを参考にして手じまい、そして2桁利益が出ていたとしても逆行した場合にはブレイクイーブンあるいは1pips勝ちくらいであきらめて粘らないようにしています。
 中期足の場合は、一定のストップロスでリミットに到達するか50pips、100pipsとトレーリングEAを使ったりしています。

 5分足といえども、今回のように分かりやすい形はそれほど出現しません。
 なので、もっと多くのバリエーションを知りたい、しかも勝率が良いものとという方は、このブログで何度も紹介させてもらっている秋田式トレーダー育成プログラム「Winner's FX(ウィナーズFX)」を購入するのもよいでしょう。

 ただ、ブレイクアウトプルバックは、形がはっきりとしているし、これだけでちょっと多めのペアを観察すれば充分とも言えますね。
 このパターンをご自分の生活スタイル・投資スタイルにあった時間軸の過去チャートを延々と検証してみて通貨ペアごとの特徴だとか勝率を調べることが肝心だと思います。 
 
 最後まで読んでいただきありがとうございました。
 もし、よろしければランキング応援お願いします!
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、レンジで跳ね返されています。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
 
2014/01/14 22:17|未分類CM:0

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。