とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
海外FXサイトを散歩していたところ、なかなかシンプルかつ理にかなった投資法を見つけましたので紹介してみたいと思います。

参照したのはPicking Tops and Bottomsという題名の非常にシンプルなストラテジーになります。

余談ですが、私が、このブログで何度も書いている「私が唯一勝てるチャート状態」・・・つまり一方的な上昇(下降)トレンドがあるときの「押し目買い」「戻り売り」を実践する際の参考になる手法であると感じました。

簡単に、このシステムの概略を書くと、ADXが30以上の時にEMA20をサポート(ロングの場合)、レジスタンス(ショートの場合)として売買するといったものです。

・・・ここからが私の駄訳になります・・・

1 セットアップ


時間軸は、5,15,30、1時間、3時間そして日足-どんな時間軸であって良くてひとつの時間軸のチャートが使われる。
あなたが的確な時間軸を持っていなければ近接したものを使えばいい、たとえば15分足が10分足になってもいいし、3時間足が4時間足になってもいいだろう。

・全ての時間軸において20EMAと40EMA(※EMAとは指数平滑移動平均線のこと)
・全ての時間軸においてADX14
・通貨ペアは、なんでもいい。

このメソッドのアイデアは、20EMAがサポートレジスタンスラインとして機能するかどうかをADXがトレンドの強さを計測してその助けとなってくれるといったことに基づいている。(※かなり意訳ですが、意味としてはこれでいいと思います?)

2 トレーディングルール

最初にやるべきことは、ADX30以上という強いトレンドを示しているチャートを探すことだ。
最初に日足から見て、それから3時間、1時間、30分、15分、5分とADXが30以上となっているものを探していく。

注:いくつかの時間軸がADXの条件を満たしているときには、一番長時間軸のものを選択する。だから長時間軸から探していくのだ。

時間軸を選択できたなら、20EMAから最初の跳ね返りでトレードする準備をする。
ダウントレンドであれば、20EMAにプライスが下から触れたら売り、アップトレンドであれば上から触れたら買いである。
常時、ADXが30以上を示す、より高い時間軸を使用していることを確実にしなさい。
そういった時にだけプライスは20EMAに従うことが期待できる。

ストップロスについては、ショートの場合、40EMAの上に置く。ロングの場合は40EMAの下だ。
重要な注意:このストップロスはエントリーに使った時間軸と同じチャートを使うこと。

チャートを見れば20EMAで正確に反転しているのが分かるだろう。しかし、反転することなく値が進んでしまうことがある。だから40EMAをストップとすることを提案するのだ。

3 仕切りルール


オプション1: すべての時間枠でボリンジャーンバンドを(18期間、 2偏差)に設定しなさい。 利益目標を外のバンドに設定しなさい。 バンドが拡大するか、狭くなる時に、あなたの利益目標を動かしなさい。

オプション2: フィボナッチツールに精通しているトレーダーのために、利益目標は1.618の拡張レベルに設定されることができる。 フィボナッチのためのAB変動はより早い価格の動きから見つかるべきであり、入力の実際のポイントはポイントCまたはリトレースメントと考えられるべきである。(※ちょっと意味が分かりません;;)

オプション3: 価格がはっきりとあなたに有利になるように動いたらストップを前のロウソク足の下に(上に)移動させなさい。ストップとなるまで、新たなロウソク足の下に(上に)移動させ続けなさい。

そしてまた、エントリー時に使われた時間枠で、ADXが30以下になったら、いつでもトレードをやめなさい。

検証して、この手法がとてもよく機能するのを確かめてください。

追伸 この戦略の精度を過去のデータを使ってバックテストあるいはビジュアル化するのは極めて難しい。
あなたが、やろうと決めるならば、あなたが正しくそれを実行し、どんな時間フレームが常時取引に選ばれるべきであるのかを確かめなさい。 ストラテジーを最も分析しやすい方法は、リアルタイムでそれを実行することである。

・・・ここまで・・・

上記のストラテジーを読んでから、過去チャートで検証してみましたが、ADX30以上というのが厳しい条件なのか該当するものがなかなか見つかりませんでした。

AUD/JPYの15分足です。




私見ですが、一般的にADX20から25以上で上昇中、なおかつ20EMAと40EMAがクロスして、相互のラインが一定幅を保っている時は使える手法であると感じました。
あるいはEMAの変わりにパラメータの違うT3を2本使用した方がいいのかもしれません。
それとADXはトレンドの強さを示す重要なものですが、ADXが上昇あるいは下降しているということを比較的判別しやすくするためにはADXRを表示させたほうが分かりやすいでしょう。
ADXとADXRのクロスでトレンドの発生、消滅が比較的容易に判別できます。

この手法では、大きな時間軸から条件に合うものを探していくということ、そして仕切り基準などが明確であるというところに学ぶべきことがありました。

画像の赤矢印は、私が唯一勝てるパターンとほぼ同じエントリーポイントですので、この手法を参考にしてみます。

それにしても、どんな投資法でもトレンドが継続しなければなかなか勝てませんね!

Happy ADX trading :-]

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)


   
2007/12/03 01:14|未分類

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。