とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 書籍を読んだり、高額マニュアルを買ったり、トレード動画を見たり、セミナーを受けたりしても、なかなか相場で継続的に勝つ、あるいは生活の糧とするようなレベルになるのは難しいのだと思います。
 これは一概に悪いことだと断定できませんが、いろいろと試したりしてもうまくいかないことが多いFXだからこそ、いまだに手を変え品を変えといった感じで、新たなFXマニュアルが発売されたり、そしてそれを求め続けたりといったことが起こっているのでしょう。
 
 そもそもあるひとつのトレード方法を完全にマスターしたからといって勝つことができるといったことは極めて稀なことで、だからこそ、FX攻略サイト的存在のフォレックスファクトリーでは毎日毎日新たなスレッドが立ち新たな手法がアップされ、あるいは新たなFX関連書籍が出版され、または金を巻き上げようとする新たないんちきサイトが生まれたりするのだと思います。
 そしてその需要は廃れることがなく、リアルトレード以外で金を巻き上げようと企てるFX関連者はそれこそごまんと存在します。(もちろん全てがいんちきだとかといった意味ではありませんが)

 勘違いしないでほしいのは、ひとつのマニュアルでは勝つようになれないから、3つ4つと買い進めれば良いのかというとそんなことはありません。
 存在しない聖杯を手に入れようとして聖杯探しの旅を続けるといったことですね。

 勝てるようになる人は、それこそMACDと移動平均線について解説されているようないんちき手抜きマニュアルであっても勝てるようになるでしょう。
 反面、負け続けるような人は、数十万円のセミナーに参加しようが、勝率80パーセントを謳う高額マニュアルで学ぼうが、秘密のインディケーターを手に入れようが、やはり勝てません。

 このブログでは、いんちきブログだとかいんちきマニュアルなどと書いていますが、そういったものの販売者は、もちろんマニュアルを販売して利益を得ようとしていることは間違いがありませんが、中には、なんとか自分の経験を生かしてマニュアルを購入した人を勝てるトレーダーにしたい・・・といった志が高いものも当然あります。
 インチキマニュアルばかりネタにされてしまいがちですが、そう変なものばかりではなく、最近はどちらかというと質が高くなっているように私は感じていますが。。。

 「志が高い」・・・その代表が、このブログでは時々引き合いに出している佐野裕さんのMaestro FXだと思います。

 こうやってアフィリエイトリンクとして紹介すれば提灯持ちの記事になるかと思われるかもしれませんが、今回はちょっと違います。
 若干、批判的な内容になってしまいますが、これはあくまでも私個人の感想です。
 佐野氏のマニュアルについては、私よりも深くレビューしているブログが多くありますので、そちらも参考にしていただきたいです。

 ビクトリーメソッドから私は氏のマニュアルを購入して、メールでサポートを受けたりして大変お世話になっています。
 他の情報商材を検証するブログやらサイトでも、だいたいが絶賛され、さらにおすすめランキングなどでは第1位となっていることが多いですね。
 なので、ちょっと批判的な内容を書こうとするのは憚れるような気持ちなのですが・・・。

 今回は氏のマニュアルを例として、「教えることのむずかしさ、教わること(習得すること)の難しさ」ということを書いてみることにします。

 ビクトリーメソッドでは、ADXやMACD、ボリンジャーバンドなどを駆使したテクニカル特にオシレーターを手がかりとした手法解説が主でした。
 ADXは、今でこそ注目されていますが当時はそれほどでもなく、このテクニカルをビクトリーメソッドで知ったという方も多いと思います。
 そしてマエストロFXでは、ボリンジャーバンドと移動平均線だけの手法、さらに最近は、そういったものを全て外したロウソク足だけの解説を始めているところです。
 ただ一貫しているのは、相場状況を大切にするといった意味でMTF判断が基調となっています。

 なのでマエストロFXって、どんな手法なの?具体的なルールなどがあるの?というとそういったものは特別にあるわけではないです。
 数万円もするFX情報商材を購入するような方、もちろん私も含めてですが、きっちりとして高勝率のルール、無料では絶対に知ることができないような秘策が明らかにされている情報を求めているのではないでしょうか?(そういった秘策があるかどうかは別として)
 このブログでは、マニュアルと書いたりしていますが一般的にはFX情報商材と言われています。
 テキスト、教材じゃなくて、勝つための特別な「情報」を求める方が多いのでしょう。
 
 そういった意味ではマエストロFXは、期待に応えてくれないし、実際に初心者が購入しても、氏のトレードを再現するのは難しいでしょう。
 実際、私個人としてもてっとりばやく勝つための情報としてマエストロFXをおすすめとすることはできないし、これを買うならこっちのほうがより実践的で役に立つよってものがあります。
 
 ただひとつ言えるのは、たったひとつの考え方やトレード方法で勝ち続けることは難しいから、佐野氏は、わざわざテクニカルを外して根源的な部分での相場のとらえ方を教えようと試みているのだと思います。
 氏のQアンドAなどを読むと、なんとか購読者が勝てるようになってもらいたい、レベルを上げたいといった志というか情熱が伝わってはきます。

 ですが、やはりこうすれば勝てるよということは一朝一夕にはいかず、こういったことを伝授すること自体がなかなか難しいようです。
 実際には、個々人が、リアルトレードの中で試行錯誤しながら、あるいは口座をブッ飛ばしながら?もそこから這いあがって習得していくしかないのだと私は思っています。
 なのでそのための基礎固めというか根源的なことを伝授したいというのが氏の主眼ではないかと勝手に考えているところなのですが。
 
 マエストロFXでそういったことを習得できるかというと私個人としては難しいことだと思っています。
 ただ、時間がかかってもいい、プロトレーダーの思考回路を知りたいといった方であれば充分に推薦できるのですが。。。
 購入すると見ることができる膨大な動画を考え方の土台とすることはできますし、学ぶ者の実力次第ということだと思います。

 私は、毎週アップされる動画はとても楽しみで欠かさず見ていますが、実際のところは、ただ単に鑑賞するといった感じとなってしまっています。
 もちろん有益な内容ではあるのですが、それが実際のトレードに影響を与えるといったことはほとんどありませんね。
 しかし上手く表現できませんが潜在的な部分、サブリミナル的?な部分では随分と影響を受けていることは事実です。

 私としては氏のマニュアルを購入しても実際的に勝てるようになるのは難しいと思うので安易に推薦はできないといった立場ですね。(繰り返しになりますが、あくまでも私個人の考えです)
 それならば、このブログサイドバーにある秋田式だとか、あるいは書籍では齋藤トモラニ氏の簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレードなどが良いと思っています。

 そして上記のようなものは具体的な手法のみにフォーカスしていますので、基礎を固める、セオリーを知っておくといった意味では、このブログでしつこく紹介している先物市場のテクニカル分析、そしてマインド的なことであれば、高勝率トレード学のススメを併せて読むのが良い方法だと思います。

 この2冊を読み込めば、マエストロFXで習得するよりも投資投機で必要とされる知識や根源的な心構えが早く習得できる可能性が高いでしょう。
 
 実は、このような記事を書いたのは佐野氏の最近アップされた動画を見て疑問に思うことがあったからなのです。
 もちろんこれは私個人の意見であって、実際には間違っているのかもしれません。
 それはダウ理論に関することで、あまり詳しくは書きませんが、下値が切りあがり、上値が切りあがっているようなダウ理論において上昇トレンドが継続している時は、スイングの中で陽線が出たら買い!という動画についてでした。
 氏が伝えたかったのは、ただ単にこのことだけではなく、ひとつの考え方ということで後々これにライン分析などを加えていくということでしたが、現時点ではその説明は充分ではありません。(なので評価対象とするのは早急ですが少々説明が不足している動画だと感じました)

 もうひとつは、現時点で最新の動画ですが、これは残念ながら負けトレードとなってしまったものです。
 こういった失敗トレード動画をアップしてくれるのが私たちにとっては大きなメリットなのですが、そこで氏は、負けが確定しそうになった時、さらにそれが確定した時、「ストラテジーが間違っていました」と述べていました。
 私は、これは違うと思いました。
 ただ単に負けたからストラテジーが間違っていたというのは早急な判断で、そもそもエントリーする際には、何通りかのストラテジーは選択できるわけで、自分が選択したストラテジーがその時その時の相場の動きによって負けとなったからといって「間違い」とは言えないのではないかと思います。
 その時その時で勝った負けたというのは受け入れなければならない重要なことではありますが、その結果だけでストラテジーというかエントリー判断が間違っていたということにはなりません。
 正しい判断、適切なエントリーであっても負けてしまうことがあるのが相場です。
 そして結果のみに翻弄されていたら今後のトレードにも影響が出てしまう可能性があります。
 ただし氏が、負けイコールストラテジーの間違いといった基準を決めているとしたら別ですが。

 そしてこういった負けトレード動画の後には、だいたい勝ちトレード動画が参考としてアップされます。
 それは、けっこう大きなロットで、三桁利益となっている場合が多いのですが、これもどうかなと思いますね。
 負けトレードがふがいないということなので、これだけ勝っているということを示したいのでしょうけれど。
 そのような動画がないとしても氏が優秀なトレーダーであることは購買者であれば分かっていることです。

 じゃあ実際には、こういった爆益トレードはどうやったの?どういったストラテジーだったの?ということを知りたいのですが、あくまでも参考トレードということで質問等を受け付けてくれません。
 こういった挽回爆益トレードを実現できて、それを動画としてアップするのであれば、真剣に動画を見ている人がその方法を知りたがるのは普通のことだと思います。
 それを質問対象外とするのであれば、そもそも動画をアップする必要はないと思います。 

 今回は、思っていることを書かせてもらい、さらにメンターとも言える佐野氏のマニュアル(動画)に反論めいたことを書いてしまいました。
 大多数は、佐野氏のマニュアルを絶賛していますし、これを基礎として成功された方も多いようです。
 しかし反対に、今回の私のレビューというか批判的な内容であっても、このマエストロFXを購入する際の参考になるのではないかと思い、あえて書かせてもらいました。

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、高値が切り下がり安値も切り下がっている状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
  
スポンサーサイト
2014/02/03 01:15|未分類CM:2

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。