とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 いつも思わせぶりなタイトルで申し訳ありません。。。
 「チャートから離れたい」・・・これは現状における私の素直な心境です(なんか変な文章ですね!)

 でも、私は、目を充血しながらもチャートにへばりついて、その上げ下げを全て取ってやりたい!・・・などと不可能な願望もあり、さらに、チャートを眺めること自体が楽しくて楽しくてしょうがないのです。
 これは、いかに大損をしても、とにかくチャートを見ていたい・・・などと思うのですからかなりのフリークぶりですね。。。まあ、そんなことを株式の時代から考えると十年近くやっているのですが・・・。

 こんな状態ですから、「チャートから離れたい」といっても、まず無理でしょうから、なるべく「ほったらかし」にできるシステムがないかと考えました。
 実は、こんなことを考えた最大の理由は、私はFXの儲けで購入した高級?自転車で通勤しているのですが、最近働く場所が変わってしまい、その距離が片道23キロ、所要時間1時間20分・・・となってしまったことが大きいのです(爆)
 ですから、深夜までチャートとにらめっこしていると、かなりきついですね;;
 
 今はやりの「週トレ」あるいはFFなどでここ最近急に盛り上がってきた「バスケットトレード」(相関関係を考えて複数通貨を同時に持つこと)・・・なども良いかなと考えています。
 ただ、週トレは、おそらく損失を我慢することが必要であったり、逆に大きな利益となって決済したいのに我慢しなければいけない・・・想像ですが、そういったことに耐えられそうもありません。
 また、バスケットトレードは、豊富な資金量が必要でしょうし、ここ最近の相関関係大崩状態だと、どうなのかな?といった不安があります。

 そこで私の灰色の脳細胞で考えたのは、ごくごく単純に、ストップ・リミットを明確に決めて大きな時間軸でエントリー判断すればいいのではないかということです。
 
 これはいろいろなところで述べられていることですが、やはり時間軸が小さくなればなるほど難易度が増していくように感じられます。
 これは、おそらく技量がある方でしたら、もちろん異論もあるでしょうが、私自身の経験からするとこれは正論ではないかと思っています。
 後からチャートを見ると大きなトレンドが分かりますが、その大波の中では、上下数百pipsの乱高下があったり、あるいはスパイク的なストップハントがあったりします。
 
 ただ大きな時間軸ですと、ある程度大きなストップを入れておかなければならない、また、急激なトレンド変換には対応できない・・・などのことがあります。
 また最近のように日替わり相場だと、あまり利益も期待できないかな・・・と感じています。

 上級者の方ですと、時間軸についてまだまだメリット・デメリットを述べることができるでしょうが、私は、この程度のことしか書けません;;

 ということで、先日紹介しました MuddBuddha氏のHP、TrendChaserFX.com、そしてFFスレッドの.SI4 for GBP/JPY & EUR/JPYで紹介されているシステムが、15分足でも充分機能することが分かりましたので、これを4時間足で実践してみようと思っています。

 スレッドを読むと、MuddBuddha氏は、日足を使い6通貨程度で実践し、その結果はかなりのものとなっています。
 またHPでは、30分足でのバックテストを行っていて、これはPFが1,4~1,6程度で、それほど驚く成績ではありませんが、どの通貨ペアでも安定しているようです。
 
 私は、監視するのは6通貨ペアにして、同時に持つのは相関性などを考慮して同じような動きのペアは避けて最大で3通貨ペアくらいにしようと考えています。

 一応、自分なりにアレンジしたチャート設定です。



 基本設定やパラメーターなどは、先日書きましたTRENDCHASERに関する記事と同一です。
 先日は、これにゴチャゴチャとカラーインディケーターを詰め込んでいましたが、15分足で実践していると結局見るのは、MACDとストキャス・・・となってしまいました。
 このMACDとストキャスというのは、投資を始めたころから、延々と見てきたもので、いろいろなシステムを試しても、どうやら私の場合、この2つのインディケーターに定期的に戻ってしまうようです。。。

 ルールは、オリジナルと少し違いますが、まずTrendEnvelopesのシグナルを待ちます。
 これはアラート設定ができますので、必ずしも常時チャートを見ていなくても大丈夫です^^
 そしてRAVIの状態を確認します。
 ベストは、0レベルよりも上(ロングの場合)ですが、そうでない時は、特にMACDがゴールデンクロスしていること、なおかつストキャスも同様なことをフィルターとします。
 つまりRAVIとMACDそして、できればストキャスも同方向となっていることです。
 この条件が揃えば、とりあえず0,2ロットエントリーします。
 もっと慎重になれば、シグナルが確定した次の足がシグナル足の高値を上抜いた時・・・のほうが良いかもしれません。。。

 4時間足という時間軸の関係で、シグナル確定と同時にポジションを持てないことが多いと思います。
 ですから、条件が継続していればエントリーする・・・といった裁量も入ってしまいますね。

 そして一番大事なマネーマネジメントですが、これはまだまだ試行錯誤状態です。。。
 一応、直近の安値・高値にストップを設定し、リミットは、2つのピボットレベルにしています。
 たとえば、デイリーピボット直近でショートシグナルが出たら、S1とS2にリミットを入れておきます。
 この2つのレベルで利確できれば、それこそ大満足なのですが、大きなトレンドはもちろん取れません。
 また、ストップも単純に直近安値・高値でいいのか?といったところもあります。
 これは、TrendEnvelopesのシグナルあるいはラインの位置でいいかもしれません。(私はHighlowプラス1設定です)

 とにかく、この売買ルールでしばらく(できれば1ヶ月間くらい)トレードをしてみようと思っています。
 ・・・ただし、早期終了!も充分に考えられますが。。。

 今朝、起きて、なんとなくチャートを見ていると、オージードルが上記条件にあてはまりましたのでショートエントリーしてみました。
 
 

 赤の垂直線の足0.6844でショートしました。
 現在のチャートですとRAVIが下降していませんが、朝は天井から下降をし始めた状態でした。
 おそらくその後の値動きの影響だと思います。
 そしてストキャスとMACDも良い状態です。
 思惑どおり、ピボットのS1とS2で利確できました。
 幸先の良いスタートでしたけど、これはできすぎかもしれませんね!
 なおストップはエントリー足の高値に入れておきました。
 4時間足では、ひとつの足で大きく動くことがありますので、直近高値といってもその足の高値に設定してもいいかと思います。
 ただ、ストップが30で、狙うリミットが80だとか100なんて設定ですと、確かに儲けがでかく損が小さい・・・といったことが実現できるかもしれませんが、そんな万能なシステムではないでしょうから、できるだけ1:1くらいの利益損失比になるようにしたいと思っています。

 今後、このシステムの結果などをこのブログに書いていこうと思っています。
 ・・・しばらく更新がない場合は、失敗したと思って、そっとしておいてくださいね(誤爆;;)

 それではっ、また!

 Happy MEGA PIPS ! :-)

「おそらく上手くいかないだろうが、かわいそうだからとりあえず応援でもするか!」と思ってくれた方?は、ぜひクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・チャネルからブレイクできません;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  
・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。



私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!
 

 
・・・PRおわり^^・・・
・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
   
2008/11/06 20:47|未分類CM:2
チャートから離れたい・・私はチャートジャンキーです
からチャートを見ていないと落ち着きませんね(笑)

チャートの時間足も4時間から5分足と色々と見て確かに
4時間足でブレークしたのを確認しても数日間ホルドして
利を伸ばすトレードは怖くて出来ませんね

それがコツコツ取ってドカンとやられる訳ですがね(笑)

通勤の話ですが、片道で23キロ走られたら健康には良い
ですね。メタボ手前の私には23キロ走りきる前に「お腹
が痛い」と言って会社を休みそうです(笑) 
若旦那 #-|2008/11/08(土) 12:59 [ 編集 ]

こんばんは!
この記事を書いてから確かに細々した動きをしなくてもいいし、勝率50%くらいの成績を維持しているのですけど、やっぱり私もチャート好き・・・どうしても張り付いてしまいます;;
よしっ、読書でもするか!などと小説を読んでいても、どうしてもチャートに引き寄せられてしまいますね。
ここは日足システムでやってみようか、などと考えていますけど、おそらくそれでもこの「病」からは・・・。
唯一、じっくり待つといったことは実現できていますが、ここのところの相場は、そのじっくりもとりあえず3桁くらいの上げ下げは許容しなければいけないですけどね。。。

通勤は、苦しいですけど毎朝、そして毎夕、プチ達成感を味わっています。。。また帰宅時は、早く家でチャートに張り付きたい!などと思ってしまいますので、往路より15分程度早く着きますよ。
これで体が鍛えられますから、いわゆるFXの効用でしょうか??
 
システムマン #-|2008/11/08(土) 19:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。