とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)長尾慎太郎 山下恵美子

おすすめ平均
stars文句なしの星5つ!
stars凡人の、凡人による、凡人のための本
starsかなりいい商品。
stars基本に忠実であることの重要性を再認識

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 いきなりアマゾンアフィリエイトリンク画像です!

 熟読3回目に突入しました。
 3回目になると、自分にとって必要な部分を重点的に読みますのでそれほど時間がかかりません。
 ですが最初は、ページをめくってチャート画像を見たり、アンダーラインを引いたりしながら読んでいましたので私の場合は約3日間かかりました。(ずいぶんと集中的に読んだ結果です)
 
 この書籍は、世界一わかりやすい!株価チャート実践帳を読んで、とても感心したすぐ後に購入しました。
 このタイミングと、そして2冊の組み合わせは本当にベストなものでした。
 
 実践帳を読んで、「もっとトレンドラインについて知りたい」と思い、アマゾンで専門書籍を物色して、「中身検索」を利用して、目次部分を読んでいると、この書籍がなかなか良さそうだなと感じました。
 その予感はズバリとあたり本当に買って良かったなと思っているところです。

 ただ、こういった専門書籍は都内でも紀伊国屋書店や神田の三省堂などの大型書店でなければ店内在庫がありません。
 ですから、内容を確かめることができないFX情報商材に似た部分があります。
 (ただし価格は、商材の5分の1程度ですけどね)
 私の場合は、目次だとか宣伝文、そしてレビューなどを参考にしました。

 さて、この書籍のどこが凄いのかということは、「凄いことを書いていないから凄い!」といったことにつきると思います。。。
 いつものとおり逆説的な書き方で奇をてらっているかのように感じられるかもしれませんけど私自身は真面目にそう思っています。

・・・・・・・・・と、ここまでの記事は5日前に書いて「下書き保存」していたものです。。。

 その後、トレードする時間が激減してしまっていますが、この書籍はやはり「私にとっては」即効性のあるもので、今のところ根拠のあるトレードを続けることができ利益も着実に増えています^^

 さて、ここまで激賞しておいて、「私にとっては」・・・などと書いたのは、こうやって「素晴らしい本だ!」などと書いても、読む人のレベル、感性、受け止め方によってまったく違うと思うからです。
 
 先日、フルタイムトレーダー完全マニュアルと、先物市場のテクニカル分析の2冊を購入しました。

 フルタイムトレーダーは、冒頭から著者のユーモアあふれ、そして奥深い文章にあっという間に引き込まれてしまいました。
 おまけに、私の大好きなPCゲームの
コールオブデューティー4 モダン・ウォーフェア 英語版日本語マニュアル付コールオブデューティー4 モダン・ウォーフェア 英語版日本語マニュアル付
(2007/12/07)
Windows

商品詳細を見る

そして大好きな映画の
グラディエーター (ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン) 【初回生産限定】グラディエーター (ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン) 【初回生産限定】
(2008/06/27)
ラッセル・クロウホアキン・フェニックス

商品詳細を見る

を引き合いに出しているので、「おー、これは相当、俺と波長が合うなあ」・・・などと思い読み進めていきました。
・・・ですが、トレード心理などについては、かなりタメになるのですが、売買テクニックについては、ボックストレード、三連続高値引け、ピボットトレードなどなど、トレードアイデアとしては面白いのですが、それをFXで実践して本当に上手く儲けることができるのだろうかと疑問に思ってしまいました。
 例としてあげたトレードアイデアは、まったく同じようなアイデアがフォレックスファクトリーにもあり、このブログでも過去記事で同様のものを既に紹介済みです。
 また米市場特有の金融商品?についての記述も多くて、少し日本市場にアレンジしなければいけないと思いました。
 
 私にとっては、少し残念な内容でした。
 ただし、アマゾンのレビューは高評価ですし、あまりにも私の感想とは違うので、ブログ検索などで他の方の評価などを調べてみましたけど、やはり変わらず高評価ばかりでした。
  ですから、ここまで書いた感想は、特殊な?私に限っての評価で、この書籍の良さを理解していないといったことかもしれません;;
 また私は現在、サポート&レジスタンス、トレンドライン、チャートパターンといった本来なら最初に習得すべき内容のものを求めているところですので、上記のようなトレードアイデアのようなものがいまの私には合わなかったのだと感じています。。。

 2冊目の先物市場のテクニカル分析については、まだ半分くらいしか読み進めていませんが、それでも素晴らしい内容だと分かりましたので熟読しているところです。
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)日本興業銀行国際資金部

おすすめ平均
stars先物だけじゃあない
stars全てのトレーダー必読の最良の書
stars基本中の基本書
starsテクニカル分析の基礎が学べる
stars教科書として

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「先物市場」と限定されているようですが、このへんは全く問題がありません。
 いわゆるダウ理論に沿ったテクニカルの基礎が網羅されています。
 先ほども書いたサポート&レジスタンスだとか、普通にテクニカルを勉強していくと必ずどこかで見たことがある基本中の基本が丁寧に書かれています。
 私も、「ヘッド&ショルダー」などを意識しますが、この本を読んで始めて正確な知識が身に付いたところです。
 記述は、教科書的でなにか大学受験の幾何の参考書を読んでいるような気になりますが、少なくともテクニカルで儲けたいという意欲があれば無味乾燥なものではなく興味深く読み進められるでしょう。
 最近はDVDや動画でこういったダウ理論やチャートパターンを学ぶ商材が出ているようですが、まずは、体系的に丁寧に書かれているこの書籍を通読することのほうが早道なのではと思っています。
 相場で生き残るためには、最低限、この書籍で書かれているような知識を持つことが条件だと今更ながら感じているところです。。。
 1冊読破するのにはページ数も多いので当然時間がかかりますけど、けっして難しい内容ではありません。(ただ私は、ポイント&フィギアの章はとりあえずスルーします^^)

 さて今日は、アフィリエイトリンクだらけの記事になってしまいました。
 
 先物市場のテクニカルは網羅的なものでこれもぜひ読んで頂きたいのですが、やはり私は、冒頭に書いた高勝率トレード学のススメを、まずは読んでみるのがいいと思います。
 セミナーで語りかけられているような記述で、読み進めると自然に高確率なトレードテクニックが身に付いていきます。
 また知っておかなければいけない「テクニカル分析の基礎」は、著書の経験によって具体的に書かれています。
 通読すれば、無理なトレードをしなくなり、チャンスを待つことができるといった「正しい投資心理」についても自然と身に付く内容です。
 また、その「チャンス」というのはどういったことをいうのかについても詳述されています。
 自分で書くのもなんですが・・・この本を読んでトレーダーとして確実にランクアップしたな!・・・などと自惚れているところです!

 先ほども書きましたが、書籍にしろ商材にしろ、合う合わないといったことが当然あると思います。
 高勝率と先物市場については、ここ最近このブログで書いてあるようなトレンドライン、サポート&レジスタンス、あるいはオシレーター系指標の正しい使い方、ダイバージェンス・・・などに興味を持たれた方であれば有益な内容であると言えるでしょう。
 
・・ランキングは・・・レジスタンスに達した途端急落しました;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★★★書籍紹介です★★★

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ) 
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。
私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。
ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。
一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。

それでは、またっ!

Happy Dow Theory trading : - )

★ サザインベストメントから、「ひとりの方が資料請求、ひとりの方が口座開設がありました」とのことで、定額為替証券2.000円分が送られてきました!本当にありがとうございました!
ちなみに、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
     
2008/07/22 23:26|未分類CM:4
システムマンさん!
わかりやすいレビューありがとうございました。

フルタイムトレーダーは、私も、手法の部分に関しては
すっとばしています(笑
その他の部分がものすごくツボにはまったんですよ。

あと、魔術師たちの心理学とゾーンも読み返したのですが
あの・・・・以前に読んだときの印象と全然違うんです。
以前は「ちんぷんかんぷん」で、なぜみんながそれほどほめるのかわからず
読み進めるだけで一苦労だったのに。


なので、やはり、その人のレベルや求めているものにあわないと
どんなに他人がいいという本でも役にたたないということはおおいにありえますね。

先物~も、以前に購入して読みましたが
私には難しくて、それとテクニカル裁量トレードする気がなかったので
ふ~~ん・・でおわってしまいましたよ(笑
手元に残しておけばよかったかな~~
(すでに処分済み)


 
あみん #-|2008/07/23(水) 00:26 [ 編集 ]

こんばんは!
この記事をアップするのに少し躊躇しましたので、あみんさんにそう言ってもらいホッとしました。。。
手法の部分は、たとえばKLAC(でしたっけ?)、こういった株をトレードする米国人などにとってはまさしくお宝なんでしょうけどね。パンローリング書籍は米国市場との違いを感じることが多いのですが、フルタイムの場合は、それが顕著でした。。。

先物は、ダウ理論を信用するしない、あるいはシストレだけをやるにしろ、とりあえずは押さえておくべき知識ですね。
いつも身勝手な相場なんて書いていますが、ダウ理論にあてはめたり、そして時にはダウ理論にカーブフィッティングさせたり(爆)していますと、意外と秩序を感じたりするので不思議です。。。 
システムマン #-|2008/07/23(水) 21:05 [ 編集 ]

こんばんは。

ZIGZAGですが、天辺を掴んでるときにショーサインが出ればサインなど、今見ていて調べていたらシステムさんに来ました。

今見ても線の引き直しがないので・・多分そんなに上手い話はないですが。

点を捉えてるときにMACDなど出ればなど・・今は早く先を
捕らえいますが・・・あーこれも駄目かな?

最近DIが自分の中で流行ってます。 
sai #-|2008/07/24(木) 20:47 [ 編集 ]

ジグザグは、後付の指標・・・といった前提で使うべきものですね。
私自身は、主に過去チャート観察で役立てています。
試行錯誤中のようですね!
ここのところ推薦している本の著者でさえ、7年間負け続けやっと勝てるようになったそうですから。。。 
システムマン #-|2008/07/26(土) 01:20 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。