とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今日は、Spuds Stochastic Thread Theoryを使ったリアルトレードです。
・・・と言っても、私の場合はデモだと、どうしても気合い?が入らないのでレバレッジが0,5倍~1,5倍程度までの範囲内です。

 トレード途中に、数枚画像をキャプチャーしましたが、その状況を上手く伝えられないかもしれません。
 
 結果として、途中でユーロ圏経常収支の発表があったため利益を逃し、また逆に利益を得られた・・・という双方の結果でした。
 ですから、今回のトレードは、指標トレードになってしまったのであまり参考にならないかと思います。
 またリアルで気合いを入れたため?、感じたこともありますので書いてみたいと思います。

 15分足チャートでシグナルを探してみました。




 左から2枚目のポンドルは、まさしく「ロープ状態」でした。
 気になったのは、76,4レベルからの下降ではなかったことですが、これはチャンスと2.0033でショートしました。
 それよりも前に、画像一番右のドルスイも1.0095でショート。
 画像では若干ロープがほどけかかり弱いシグナルですが、エントリー時は、もう少し良い状態でした。

 その数分後の画像です。

 

 ポンドルは、ロープ状態のまま上昇してしまい、2.0042でロスカット(-11pips)
 途中でロープが緩んだりといった兆候でもあれば良かったのですが、ロープ状態の時はこういった動きになることもあるようです。
 タラレバとしては、持続していればブレイクイーブン程度にはなったでしょうが、これは仕方がありません。
 ドルスイについては、途中で糸が少し広がりましたが、また持ち直しました。
 ですが、実際には不安定な動きでしたので、たまらず1.0077でエクジット(+18pips)
 またまたタラレバですが、遠く離れたピボットS1の0,9996に到達しましたので持続していレバ・・・といったことは考えないことにします!

 今回、30分足あるいは1時間足でシグナルがなかなか見つけることができなかったので15分足を使いました。
 ですがやはり忙しすぎるようです。
 また、そのシグナルの信頼性は低いようですから、低時間軸を使う際は、素早い利確、素早い損切りができる上級者向けのようです。(これは、どんなテクニカルを使おうと同じですね^^)

 ・・・といった結果で、早くも15分足をあきらめ、30分足に切り替えました;;
 とりあえず、しばらくの間は、30分足を定点観測していこうかと思っています。(ですが、明日にでも変わってしまうかもしれません!)

 次に結果的に指標トレードとなったユーロドル30分足です。
 なぜ指標トレードとなったかというと、私は指標発表をチェックしていなかったからです(爆!)
 まあ、利益となったから、平気でこんなことを書けますが、ちょっと情けないですね;;


 
 実際のエントリーは、1.5624でした。
 この下からせり上がり23,6レベルを超えた瞬間を見て、即ロングしました。
 ・・・で結局、後から指標結果を受けての上昇と気づいたのですが。。。
 指標トレードですから乱高下となるかと思いましたが、あっという間に20・30pipsと利益が出てロープは全く緩まず一直線でしたので、利確用に15分足チャートに切り替え、少しでもロープが緩んだらエクジットしようと監視していました。

 そのうち、爆上げとなり、届きそうにもないピボットR1に近づいていったので、「これは絶対にR1を付けにいく」などと確信しました。

 その後のユーロドル15分足です。


 
思惑どおりR1に達しました。
ドル円などを見ると、ピボットのS1を軽々と超えていたのでユーロドルも・・・と期待しましたが、結局は値が戻ってしまった1.5714でエクジット(+90pips)となりました^^

 今回、15分足・30分足でトレードしてみて感じたのは、この時間軸であれば、せいぜい5~30pips程度の利益狙いかということです。 
 今回のユーロドルの結果は、特殊なケースです。

 また1時間足や4時間足レベルで、強いシグナルが出るためには、おそらくインパクトの大小はありますが、なんらかのファンダメンタルズ的要因、センチメントの変化があった時だと思います。
 だからこそ強いシグナルであり、出現頻度が少ないのでしょう。
 4時間足チャートを見ると、はっきりと分かるシグナルはなかなか出てくれません。
 上昇を示す弱い形状のシグナルはたくさんあるのですが、そういった時の判断は難しいようです。

 それとチャート設定ですが、インディケーターのストキャスと、オンチャート(ロウソク足上)のストキャスでは、別の形状を描くことがあります。
 これは、おそらくインディケーターではレベルが0~100なので天底に張り付いてしまうからでしょう。
 一方オンチャートの方は、張り付くことなく、値が上がれば(下がれば)、各ラインは絡まることなく、どんどんと伸びていきます。
 ですから、インディケーター表示で天井や底付近でロープ形状を出現した場合は注意が必要です。
 天や底でロープ形状となり、ほんの少し反転すると、「おっ!これはシグナルだ!」などと思ってしまいますが、そういった時は、オンチャートストキャスのライン状況をよく見定める必要があります。
 つまり、天底付近でシグナルを見極める際は、オンチャートのストキャスで特にLTFSの青い糸の状況をよく確認しておくべきです。
 こういったことからも、オンチャートでストキャススレッドを表示しておくメリットがあるのだと思います!(これは私にとって今日最大の気づきでした・・・もっと早く気づけよって感じですが;;)


 時間軸については、短期プラス中期の中庸をとって、30分足(あるいは、やはり1時間足)がいいのではないか?・・・などと考えています。
 しかし先ほども書きましたが、明日にでもこの考えは変わってしまうかもしれません。
 とにかく、ある程度継続的な定点観測が必要ですね!

 
・・・ランキングは、ロープがほどけきった状態で低迷しています・・・?応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 今日は早い時間からトレードできましたので、またチャンスがあればエントリーしてみます。。。
 それではまたっ!
 
Happy ROPE-WORK trading :-)

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


裁量トレード系で、しかも具体性があるシステムです。努力が必要ですがマスターできれば「FXで生活する」ことも夢ではなくなると思います。現時点一押しです。

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
 
2008/03/26 19:51|未分類CM:7
今日も貴重な検証結果をどうもありがとうございます。
自分的には結構相性(?)が良さそうなシステムでお気に入りです。
今日のシステムマンさんの記事にもありましたが、時々ダマシがありますよね。
そこで得意の(?)CCIを併せてみたんですが、なかなか良い感じでした。
ただ、CCIを併用するとは言っても、CCIの100ラインやCCIのMAの扱いをどうするか、いろいろと検証の余地ありです。
1点質問なのですが、メインチャート画面の左下に大きめの数字がありますよね。
多分、現在レートだと思うのですが、私のチャートではその数字が全く動きません(^^;)なぜか数字が「0.8357」で固定です。しかも7通貨ぺアを表示させてますが、全てのペアで同じ数字で固定です・・・。
システムマンさんの紹介されてたhttp://www.forexfactory.com/showpost.php?p=1602077&postcount=93 でDLしたのですが、システムマンさんのとは違う物なのでしょうか?システムマンさんの画像と微妙に配色が違うのも気になりました。ちなみに私も黒背景です(^^;)
パラメータも見ましたが、それらしき設定箇所が見あたりませんでした。
何かアドバイスいただけたら幸いですっ! 
くー #DK8pdpEs|2008/03/26(水) 21:45 [ 編集 ]

こんばんは!
確かにダマシの王者?ストキャスですからね?
でも、このシステムを使っていると、まさしく裁量トレード・感覚トレードっていった感じですので文系頭脳の私にはとてもあっています!あと美術センスも問われるかも?
私は今のところほぼこのシステム単独プラスピボットですけど、できれば複雑にならない程度の何かフィルターなどを考えています。
ステップMAやDMI、VQあるいは懐かしの?QQEなんかが候補かな?
それと移動平均線なども引きたいのですが、ストキャスラインでまったく見えません;;(極太線だといいかも。。。)
候補は、前に書いた5期間加重移動平均線(WMAのclose)と8期間加重移動平均線(WMAのopen)ですね。この平均線は捨てがたいです!

ダマシについては、特に20と80レベルには注意が必要です。ここは反転ゾーンでもあり危険ゾーンでもありますね。
記事にも書きましたが、これはオンチャートストキャスである程度判定できるのは新たな発見でした。

それと大きな数字は、Magnified Market Pricetというインディケーターですが、実は、私もチャート設定した時、数字が固定されてしまいした。たぶんドルスイの値のようですが。。。
それで結局、いじっているうちに直ったのですけど、どうやったのやら?
確か、プロパティーを少しいじったか、あるいは一回これを外して再度入れたかのどちらかだったような気がします。。。

それとチャート設定ですが、自分にとって見やすいようにラインの太さやらを微妙に変えています。
ストキャスの中心となる14期間は、緑色にして太さは3番目にしています。もちろんバーチャートはロウソク足にしてます。
またelastricityは、よく分からないので外そうかな?

もしMagnified Market Pricetが直らなかったら、Signal_
Barでもいいかもしれません。
ただこれはチャート右端位置だとロウソク足のジャマですので、Right_topをfalse、そしてdetailもfalseにしたほうがいいと思います。
 
システムマン #-|2008/03/26(水) 22:26 [ 編集 ]

早速どうもありがとうございます。
インジケータオタクな私(多分システムマンさんも・・・失礼!)ですが、今はなるべくシステムをシンプルにすることを目標にしています。
しかし、おっしゃられる通り、やはりもう一つ二つフィルターがあれば良いですね!
「Magnified Market Pricet」は私はMT4に組み込んでないんですよね・・・どこにも見つかりませんでした。不思議です^^
見た目以外は問題はないので、このまま使ってみます^^ 
くー #DK8pdpEs|2008/03/26(水) 23:22 [ 編集 ]

先ほどの件ですが、自己解決いたしました!
インジケータが入ってないのに表示されるのはおかしいと思ったので、テンプレファイルをメモ帳で開いてみたら、Magnified Market Pricetに関する記述がありましたので、削除してみました。
で、バッチリです!

でも今度は気になることを発見してしまいました。
実はMT4ってあんまり信用できないのかも・・・って少し不安になっちゃいました。
長くなりそうなので、明日また書きますね^^
思わせぶりでスミマセン。
では。 
くー #DK8pdpEs|2008/03/27(木) 03:10 [ 編集 ]

おはようございます。
遅くなってしまいましたが、ブリーフケースに Magnified_Price.mq4 の名前でアップしました。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/fxtomitasiki/lst?&.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%c9%a5%ad%a5%e5%a5%e1%a5%f3%a5%c8/f671&.src=bc&.view=l

>実はMT4ってあんまり信用できないのかも・・・

気になります! もしかしたらブローカー側のレート(遅延など)操作でしょうか?
こういったことですと、以前からフォレックスファクトリーでも問題となっています。。。
なるべく早く教えてくださいね! 
システムマン #-|2008/03/27(木) 06:11 [ 編集 ]

CCiのセットアップですが、Woodeisを用いたなかなか使える良いセットアップを紹介している方がいらっしゃいます。
中国のトレーダーで木羊さんという方がE-mini S&P500のチャートを用いて、ご自身のブログで解説していますので興味がおありであれば一度ご覧下さい。
英語での解説ですので大丈夫ですよ。
http://www.novasign.cn/?uid-1-action-viewspace-itemid-818

和訳したら商材になりますね。 
もんた #gdfxEFgg|2008/11/11(火) 10:57 [ 編集 ]

情報有り難うございます。とても本格的ですね。
CCIについては、本家?なのかどうか分かりませんけど、Woodies CCI Clubというサイトがあります。
過去記事で紹介しましたがCCIのセットアップや戦略を分かりやすく解説しています。
おっしゃるとおり下手の商材2つ3つは作れるレベルです。

にぎやかで楽しいサイトですよ。
http://www.woodiescciclub.com/start.htm 
システムマン #-|2008/11/12(水) 20:10 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。