とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ブログなどでしばらく更新がないと、記事タイトルが「生存報告」「生きています」などといったものをよく目にすることがあります。
 そこでこの記事も「Still Alive」としました。間違っているかもしれませんがたぶん「どっこい生きてるぜ!」といっ意味だったと思います。

 私は他の一般ブログを書いていますけど、親しくしていただいたような方がパッタリと更新が止まってしまい、しかもそれが半年、一年と続くと、非常に不謹慎なことですが、「もしや、何かの事故に巻き込まれたのでは・・・」などと心配してしまいます。
 いっそブログごと消去してしまうようであれば諦めもつくのですが。。。

 ・・・といったわけで、お久しぶりです。
 どうもブログというのは習慣のようなもので一度サボるとなし崩し的に・・・といった感じです。
 ・・・で、私は「どっこい生きてる」のでご心配なく!

 最後の記事が「迷走中」といったものでしたので皆様にご迷惑やご心配をかけてしまい、昨日今日とコメントをいただきました。
 実はコメントへのレス欄に書こうと思いましたが、記事も更新せずコメントだけというのもなんですからこちらに書かせてもらいます。

 まずはbahobahoさんからふたつコメントをいただきました。ありがとうございます。
 ここでは2つめのコメントのレスをさせてもらいます。
詳しくご説明頂きましたので、大変良く分かりました。。有難うございましたww

>「悩む」という程度や状況はそれぞれ違いますけど自分では悩む=向上する努力だと考えています。

という事は特にこの状況を持て余していると言う訳では無いわけですね。。

私はシステムマンさんと違い物事(トレード然り)は、掘り下げるより単純化する事で解決出来ると考えています。。根本を成す考え方の相違から打ち解けられると思いにくいのであまり立ち入らず去る事にしますが、一言付け加えさせて頂ければ、初心者が勝つ事が出来る状況を単純に考えた事がありますか?所謂ビギナーズラックと言う奴です。複雑にしすぎるとタイトル通り迷宮から出られなくなる事があります。しかしその迷宮も少し高い所に上がって上から眺めれば一目瞭然だったりします。。

何だか書いていて老婆心が過ぎる嫌味な感じですね。今回たまたま負けられただけで、システムマンさんが負け続けていると言う訳では無いのに、すみません、少しでも負担が減るならなどと、、失礼致しました。。

あらためてコメントありがとうございます。
 とても重要なことが書かれていると思います。
(なおトレードに対する考え方はそれこそ人それぞれで何が良い、何が悪い、何をやったら儲ける、何をやったら損をする・・・というのは様々ですので私個人の考えを書いてみます。そして私の考えを皆様に押しつけるつもりもありません)

 「なるべくシンプルに考える・複雑に考えると迷宮から出られなくなることがある・自分のことを俯瞰してみる」
 これは非常に大事な考えだと思います。
 
 私も「シンプル」を目指しています。
 確かにビギナーズラックということがあると思います。
 ただ全ての初心者にビギナーズラックがやってくるわけではないと考えています。
 ビギナーとは、あまり複雑に考えず為替の基礎知識、そしてシンプルな王道手法で相場に挑むといった前提で考えていますが、確かに1度や2度は勝てたりするでしょうが、実際には中々、相場は継続的に勝たせてくれないものです。
 現に私にはビギナーズラックはありませんでした;;そしてなかなか勝てないので言葉は適切ではありませんが、ある意味「複雑化」に向かっていったとも言えます。
 
 情報商材の話で持っていない方には申し訳ないのですが、「聖杯」というエクセルを使った投資ソフトがあります。
 これは相場をかなり複雑に考えてトレードタイミングを待つというもので素晴らしい勝率があるのですが、エントリーに至るまでの分析(スクリーニング)は非常に「複雑さ」を極めているのですが、ロジック自体は突き詰めて考えるととてもシンプルなものです。
 持っていない方は全然分からないので説明にもなりませんけど、私はシステム自体はある程度ふるい分けや、トレンド判断などで複雑になってしまっても、結局はシンプルな手法であるといったものを目指しているところです。
 
 自分のトレードを俯瞰して、できるだけ単純化していきたいのですが、この前提として「複雑さ」をまずは理解、あるいは充分に認識した人こそ「シンプル」な手法にたどり着けるのだと思います。
 ですから初心者が勝つことができる状況を考えるよりも、様々な複雑な状況を考えて、その複雑さを知った上でシンプルな手法にたどり着けるのだと考えています。
 これはなにも投資の世界だけではなくスポーツにしろ学問にしろ、あるいは生き方にしろ、先天的に素晴らしい素質を持った方がいますが、やはり間違いをしたり悩んだりといった「複雑」な部分、それと生き方・人生ということでは「苦悩・失敗・挫折」ということを知っているからこそシンプル(良い人生)になれるのだと思っています。(少したとえ話が大きくなりすぎたようです。。。)
 もちろんその複雑さに迷い込んではいけないのはそのとおりですね。
 そういった意味では、まだ私は初心者を少しだけ上回った初級者レベルだと考えています。

 投資サークルなどにでも入っていると違うかもしれませんが、やはり「独学」というのは難しいものです。
 ゴルフに例えると、独学でやると最初のグリップから間違って覚えてずっとフォームが崩れたりしてなかなか上達しないものです。
 トレードなども意外と孤独な作業で、書籍や商材などで有益なことが書いてあったとしても実は身に付いていないといったこともあります。
 ですからこういったブログなどでご意見をいただけるのはありがたいことだと思っています。

 タロさんからもコメントをいただきました。
シストレに興味があり以前からよく拝見させてもらってました。私はまだFX初めて半年程の初心者ですが、ビギナーズラックで逆張りがうまくいく時期があり、調子にのって大儲けしたあと当然といえば当然に失敗し現在デモで修行中です。VMと勝者の条件のみを教科書にしていますが、絶対の自信のあるポイントだけエントリーするのは本当に難しく、しかもそれでも負けるときは普通に負けて、それに対して一切感情を排除するのがプロと考えると本当に遠い道のりだと実感する今日このごろです。ディーラーは自分の勝ちパターンに当てはまる形になるまで焦らず待ち続ける猟師のような職業だと思います。FXを楽しむ事なく淡々と確率論で実トレードしていくにはどうしても時間が必要だと思います。私は今回の記事がとても人事のように思えなかったのでコメントしてしまいました。無理しないで頑張って下さい。

応援コメントありがとうございます。
  ビギナーズラックがあったのですね!(しつこいですが私にはありませんでした;;)
 教科書どおり、そして全てのテクニカルが同意をしてエントリーしても負けてしまう・・・こういったことは確かにあります・・・というか強い印象が残っているからでしょうか、しょっちゅうあるような感じがしています。
 私はこのブログでよく「現実の値動き、相場こそが正解なのだ!」などと知ったかぶりで書いていますが、負けた時などは、「俺のテクニカル分析に間違ったところはないし、絶対に自信があるエントリーポイントなのだ!これは相場が間違っている。何かの陰謀だ!!」などと考えてしまうのが正直なところです。
 最近、この本を読んでいます。
 
FXの教科書FXの教科書
(2008/03/01)
松田 哲

商品詳細を見る

 この冒頭で為替ディーラーの思惑的な価格の引き上げなどが小説仕立てで書かれていますが、なかなか興味深いものがあります。
 同じようなことが毎日のようにFX市場では行われています。
 こういったことに対してテクニカル分析は通用するのかと疑問に思ってしまいますし、前の記事でリンクしたサイトを読めば読むほどまた迷宮に迷い込んでしまいます。
 ただ私の考えとしては適切なシステムそしてレバレッジ管理、マネーマネイジメントで対抗できると考えているところではあります。
(なお上記書籍は、現実に為替ディーラーとして活躍され実績のある方によるものですし、具体的売買手法などもチャートで紹介されていますので推薦できます)

 やはりこの厳しい相場・・・勝者は1割から2割と言われています・・・で勝ち残るためにはシンプルな王道手法、徹底したマネーマネイジメントが必要だと思っています。
 ますは、なぜ勝者が1割2割なのか?・・・こういったことを考えることから始めてみるのもいいかもしれません。
 このブログのサブタイトルにありますが
 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !
(FXで勝つためにはシステムはたった30%しか影響を与えない。残りの70%はそのシステムを使うトレーダー自身の責任なのだ)
 この言葉がヒントになりますね!

 さて私は、ブログ更新をしていなかった2週間ほどでいろいろなことを考えました。
 その結果、前記したような「シンプル」な手法・・・といっても移動平均線のクロスのみといったような文字通りシンプルなものではありません・・・に近づいています。
 そして結果も大勝ちとまではいきませんが、今までと比べるとなかなか安定したものとなっています。
 それは具体的に有効なシステムといったものではなく多分にマネーマネイジメントを重視したトレードです。
 テクニカルはやはりストキャスティクスを主に使用しますが、Spuds Stochastic Thread Theoryをもっと単純化してなおかつ長時間軸そして平均足でタイミングをとっています。
 そして一番の違いは状況によってFXで特有の相関関係を考えたリスクヘッジ(時には両建ても使います)を取り入れたことでしょうか?
 ですから今までのスキャルに近い手法とは違ってスイング的なトレードになりました。
 これも今後上手くいくかどうか分かりませんが、しばらく継続していく予定です。

 ひさしぶりの記事でゴチャゴチャな内容になり、さらに素人の投資哲学めいた内容になってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!

・・・ランキングはガーベージボトムで底にへばりついています;;・・・?応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

それでは、またっ!

Happy Still Alive trading :-)

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
2008/04/23 20:21|未分類CM:12
こんにちは^^

久しぶりの記事を拝見できてうれしく思っております(笑)

複雑さを経て体得した『シンプル』は
最初からのシンプルよりもずっと重みがあるような気がします♪
2週間の熟成の成果が気になりますね^^
また記事で読めるのを楽しみにしています☆

当方も以前はかなり複雑にインジケーターを使っていましたが(恥ずかしいくらいです(笑))
いまは出来る限りシンプルな使い方を心がけています♪

コメントのどこかでお見受けしたのですが、
たしか「もらい損ねた」とあったような気がしまして
当方のインジケーターですが、配布はもう終了にさせていただいてますが、
もしよかったら添付でお渡ししますのでメールを投げてください^^

メールフォーム不調の際に連絡をいただいていた、とお聞きして、
もっちさんにも先日お渡ししたばかりで。。^^;タハハ(笑)

では♪では♪
またよらせていただきます☆

がんばりましょう☆^^
 
Seeya #sd27IHC6|2008/04/23(水) 22:24 [ 編集 ]

こんばんは!いちはやくコメントありがとうございます。
私は長々と書きましたけど、シンプルだということを理解できるのはやはりある程度の経験がなければできませんよね。
シンプルなことしかできない人に「自分のやっていることはシンプルだ」ということは分からないで、逆に複雑だと思うかもしれません。

そうなんですよ。もらい損ねています!
メールでお願いしてもいいのでしょうか?
それではずうずうしく。。。

またよろしくお願いしますねっ! 
システムマン #-|2008/04/23(水) 23:39 [ 編集 ]

こんばんは!休憩終わったんですね?
久しぶりの更新にとても嬉しく感じております

また楽しみが戻ってまいりました。

嬉しいです! 
青木 #WpmJyIPc|2008/04/24(木) 00:38 [ 編集 ]

システムマンさん、大きく取り上げて頂いたようで感激です。有難うございます。

早速ですが、読ませて頂いて多少ズレを感じましたので修正させてください。。無論私も意見を押し付けている訳ではありませんので誤解のない様によろしくお願い致します。

まず、ビギナーズラックがすべての方に訪れると言う認識は私にもございませんから!その証拠に見事なまでに私にも訪れませんでしたので。ビギナーズラックに付いてそのメカニズムを考えた時、システムトレードには無く、裁量トレードにあるものがあります。

言わずとも知れた、恐怖と言う裁量です。その点のみを考えてもシステムが優れていると感じざるを得ません。恐怖が利益を小さくし、恐怖が損失を膨らませるからです。(私自身システマティックには売買しますがシステムを組んでいる訳ではありません)

以上の点は、システムマンさんの前回のコメントで裁量トレードに拘られている訳ではないという回答を頂きましたので、晴れてそれ以上のコメントはありません。

>自分のトレードを俯瞰して、できるだけ単純化していきたいのですが、この前提として「複雑さ」をまずは理解、あるいは充分に認識した人こそ「シンプル」な手法にたどり着けるのだと思います。

理想はそうなのですが、何年もかけその複雑さから抜ける事が出来ずに去っていった人間を数多く見ているとそうとも言い切れなくなってしまいます。
これはあくまでも私の考えですが、

私は相場の複雑さを理解または把握する事は出来ないと早く悟る事だと思います。
もちろん、最低限の知識がある事が条件で。

そんな考えから私はトレードを行うにあたり、複雑化しそうな情報は一切耳に入れません。もちろんニュースソース然りです。インジケーターも利食い以外殆ど使わないです。すべての情報を吸収し、上手くやろうとしてもあちらを立てればこちらが立たずで、とても多くの情報を一度に処理できないからです。
ましてやそのすべてをこなし上手いトレードを継続する事など。

私が重要視するのはプライスそのものの動きです。これ以上のシンプルさは無いでしょうが、一般的には特異なスタイルと言えるのかもしれませんね。

私が勝手ながら申し上げたかったのは、把握する事が粗不可能だと考える物(主観)に対して費やす時間の事です。一定の時間が必要な事は私とて存じ上げております。
一般論ですが、これを大袈裟に例えるなら、鳴かず飛ばずの状態を20年、30年と費やす訳にはいかないでしょうから。

しかしこれは偏った考え方です。そう申し上げた上で、何か少しでも肩の力が抜ける様な方向へのきっかけとならないだろうかとコメントさせて頂いた次第です。

再三申し上げましたが、あくまでも主観ですので、読者の方々はこんな奴もいるんだなと、戯言を聞き流して頂ければ幸いです。


Seeyaさん

最初からのシンプルとかは道理として無理だと思いますよ。最初は投資に対する知識自体がゼロだからです。システムマンさんは、かなりのキャリアだとお見受けしましたが。 
bahobaho #-|2008/04/24(木) 01:35 [ 編集 ]

こんばんは!ご訪問ありがとうございます!
休憩は終わったような終わらないような?感じです。。。
実は表面的には休憩している時が忙しかったりして?
新しい場所でもよろしくお願いします。 
システムマン #-|2008/04/24(木) 21:54 [ 編集 ]

何度もコメントありがとうございます!

そうですね。。。「果たしてビギナーズラックはあるのか?」などを議論してもしょうもないことでした。
人によってあったりなかったりですから(笑)
おそらく「複雑」という簡単な言葉をどう思うかというところから始めなければいけないと思いました。

なかなかプライスのそのものの動きでは、私などは何が何やら分からないのでテクニカルの助け(プライスの動きを違うカタチで示してくれる)を必要としているところです。
以前私のブログにどなただったか忘れてしまいましたが(失礼!)、まったく同じようなことを書かれていた方がいましたよ!こういった実力者がやはりいらっさしゃるのですね!

いろいろな投資家の専門書を読んでいますがなかなかプロでもプライスだけでの投資判断といったことはできていないようです。(そもそもそういったマニュアルは記述が難しいでしょうけどね)

ですからプライスの動きを鋭敏に感じ取ってエントリーできるというのは本当に凄いと思います! 
システムマン #-|2008/04/24(木) 22:11 [ 編集 ]

偉そうに堅苦しい話になってしまいすみません。誤解を解かねばと長文になってしまいました。言葉とは難しいですね。

いえいえ、私は何も凄くありません。私も当時は例に漏れず逆張りオンリーの小ざかしいトレーダーだったんです。芽も出ないままそんな事を数年続けていた時に後から始めた2,3ヶ月のキャリアの人間に週1000P稼がれれば考え方も変わります。

私にとってプライスはとても重要ですが、MAも無いバーのみと言う訳にはもちろん行きません。あと専門書にはすべてを書かないだけかも知れませんよ(笑)

何はともあれ、頑張ってください。こちらへ立ち寄らせて頂いたのも何かのご縁でしょうし心から応援致しております。どの様にシンプルに成長して行かれるか、私にも楽しみが出来たような気が致します。
とても気持ちの良い管理人様でしたので、また立ち寄らせて頂きます。

余談ですが、明日以降のポン円がとても気になりますね 
bahobaho #-|2008/04/25(金) 00:07 [ 編集 ]

こんばんは!激励のお言葉ありがとうございます!

文章のやりとりはホントに難しいものです。
時に意図したものが違った意味を持ったりと。。。
特に顔が見えない匿名の世界、そして儲かった損したなどと生臭い金が絡んだ投資ブログでは(ちょっと大げさですが)・・・

はっきり言いまして、私は記事を書くとき、ほぼ毎回、弁解じみた言葉、たとえば「私は素人ですが・はっきりとはわかりませんが」などという言い訳の前口上、そして文章の語尾は、「~だと思います」「~のようです」などといった誠に歯切れの悪い文章ばかりです。そして私は、俺って何様のつもり?って気持ちが常にありますので上から目線的な文章や自分の投資手法や投資哲学めいたお仕着せは書かないようにしています。(もしかしたらそんな記事がいくつかあるかもしれませんが。。。そういったことを心がけてはいます)

投資手法はシンプルがいい、複雑系のものがいい、ほったらかしがいい、スキャルがいい、スワップ狙いがいい、あるいは祖テクニカル否定派・・・それこそFXブログまわりをしても、そして投資書を読んでも千差万別です。
結果として勝てればいい、儲けられればいい・・・といったことで片づけたくもないですが、ほかの方がやっているアプローチや方法論にはなるべく最初から否定することなく耳を傾けていきたいと思っています。(もちろん取捨選択は必要で混乱してはいけませんが。。。)
 
システムマン #-|2008/04/25(金) 21:17 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2008/04/26(土) 12:43 [ 編集 ]

こんにちは&はじめまして。

>「複雑さ」をまずは理解、あるいは充分に認識した人こそ「シンプル」な手法にたどり着けるのだと思います。
こちらはうなずけます。
武芸でも、達人はおどろくほどシンプルで無駄がないですよね。
だけど、初心者の単純な動きとも違うんです。
ぱっとみは達人と初心者と同じような動きでも、経験者が見ればおのずとその違いは一目瞭然、内包されたそれまでの蓄積が空気で伝わってくるといいますか。。。
だから、どんなにトレードのうまい人が、シンプルが一番だよ、と口をすっぱくしていっても、では初心者が同じ手法で勝てるかといったらまたこれ、違うんですよね~~。
それと、
>今までと比べるとなかなか安定したものとなっています。
 それは具体的に有効なシステムといったものではなく多分にマネーマネイジメントを重視したトレードです。
これには、びびっときました。
私も頭ではマネーマネジメントの要素が重要だとわかってはいるのですが
まだそれがうまくトレード結果に結びついていません。

あと、松田哲さんの新刊は、おすすめですか?
前著の外貨崩落がいまいちだったもので。。。

話はもどりまして、ただ、複雑なものをとことん理解してからシンプルなものにいきつくというのはわかりますが
(あ、山口祐介さんの書籍にありましたねっ!)
それでも、やはり独学で複雑なものを理解したあとスムーズに移行できる人より
無駄に時間ばかり消費してしまうタイプの人のほうが多いと思うので
そういった意味ではやはり、先人の教えとか書籍とか他の方のブログとか
セミナーなどで学ぶのは有効ですよね。
(シンプルに到達する前に、資金がなくなってしまったら元も子もないですし)











 
あみん #-|2008/04/29(火) 02:13 [ 編集 ]

こんばんは!応援ポッチリありがとうございました。
私にとっては大げさなお言葉で褒めていただきありがとうございます。

そうですね、ブログの運営の仕方は、特に現金に関わる投資についての内容ですので中々難しいですけど、今まで継続してきたというのは結局ブログを書いてあれやこれや考えるのが好きなんでしょうね。

私はずいぶんとFXブログを徘徊していますが、まったくコメントを受け付けないもの、承認制のものが多いですよね。これは一般の雑記ブログ?などではあまりないことのようです。(こちらも承認制でご迷惑をかけています・・・)
私はまったくの素人投資家ですので、どんなコメントや質問をしていただいても結構です。それで私自身がいろいろと考えることはけっして無駄なことではありませんから。。。

またお気軽にコメントしてください。 
システムマン #-|2008/04/30(水) 20:41 [ 編集 ]

こんばんは!お返事遅くなってしまいごめんなさい。

武道のお話、納得できました。
私も武道をやりますが(これでも2段です!)、私などはガチガチに力を入れても全く勝てません。そしてむやみやたらに技を連発します。
ところが高段者は、ヒョイヒョイって感じで力が抜けているように感じても有効なんですよね。
そこまでたどり着くまでには、私などでは分からない紆余曲折、努力が必ずあったはずです。

一方、相場も武道と同等、あるいはそれ以上に難しい世界だと思います。この難しい(複雑な)世界に対して、どう戦っていくかですね!戦うというと大げさですけど。。。

どうしても投資は独学になりがちですよね。私の友達はゴルフはプロのレッスン、そして株式は投資サークルへと、なにをやるにもまずは対面指導?を受けます。
その結果、ゴルフでは安定的なスコア(私は負けます;;)、そして投資でもびっくりするほどの利益ですね。(ちなみに主婦の方です)
ただ、投資のセミナーなどは、かなり吟味しなければいけないですね。やはり生の人間に教えてもらうのは本を読むよりもためになります。
私も今度、機会があれば参加してみたいですね。(これはFX会社で無料ののもがありますよね)

松田哲さんの本は、「なぜ9勝1敗で・・・」という本も読みましたのでこれで2冊目です。
かなりのスペースで、まだコンピューター取引がない時代のことが小説仕立てで書いてあります。お話としてはあまり良くできていませんが、プロディーラーの実態のようなものが分かり興味深かったです。
それと特筆できるのは、この本の執筆時期は去年暮れか今年初めのようですが、ドル円が100円を切る、95円あたりが抵抗帯だと予想して見事にあたっているのです。(ちょっと出版時期が遅すぎですが。。。)
ただ本の内容だと、まだまだドル円下落トレンドはここ1年以上は継続すると書いています。

この本でタメになったのは、月足といったかなり長期で分析しろということです。
あまり月足なんて見ませんよね。ですがドル円などを見ると、長期1年~2年でトレンドが上下に繰り返していますので、そういった大局観を持つためには大事なようです。

実は、私自身かなり役に立ったことがあるのですが、5分足や1分足などは見るな!せいぜい1時間足を見なさい。スパイクやノイズに翻弄されるだけだ・・・といったことです。
これには異論もありますし、いまだに5分足などを見たりしていますが、ちょっとしたヒントや発想の転換にはなりました。

・・・で、結局は、暇があったら読んでみてもいいと思います!
結論として長期スパンで勝負しろということ(大雑把なまとめですが。。。)なので、逆に短期スキャル派の方などは読んでみると面白いはずです。

それではっ、またよろしくお願いします! 
システムマン #-|2008/04/30(水) 21:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。