とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
Schaff Trend Cycleというテクニカルは、最近メタボ社長さんのブログで取り上げられておなじみだと思います。
ある有名商材もこのテクニカルを採用していますので、この商材で知った方も多いかと思います。

特徴としては、なめらかな曲線で天底を往復し、さらに天底に張り付くことが多いようです。
ですから、オシレーター系指標としては比較的使いやすいようです。
メリハリのある?ような時は、かなり見事に相場を捉えられます。

ただし、オシレーター系の弱点というか・・・モメンタム系だろうがトレンド系だろうが裁量だろうが同じ事ですけども、とにかく「揉み合い」では、あまり機能してくれません。

私自身は、このSchaff Trend Cycleが特別優秀だとか、ダマシが少ないだとか、他の指標に比べて優位性があるとは思っていません。
だからといって、RSIがいい、あるいはストキャスがいいだとかといったこともありませんが、要は、自分が視覚的に判断が付きやすい、あるいは、振れ幅が0~100で上下の動きが見やすいといった基準で使いやすいものを使えばいいと思っています。

もちろん反応が良いもの、逆に小さな動きは無視するようにゆったりと動くものなどがあるので
ご自分の「感性?」にぴったりくるものがいいでしょう。

オシレーター系については、同じようなものは何種類も表示させるよりも、たとえばRCI3本式あるいはMTFのように、パラメーターや時間軸を変化させるのもひとつの方法だと思います。

今日、相互リンクさせてもらっています俺の大好きな糞相場のmiyabonさんの記事でこのSchaff Trend Cycleが取り上げられていました。
さっそく、5Min Intraday Systemの過去チャートで検証してみました。
赤の垂直線が目安になると思います。
テクニカル上段青色ラインがSchaff Trend Cycle(8・13・5)で、下段がストキャス(4・2・2)です。




この画像では、ストキャスのパラがかなりピーキーな設定ですので、Schaff Trend Cycleより早めのサインとなっています。
ですが、それぞれの山・谷はほとんど同じ動きですから、パラメーター調整しだいでどちらを使用してもいいと思います。
私の場合は、単にストキャスに慣れていること、2本ラインのクロスが視覚的に分かりやすいといったことでストキャスを使っています。
※ 追記 私は5Min Intraday Systemでトレードする場合、ストキャスの位置あるいはクロスについて十分監視していますが、大きなトレンドの時は、それでも乗り遅れたりしますので純粋にロウソク足の動きだけを見てトレードすることが多いのです。ですが、より確実性を増すためには、やはり数種類の条件がそろった時のほうがいいでしょう。(って、どっちがいいの?・・・ということはまだ検証途中ということで。。。)

・・・と、こ記事を書いている間に、相場は動き出しましたね。
くれぐれも薄い相場の時のトレードは気をつけてください。
私は、今年の正月にトレードして完璧に踏まれてしまったことがあります;;

///投資は自己責任で!(念のため)///

Happy Simple trading :-)

ご協力本当にありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)  
2007/12/26 20:24|未分類

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。