とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 昨日、Powerful Fib Based System についての記事を書く予定でしたが、少し面倒くさく(爆)なってしまいサボってしまいました;;
 自分としては、このシステムは、そんじょそこらの数万円で売られているものなどよりよっぽど良いと思っているのですが。。。いかがでしょうか?

 なにかひとりで盛り上がっているようで、やや気力を削がれている状態?ですが、「その2」を書いてみます。。。

 このPowerful Fib Based System に応用できるのではないかと思っているシステムを紹介したいと思います。
 これは以前から、少しずつ読み続けていました、やはりフォレックスファクトリーで見つけたthe key to the mintというシステムです。

 これは、つい最近になってアップデートされましたが基本的な考えは一緒です。

 まずは、画像を見てください。
 ポンドルの15分足です。


 
 ご覧のとおりですけど、簡単に説明してみます。

 このシステムは15分足のトレードシステムです。
 基本としては大きなトレンドに逆らわないという大前提があり、大きい時間軸のトレンドと同方向にポジションを持つこととされています。
 マニュアルでは、日足トレンド方向に従うことを最重要視しています。(日足と15分足だと・・・という疑問がありますけれど。。。)

 そしてこのシステムでの「トレンド」とは、それぞれの時間軸において
 上昇トレンドの場合は、
 1 5EMA(close)と8EMA(open)がGCしていること
 2 ZigZagインディケーター(パラメーターExtdepth6,Extdeviation3,Extbackstep3)が、上方向にジグザグとステップアップしていること
 3 RSI(13)が、50レベルの上方に位置していること
 4 CCI(50)が、0レベルの上方に位置していること
 
 以上、4つが条件となります。

 さて画像の場合は、上記4条件がクリアされている状態です。

 一番注目すべきは、ジグザグの動きで、Low(安値)、High(高値)、HigherLow(最初の安値より高値・・・変な訳ですね;;)を見つけることです。
 またまたペイントを使って図を書いてみました。。。
 

 これは下値を切り上げながら上昇していくということです。
 このシステムでは、これを1-2-3パターンと言うようです。
 そしてこの1-2-3パターンで3(HigherLow)が確定して時点で、EMAがGCをして、RSIが50以上、CCIが0以上、ストキャスがGC・・・の時にロングエントリーです。

 なかなかシンプルで、チャンスが多いシステムだと思います。
 もちろん、他システムと同様にトレンドがない、つまり揉み合い相場、行ったり来たり相場?には当然弱いものです。
 ですから、上位の時間軸トレンドを参照する、あるいは長期のEMAを表示させてフィルターとするといったことも効果的だと思います。

 ところで、この1-2-3パターンを見て気づかれたと思いますけど、これはPowerful Fib Based System でのフィボナッチ、リトレースメントそしてフィボナッチエクスパンションと全く同じ考え方ですね^^。
 つまり、上昇相場での押し目を待ち、その押し目が前回安値を下回らないで再上昇する時にロングするといった手法です。

 ですから、このシステムをPowerful Fib Based Systemに応用できるのではと考えました。
 Powerful Fib Based Systemでは、HigherLowを確定できたら、5SMAを基準としてエントリーするものでした。
 一方、the key to the mintでは、5EMAクローズ、8EMAオープンのGCですから判断が付きやすいと思います。
 またZigZagインディケーターのパラメーター6・3・3という設定は、なかなか正確にジグザグの波を捉えてくれます。(しかし、このインディケーターは典型的後付テクニカルですので、実際には「目視」が一番です!)
 フィボナッチライン、そしてエクスパンションラインを引く際にも、このZigZagが一応の目安になってくれます。
 
 RSIとCCIについては、上記のパラメーターですと、ほぼ同じような動きですので、チャートがゴチャゴチャしすぎた場合は、どちらかひとつで充分だと思います。
 私自身は、CCIだけを表示し、その代わりに、SeeyaさんのブログでDLさせていただいたHEI_ADXを表示させています。(これは視覚的にとても分かりやすいものです)

 さてこの設定で実践した結果などはまた次の記事でアップする予定です。(まだ3勝1敗1分けと充分な検証ができていません)
 ここでは、比較的上手くいった画像だけをアップしておきます。
 ユーロドル1時間足です。

 

 ゴチャゴチャして見づらいですね;;
 これはZigZagを参考にしましたが、そのとおりではなく目視でフィボナッチを引いています。
 エントリーは、ルールどおり、EMAとストキャスのGC、そしてCCIの0レベル越え、HEI_ADXの青★と見事に全シグナルが揃ったところです。(追記:実際には青★はエントリーの若干後だったはずでした)
 1.5383で0.3ロットエントリーし、ターゲット1の利確ができないほどでしたので、ターゲット2(+34)で1単位、そしてターゲット3(+53)で1単位、最後の1単位は、下がってしまったのでターゲット2付近でエクジットしました。

 この後、ご存知のとおり怒濤の爆上げとなりましたので残念ではありますが、このシステムのルールではそれを取っていくことはできませんでした。。。

 このシステムでは、フィボナッチ61.8レベルあるいは78.6レベル程度までリトレースした場合が基本ルールですが、その地点でエクスパンションラインを引くと、概ねターゲット1あるいはターゲット2は、前回高値(HIGH)の下方に位置しています。
 そしてターゲット3あるいはターゲット4は、その高値をブレイクアウトした地点となります。
 ですから上昇トレンドの勢いがある場合は、ターゲット3まで行きますが、弱い場合は、ターゲット1か2地点で失速することが多いようです。(まだまだ実践が少ないのですが。。。)
 なので、マネーマネイジメントの観点から、ある程度利益が出たならブレイクイーブンに必ずストップを移動するなどの工夫が必要だと思います。
 また、利益を伸ばすはっきりとした根拠がなければ、ターゲットどおりに利確していく方が良いと思います。
 
 何度も言い訳がましく書いていますけど、まだ充分な検証も実践もできていません。
 ですから、ひとつのトレードアイデアのようなものですので、もし、デモなどで検証していただいて良いアイデアがありましたらぜひコメントしてください!

・・・ランキングは・・・フィボナッレベルを下方にブレイクました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

それでは、またっ!

Happy FibonacciRetracement trading : - )

★ サザインベストメントから、「ひとりの方が資料請求、ひとりの方が口座開設がありました」とのことで、定額為替証券2.000円分が送られてきました!本当にありがとうございました!
ちなみに、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
2008/06/17 22:25|未分類CM:15
期待して見てますよ。
続きもぜひお願いします。 
teriyaki #-|2008/06/17(火) 23:33 [ 編集 ]

こんにちは^^
6.1sのADX♪掲載ありがとうございます☆

でもこらこらぁですよ(笑
DLしたときはコメ入れてください(爆
システムマンさんのコメが入ったら
メチャうれしかったのに☆^^アハハ
でも。見つけられてよかったです♪w

押し目拾いはMethodでもテーマですネ。
ZigZagはつかったことないので
ちょっと研究してみようかな、と思います^^
いつも参考になる情報をありがとうございます!

ここのところアップアップで(爆
あまりうかがえてなかったので
今度「Powerful Fib Based System」の記事も
じっくり読ませていただきますね^^

がんばりましょう☆

 
Seeya #sd27IHC6|2008/06/18(水) 10:04 [ 編集 ]

サイです。  こんにちは。

STCについては、15分でトレンドをつかんで、その方向に多分1分ですが同じ向きに、STCの反転で順張りスキャルの感じです。
STC以外使わないです。MACDのクロスを1分でもその方向にクロスではいるみたいにです。

VQを知ってADXでの組み合わせや同じ大きく反転を見るLRSIなど
試していますが、ADXの見方に裁量がありますので、ある方は
15から40までの上昇などで限定しているなど。

ウーン、15分のSTCいつ張り付きが動くのさえ分かれば、待ちが出来るのですが。

それでは、サイでした。 
サイ #-|2008/06/18(水) 17:11 [ 編集 ]

teriyakiさんへ
励ましのコメントありがとうございます。
このシステムについては、まだまだ書きたいことが一杯あるのですけど(特にマネイマネイジメントについて)、かなり気力を充満させないといけません。。。

Seeyaさんへ
あーーー、すみません。失礼をお許しください!
それにしても、Seeyaさんのようにインディケーターをモディファイできれば楽しいでしょうね。。。
私は時間的にはそうでもないのですが、ここのところ精神面でアップアップ?です。
またよろしくお願いします!

サイさんへ
よく考えるのですけどテクニカルは、プライスと同時進行ですよね。当り前のことですけど。。。逆行現象というのもあるようですけど。
それぞれ特徴ある性格のテクニカル。。。早い反応、遅い反応。。。こういったものを材料として、未来の動きはやはり裁量でしょうね。
また当り前のことを書きますけど、「過去・現在」のデータを未来にどう生かすかでしょうね。勝つためには。
そういった意味では、テクニカルは参考になると思います。
ただ、「統計的な占い」って感覚を私はいつも思っています。
あたるか外れるか、この両者をできれは50:50以上に持っていかなければだめですね。
それよりも、この占いが外れた時の対処こそ大事だと思っています。
いつもお役に立てなくてすみません;; 
システムマン #-|2008/06/18(水) 22:51 [ 編集 ]

湖面と → コメント 
システムマン #-|2008/06/18(水) 22:52 [ 編集 ]

どーも、サイです。

このSTCの順張りスキャルご一緒にどうでしょうか?
15分張り付きがいつなのか分かれば、使えると思うのですが。

このスキャル興味ないですか?

自分はこれで何とかと思いますけど。 
サイ #-|2008/06/18(水) 23:02 [ 編集 ]

えーと、ストキャス15分で天底張り付きとなった時に1分足で同方向へのスキャルでしょうか?
なかなか文章では細かいところが分かりませんので画像アップするだけでもブログかHPのようなもの開設してみませんか?
そうしますと、私もわかる範囲で考えや感想じみたたことを書けるのですけど。

もし画像などをアップしましたら教えてください。 
システムマン #-|2008/06/18(水) 23:09 [ 編集 ]

そうです。かなり簡単です。

15分STCよりも先に反転が読めれば、確率がいいと思うのですが自分には1分のサインがその反転に重なると
怖いのでもう少し考えてと思いますが、これで勝てるなら苦労はいらないのですがスキャル部門は。

QQEやLRSIで参考に見てますがいいのかどうか
1時間は多分張り付きの中でも大きく逆に動きそうなので15分と思っていますが。平均SMOOTHで色の違いで
すぐに決済など。

 
サイ #-|2008/06/19(木) 01:33 [ 編集 ]

サイです。こんにちは。

スキャルでのブログをしてみました。
http://saisaitomotomo.blogspot.com/

スキャルこだわらず出来れば15分までで考えてます。

システムさんが提供してくれるシステムを思うと、自分のは
単純でこれで勝てるなら苦労はいらないと思いますが、その手軽にエントリーできるのでなんとかしたいです。 
サイ #-|2008/06/19(木) 14:48 [ 編集 ]

システムマンさん、こんばんは♪
easyトレード購入者の、まなです。って言ってもお分かりになりませんよね?(笑)

最近、急にMT4に目覚めてしまって。。
VQをどうしても使いたいのですが、私がダウンロードしたMT4だと
1時間足以下の足で表示させると、うまく機能しないみたいなんです。

こちらでアップされていた画像のような曲線を描きません(;´д`)
なぜだか、お分かりになりますか?
 
まな #-|2008/06/19(木) 21:43 [ 編集 ]

こんばんは。コメントありがとうございます。
あっ、STCってシャフトレンドサイクルのことなのですね。
私はてっきりストキャスのことだと思っていました;;
すみませんでした。
ブログ開設ですね!
後ほどおじゃまします。 
システムマン #-|2008/06/19(木) 23:22 [ 編集 ]

はじめまして!えーっと覚えています。。。確か今はもうなくなってしまった最初のサイトでお見かけしたはずです。

VQについては最近使わなくなってしまったのですけど、時間軸などでは線が消えているような時があったような気がします。
もしかしたら、パラメーターで上限、下限設定の数値を変更すると大丈夫かもしれません。
下記リンクにもVQファイルをアップしていますけど、たぶんまなさんのものと同一かと思います。
また VQ_method.tplファイルもアップしていましたので試してみてください。。。

それとVQの動きって、そもそも上下運動がなくて、きれいな曲線にならないようですが?
このブログでVQをアップしたのは結構前ですよね。半分忘れかけていましたけど今設定チャートを見てみました!
あっ、これ使えそうですよね(爆)
ADXとBBでも追加して、もっともらしい売買ルールを書けば数万円の商材になるかもしれません(笑)
ちょっと話がずれてしまいました。。。
またよろしくお願いします!

<a href="http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/fxtomitasiki/lst?.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%c9%a5%ad%a5%e5%a5%e1%a5%f3%a5%c8&.src=bc&.view=" target="_blank" title="Yahoo!ブリーフケース">Yahoo!ブリーフケース</a>

 
システムマン #-|2008/06/19(木) 23:42 [ 編集 ]

すみません。サイさんのブログはログインが必須とのことでしたので、こちらでコメントします。
まずはブログ開設おめでとうございます!
チャート設定見させてもらいました。

以前も書いたようにシャフについては大きなトレンドをとらえ、動きもゆったりとしている程度のことしか分かっていません;;
私は邪道ですけど期間が違うシャフをもう1本表示させてクロスシグナルを出していたのを思い出しました。
1分足チャートでしたけど、私はフェニックス投資法でしばらく試し、あまりに反射神経が必要だったので1分足設定を5分足設定にしていました。

サイさんの設定ですと、天底張り付き(ガーベージトップ・ボトム)を狙うようですね。
張り付きの終わりを狙う時は、ストキャスやRCIなどと同じように短期・中期・長期線の収束してから同時に上・下を目指すというのもチャンスになると思います。
また性質の似ているオシレーター系だけですと、ダマシも多いような気がします。
そういった意味では、平均足は効果的でしょうね。またご自分でタイミングを取りやすい、あるいは若干カーブフィッティングして使用する時間足に合う移動平均線を表示するのもいいかと思います。

前にも紹介しましたけど
http://seeyafx.blog31.fc2.com/
シーヤさんのところで、矢印や★印などが出て視覚的に分かりやすい、タイミングが取りやすいシステムをいただけるのでぜひ参考にしてください。
たぶん、サイさんのアプローチに有益だと思いますよ! 
システムマン #-|2008/06/20(金) 00:11 [ 編集 ]

ありがとうございました♪
上限下限設定ですかー。なるほど。やってみたけど、
よく分からなかったです。パラメータもいじくってみましたが、
うーん。。(´・ω・`;)

VQ、システムマンさんは、今は使ってらっしゃらないんですかー
じゃあ、私もいいや!あきらめます(*・∀・)

平均足と、nonlagMAとDMIとQQE、ダウンロードさせていただきました。
いろいろ、組み合わせてやってみます♪
ありがとうございまsた☆ 
まな #-|2008/06/20(金) 00:35 [ 編集 ]

こんばんは。

自分のブログではログインがいるのですか?
初めてでさっぱりです。

今日は動きも捕らえやすいと思うので、何とかなりそうですが。
平均足で決済も判断し、色が変われば途中でも止めようと思いますけど。
数値は1分は8.15.5です。15分はノーマルで。

ウーン他の方も余り、評価はいまいちです。
指標って1時間は空けるのですか?

有難うございました。

高確率だったら何でもしますけど、 
サイ #-|2008/06/20(金) 00:44 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。