とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 いやあ、でかいです!
 なにがって? アレですよ、アレ。。。

 ・・・と、失礼しました。

 パソコンのディスプレイを新調しました!
 I・Oデータの24.1インチワイドディスプレイです。

 最近は、この大きさも珍しくないようですが、17インチに慣れていた私にとってはすごくでかく感じます。
 解像度もアップしているらしく、最初はMT4も画面に余白を残して表示されていました。

 この大画面でチャートを見ているとクラクラしてくるというか、正直気持ち悪くなってしまいました(爆)

 ディスプレイがでかいだけで、大もうけできそうな気にもなりますし、逆に大負けしそうな気もしています;;

 ・・・と、買い物自慢をしてもしかたがないですね。。。

 ところでやっと私も短いお盆休みです。
 この間に、なんとかEブックを完成しようと思いましたが。。。出かけたり、買い物に付き合ったり、あるいはトレードしたり、昼寝をしたり・・・と言い訳ばかりであまりはかどっていません。

 特にポジションを持ってしまうと、私の場合は、どうしてもチャート張り付き体勢になってしまい、真夜中もうつらうつらしながらトレードしています。。。

 ですから今夜はよっぽどのことがなければ新たにポジションを持たずにEブックをシコシコと書き進めることにしました!

 そこで、いつものお願いですが、もしEブック完成を期待しているぞっという方がいらっしゃいましたら、こちらにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へをワンクリックお願いします!
 モチベーションが高まりまス。。。(ナイス社長さん風)

 さて、昨日アップしましたドル円、キュウイ円の下げ止まりポイントがたまたまズバリと思惑どおりになりました。
 実は、すごいだろう!などと自慢したくなるのですが、長期チャートを見れば誰でも気づくポイントですのでたいしたことはありませんね!
 私自身は、ストキャスのサインをフィルターにしていますので、サポートラインでポジションを取れず、さらにダウの爆下げを目にしてビビってしまいそれほど利益をあげられませんでした。。。(といってもどちらも50オーバーです)

 それにしてもユーロドル、ポンドル、ポン円・・・などなどの下げはきつい、というかむごいですね!
 私も、これらを売りっぱなしにしておけばいいのですが、チビチビとエクジットしていますので、この大波の中の水を風呂桶ですくっているような感じです;;

 そこで私が何をやっているのかというと、なぜかEUR/AUDです!
 EUR/AUDは、それほど強いトレンドがあるわけでもなく、特にトレードしやすいといったこともありません!
 しかもスプレッドは、平均7pipsとポン円などより不利なのです。。。

 ここまで11戦して、3回しか負けていないので、「自分に合っている通貨だ!」・・・などと勝手に思いこんでいるのが奏功しているのかもしれません。。。
 EUR/AUDをトレードする場合は、私にとっては比較的短いスパンでエントリーするのですが、ここのところ5分足、15分足で試して概ね良い結果が出ています。

 EUR/AUDの15分足です。
 ラインだらけでごちゃごちゃしています。
 
 

 なにがなんだか分かりづらいでしょうが一応説明してみます。
 短期チャートですので、可能性があるラインは全部引いてやろう。。。などと思っていました。

 ちょっと厳しいかもしれませんが、中央部分はヘッドアンドショルダーズ型に見えました。
  つまり山・谷・もうひとつ高い山・谷・・・と来て、次の山・谷が前回のものより低くなるパターンです。
 これは作成中のEブックでも私なりの言葉でかなりしつこく解説してみました。

※ 追記 注 ヘッドアンドショルダズというにはチャートパターン的に弱い型です。あくまでも類似パターンだったということです。

 ヘッドアンドショルダーズは、完成していなかったのですが上昇トレンドラインでプライスが抑えられたA地点でエントリーし、ネックラインのB、前回の谷(サポートライン)のCでポジションを積みましていきました。
 しかし意に反してそれほど下げることはなかったので慌てて利確しました。

 次にDでロングしていますが、ちょっと根拠は忘れてしまいました(爆)
 たぶん右肩上がりの小さなWボトムとストキャスでの判断だったと思いますが。。。

 E点のことはよく覚えています(笑)
 これは上昇トレンドラインでプライスが抑えられると思っていました。。。
 しかし、その上にある前回高値ラインまで進み、まずいと思いましたがなんとかそこで止まり下落していきました。
 このポイントでは大きく取ることができました。

 最後のF点は、ストキャスの状況とトレンドラインの状況でなかなか良いロングポイントだと思いましたけど、結局はストップアウトとなってしまいました。

 ひさしぶりのスキャルに近いデイトレでしたけど、まあまあ上手くいきました。。。というよりも、ここのところ上手く負けをこなしながら、ある程度の利益を取れるようになってきた・・・と自分で言うのもなんですが、かなり強く感じています。

 手法うんぬんもそうですけど、下に紹介記事を書いている書籍の影響がとても強いと思っています。
 「本を読んだだけで儲けられるわけはないだろう、この大口野郎が!」と思われてしまうかもしれませんが、私の場合は、かなり効果的かつ即効性がありました。
 ですが、ここでも何度か書いているとおり、それぞれのレベルやら、投資スタイルに対する相性などもあると思いますのでご注意をしてください。
 ここ最近は、書籍で覚えたにわか知識ばかりで記事を書いていますので、私が書いている内容で、もし 「これは使えそうだな。。。」と思える方には、ぜひ読んでいもらいたい本です。。。

 それでは、これからざっとチャートの状況などを大画面で観察し、気持ち悪くならなければ、Eブックを深夜まで書いてみることにしますっ!
 
・・ランキングは・・・ご協力のおかげでダブルボトムを脱出できそうです;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

 
★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy E-book trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
2008/08/14 22:57|未分類CM:6
こんにちは

Eブック欲しさに”ポチ”しましたよ(笑)

システムマンさんが「むごい」と書かれた
ポン円はしっかりとロングしていますよ

爆死一歩手前まで行きましたよ(笑)

自分で引いた日足でのトレンドラインを割った
時点でLCすればここまで酷い状況にはならな
かったと思えばチャートは正直ですね

まぁ、もう一回怒号の円高がこない限りはしばらく
はポンちゃんと同居ですね(笑) 
miyabon #-|2008/08/15(金) 11:40 [ 編集 ]

はじめまして。Eブック完成楽しみにしています。 
システムマンさんがチャート右下にレートを大きく表示させているのを私もしてみたいのですがどうすればいいのでしょうか?
インディケーターですかね? よろしければインディケーター名を教えてください。 
わかや #-|2008/08/16(土) 10:09 [ 編集 ]

ポチありがとうございます。
私も3ポチ返しをさせていただきました^^

長期的に見ると意外とチャートというのは正直だと思います。
ただ私のように分足、時間足などで勝負していると裏切られることが多くて嫌になってしまいますけどね。
結果的にはチャートをケンカする逆らうということはあまり良い結果とはなりませんね。。。
ポン円は日足で陽線が2連続で出ましたね。
来週3陽線となると強い型になるので期待しています! 
システムマン #-|2008/08/16(土) 18:39 [ 編集 ]

はじめまして!コメントありがとうございます。

これはMagnified priceとうもので上昇時は緑色、下降時は赤色になって直感的にとても見やすいです。

私のYahoo!ブリーフケースにアップしています。
表示位置については what cornerというところで変えられます。
私は、3に設定(右下隅)しています。デフォルトでは左下隅です。
なおアドレスが長くなってしまいますので、このコメント欄末尾のURLをクリックしてください。 
システムマン #-|2008/08/16(土) 19:11 [ 編集 ]

システムマンさん、ありがとうございます!!
最近視力が落ちてMT4のデフォルトでは現在レートがかなり見づらかったのですが
これでかなり見やすくなりました。
ブログ更新いつも楽しみにしています。頑張って下さい。それではまた。 
わかや #-|2008/08/16(土) 19:56 [ 編集 ]

これは見やすいですよね!
私はどんなチャートでも必需品となっています。 
システムマン #-|2008/08/18(月) 20:48 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。