とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
いつも応援クリック、本当にありがとうございます^^
にほんブログ村 FX こちらをクリック!
私の更新意欲を高めるのは、このランキングと皆様からのコメントです!・・・ということを最近実感しています!


 THV system, final editionを私は昨年11月15日にこのこの記事で紹介しました。
 この本家スレッド自体11月15日にオープンしましたので、日本のブログでは一番最初に紹介することができたことになります。
 だからなんだよ?・・・と言われてしまえば何も言えませんが、Cobraforex氏そして数人で構成されるTHVチームが協力して、完全に無償で提供する素晴らしいシステムを紹介できたことを単純に嬉しく思っています。
 無料でこれだけ完成されたシステムがあるでしょうか?
 サポートは、THVスレッドが存在する限り有効ですし、そのスレッドの中で、あらゆるアイデアが寄せられていて、今やコメント数は、9986と間もなく1万に達する勢いとなっています。
 THVシステムがアップされているフォレックスファクトリーというフォーラムは、フォーラムを利用して金儲けするだとか、何かを販売しようとするコマーシャルシステムを非常に厳しく禁止しています。
 そもそもFXというものは、当然のことですが、金儲けの世界ですから、巧みにフォーラムを利用して金儲けをしようとする人が多くいます。
 そのような場合は、管理者によってバン(排除)されてゴミ箱送りとなってしまいます。
 Cobraforex氏は、そのようなルールを厳守し、ただただ世界中トレーダーのため、そしておそらく自分自身のために様々な改良を、そのチームと共に無償で続けているのです。
 ですから、こうやって開発されたシステムを模倣して、有料のシステムとして販売することなどは下記のとおり「汚い行為」なのです。

 スレッド内、そして氏のPDFには、こう書かれています。

 I claim copyrights of the modification of the indicators and the system in its totaly,
 Dont copy this system without my written permission.

 This is freeware and I will make use of international laws if I see
 this system selling in Ebay or elsewhere. We spent endless hours,days
 and weeks on fining this system and give it away for free personal
 use,it is dirty to copy and sell the idea and work from someone else.


 私は、インディケーターの改変、そしてシステム全体についての著作権を主張する。
 このシステムを私の署名付きの許可なくして模倣しないこと。

 これは無料のシステムであり、もしこのシステムがイーベイや他の場所において販売されているのを見つけたならば国際法を適用するつもりである。
 私たちは、何時間も何日も何週間もの時間を費やして、このシステムを良くするため努力してきた。
 そうやって完成したシステムを無料で個人的使用のために発表することにしたのだ。
 第三者が成し遂げたアイデアや達成した成果を模倣したり販売することは汚い行為である


 以上、私のブログ読者からの情報によってこの記事を書きました。
 世界的に有名なフォーラムで無償提供されているシステムを改変、自画自賛しPRした上、販売するような汚く、恥ずかしいことを、この日本の中で行わないでいただきたい。
    
 閑話休題!

 THVシステムのバージョンアップではありませんが、なかなか面白い追加オプション的なストラテジーがアップされています。
 THV system, final editionの MTF indicators w manual.zip から必要なインディケーターや解説PDFがダウンロードできます。

 まずはチャートを見てください。
 ユーロドルの5分足です。 



 THVシステムは、主なインディケーターがTrixと比較的シンプルであり、それ故、裁量度が高いものとなっています。
 ですから、はっきりとした売買シグナルを見極めづらく難しく感じることがあります。
 かといって、インディケーターを増やせばいいのか・・・このへんの議論は難しくなるのでここでは省略します。。。
 このポストでCobraforex氏は、以下のように述べています。
チャート分析で一番重要なことはプライスアクションを観察することだ。
たくさんのインディケーターを加えれば、そのプライスアクションを見逃してしまうことになるだろう。
Trixは、以前述べたようにこのシステムの心臓部である。
Trixは、プライスアクションがどちらに行くのかということを、そのプライスアクションに気づく前に示唆してくれる。
MTFインディケーターは、違う時間軸でのTrixと一目雲の状態を知らせてくれる。
メインチャートでこういったことが判断できれば、より良いトレード判断ができるだろう。
私たち、THV Teamは、新しいフィルターを開発するため絶え間ない努力をしていて、それをリリースする前にバックテスト、フォワードテストを繰り返している。


 追加されたのは、Trixの状態と一目雲の状態を表すヒストグラムバーです。
 アップしたチャートでは、メインチャートが5分足、1段目が、上から5分足のfastline、同slowline、15分足のfastline、同slowlineです。
 2段目が、上から30分足のfastline、同slowline、時間足のfastline、同slowlineです。
 なお、これはパラメータ変更で、自由に表示する時間設定ができますし、オート機能もあります。

 解説によると、8つのバーの内、6つが同じ色となった時、Coralにプライスが触れた時などがありますが、もう少しシンプルに自分なりのツールが作れると思います。
 
 たとえば。。。
★ 単純に8つの色が全部そろった時だけエントリーする(これですとタイミングが遅くなりがちです)
★ 下の長い時間軸のバーが緑優勢の時(3つ以上)は、上のバーの緑が3つ揃えばロング
★ 長時間バーが赤優勢の時には、短時間バーの緑が4つ全部そろった時だけロングする
・・・などなど、上記はあくまでも一例ですが、いろいろと有効なルールが作れそうです。

※ 追記 アップしたチャートで最下段のバーはRSI バーで、これはTHVシステムのものではありません。

 それではっ、また! 

 Wish you get ton of pips!!!

 Happy Breakout Trading !? :-)

 REGARDS.

「まあまあ参考になったよ、ご苦労さん。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!?
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・赤色のヒストグラムが8つ揃っています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

さて、最近RSIによる分析を取りれていますが、これは、最近繰り返し熟読している書籍の影響を受けています。

 
FXトレーディングの真実FXトレーディングの真実
(2009/01/31)
陳 満咲杜

商品詳細を見る


 内容的には、初心者を卒業した方、具体的にはテクニカルや簡単なダウ理論について勉強した方が対象になると思います。
 そういった意味では、しつこくリンクしている先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 陳 満咲杜氏の書籍は、為替に特化していて個々具体的に述べられているところが非常に良いと思いました。
 この書籍も、突飛なアイデア、秘密の手法などとは無縁なもので、ごく基本的なことから若干の応用を交えて説明されている王道的なものとなります。
 テクニカルを本格的に学びたいと思う方は上記2冊で相当部分をカバーできるはずです。

☆☆☆☆☆

 以下、いつものテンプレですが、もしよろしければアマゾンアフィリエイトにご協力をお願いします^^;
 おひとりの方が、サザに口座開設していただきました!本当にありがとうございました。

 ※ とても面白い一目チャートがありました! 究極のテクニカル分析「一目均衡表フライトチャート」(変化日付き)です。
 変化日まで書いていて、かわいいのに本格派です。
 大小2つの飛行機がとても分かりやすいです。これで日足をいつもチェックするといいですね!
 一目均衡表は、極めることはとても難しいのですが、このチャートと日々の解説をチェックすればほぼOKなのではないでしょうか?

※ 以下の定型テンプレは、そろそろ変えないといけませんね^^;
 いろいろ書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 また↓は、いつものテンプレですが、日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
 もう1冊は、いつも紹介している書籍です。
 テクニカルを語るためには必須な知識です。
 
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
(1990/05)
ジョン J.マーフィー

商品詳細を見る

 少なくとも第1章から第8章(第5章)までは理解しておくことが大前提だと思っています。
 専門書で、とっつきにくいかもしれませんが、それほど読みにくくはありませんし古さも全く感じません。
 またマネーマネジメントの章も参考になると思いますし、オシレーターについての章、そしてエリオット波動論に関する章も余裕があれば読むべきだと思います。
 こちらは「先物市場」ということで、FXにはどうかな・・・などと思ってしまうでしょうが全くそんな心配は必要ありません。
 また記述も平易です。
 この書籍を読んだ後に、FXトレーディングの真実を読むと、もう何十年も前からテクニカル分析の基本的考え方はまったく変わっていないのだな・・・としみじみ?感じました。

 ※ ロブ・ブッカーとブラッドレーの配信は、サザインベストメントに口座開設をするとリアルタイムで携帯電話などにメール配信されます。
 この配信を受けると、プロのストラテジーが学べます。シグナルに従わなくても自然と実力が付いてきます。最近盛り返しているようです!(※以前紹介したブラッドレーのブログでは1日遅れでストラテジーをアップするようになりました。もちろんSAZAではリアルタイムメールとなります^^)

 
 よろしければこちらからお願いします!
 
信頼性・安定性があります。私のメイン口座です!


※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

記事末尾でもPRしていますが、やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!


★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  
・・・・PR・・・・ 
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、ウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


 
2009/04/26 21:06|未分類CM:17
このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2009/04/27(月) 07:41 [ 編集 ]

こんにちは、いつもブログ参考に
させて頂いています。

今回のTHVの件、本当なら
大変恥ずかしいことですね。

悲しい上に、残念でもあります。

そのような業者がいれば
厳しく糾弾されてしかるべきだと
私も考えます。

ひろ 
ひろ #-|2009/04/27(月) 18:23 [ 編集 ]

あらためてのTHVの記事、とっても助かりました。ダウンロード出来ずに完全に諦めていたのですが、ついに入手することが出来ました!システムマンさん!本当にありがとうございましたm( _ _ )m
多忙な中での記事の更新は大変だと思いますが、くれぐれもお体には気をつけてボチボチ頑張ってください!今後とも微力ながら応援させていただきます^^ 
ぴぼっち #-|2009/04/27(月) 22:26 [ 編集 ]

おはようございます。コメントありがとうございます。

私はここのところTHVから離れていましたのでスレッドを読み込んでいませんでした。
おととい、ひさしぶりに読んだところ、このオプションを見つけました。
本当にこのスレッドと、コブラチームが活躍するユーロドルスレッドは目が離せませんね。ただ書き込みが多いのですぐに追いつけなくなってしまいます。。。

PAは、そのとおりですね。
あと、TP ターゲットポイントなどもよく使われます。
ただ、FXスレッドとはいえ、普通の表現がほとんどなので、あまり専門用語で悩むことはありません。
近いうちに、いくつかある専門用語、インターネット略語などをまとめてみます! 
システムマン #-|2009/04/28(火) 10:10 [ 編集 ]

おはようございます!
これは業者ではなく個人ブログで大々的に売り出されています。
そのセールスレターには、THVのことについては一切触れられていなく、簡単、誰でもできる、高額商材より優れているといった言葉が踊っています。
THVをその方なりに一工夫しました・・・程度の内容のようですが詳細まではわかりません。
日本のFX界の恥ですね。 
システムマン #-|2009/04/28(火) 10:14 [ 編集 ]

おはようございます。
THVは本当に良いテンプレートです。
比較的シンプルであるので、自分なりのルール、そして今回のオプション的なものを自分なりに工夫することができます。
またMTF的判断を、1枚のチャートで可能であるのでまたパワーアップしたと思います。
私の場合は、5分足はちょっと苦手なので、15分と1時間+αで検証したいと思っています。
また記事で、ヒストグラムの一例を書きましたが、まだまだ改良の余地がありそうです。
少し観察したところ、長時間ヒストグラムが緑2赤2などと統一性がない時は、チョッピーな状態のようです。
いろいろと実践の中でこのヒストグラムの状態を見極めていきたいですね!
 
システムマン #-|2009/04/28(火) 10:20 [ 編集 ]

おはようございます。
ありがとうございます。胸のつかえがひとつ取れました。

そう、インターネット用語というのもありますよね。
BTWも分からずに、検索して意味を知りました。

あとS/Rというのはサポートアンドレジスタンスですよね。
それとO/Bというのも見た気がしますが、あれは……?

どうも暗号解読しているような気分です。
 
一灯 #-|2009/04/29(水) 07:18 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2009/04/29(水) 13:40 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2009/05/01(金) 10:06 [ 編集 ]

こんにちわ ユーロドルアタックという特典もたぶんhttp://fxwin.nm-mky.com/toukou-042.html ここのパクリ
THVのパクリはふつうに返金請求すべきでしょう その前にあの方が自主的に動くべきだけどそれができるかな どう思いますか? 
hinatabokko #-|2009/05/01(金) 10:59 [ 編集 ]

>一灯さんへ
こんにちは。BTWとかは、FX用語というよりもインターネットあるいはメール用語のようですね。
確か、こういった略語を紹介しているブログがあったはずですので探してみます^^

>tさんへ
私はチャート画像を簡単な説明がありますので、もうそれだけで結構です。
ありがとうございました。

>Tさんへ
それにしてもひどいですね。返金は認められなければ絶対におかしいと思いますので私の記事を引用してもらっても全く構いません。
情報ありがとうございました。

>hinatabokkoさんへ
そのユーロドルアタックについても、ある方から既に情報をもらっています。
ただベティーさんのところに投稿したのが本人であれば問題ないのですが、これも模倣でしたら、一体。。。ただ事実は確認できないので確定的なことは言えません。
 
システムマン #-|2009/05/01(金) 16:42 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2009/05/01(金) 21:31 [ 編集 ]

こんばんは!
この件に関するコメントは認証していますのでおわかりになったと思います。

まさか身近でこんなことがあるとは思っていませんでした。
「スロー、平均足でスキャル」・・・すっかり自分でも忘れていました;;
これからちょっと過去記事を読み直してみます! 
システムマン #-|2009/05/02(土) 00:38 [ 編集 ]

私は購入者なのですが、リズム購入者に返金しなければならない理由って何なんでしょうか?
THV作者より謝罪を求められたのであれば分かりますが、購入者は返金を求める理由が無いかと思うのですが・・・・

私が支持するシステムマン様が2chやギャップのような低俗掲示板の影響を受けるとは思いませんが、「返金して当然」と煽る理由が知りたいです。
こちらで見かけてむしろ興味を持ったので購入してみました。
THVをそのまま使ってるわけでもありませんし、私はそのままで勝てなかったので、アレンジしてあるリズムで勝てるようになった私は特に不満はありません。
※THVを営利目的で流用したことを肯定してるわけではありませんよ! 
購入者 #aEmTB4nk|2009/05/02(土) 19:20 [ 編集 ]

こんばんは。コメント有り難うございます。
購入者に返金を請求する義務はありませんが、私の記事を読んでもらいその販売が不当なことであると思えばその人には返金の権利があるということです。
「低俗サイト」云々に限らず、また影響を受けずとも私は記事で書いていることを主張する気に代わりはありませんし、この件については、そのよう騒ぎになる前に信頼できるFX仲間から私のところに情報提供がありました。

記事を書いてから数日しか経っていませんが、あえて購入者さんがわざわざ入手し、勝てない購入者さんがごく短期間の検証で勝てるようになったとのことです。
だから不満がないとのことですが、この点が模倣が適法かどうかを左右する論点とはなんら影響しないことは既にご存知だと思います。

一番の問題は、「THVをそのまま使っているわけではない」し、コピー、模倣ではなく単なる「アレンジ」というところですが、ここは非常に難しいところで、たとえば、「似ている音楽」「似ている絵画・文学・芸術作品」が世にはたくさんあり、それが争われることがあります。
アレンジという言葉を使えば、あるいはアレンジの範囲であれば許されるのか?どこまでが模倣で、どこまでがアレンジか?このへんは、無責任な書き方をしてしまえば、ケースバイケースで実際にも訴訟などでも異なる判決があるようです。(詳しくこの著作権について知っているわけではありません。。。)
今回の記事は、チャート設定、インディケーターの使い方などを私が判断して書いたものです。
もちろん類似であるかどうかを正式に判断するなら、コブラ氏の言うとおり「法」による一定の判断が最終結論にならざるを得ないはずです。
「返金すべき」と私が思う理由は、コブラ氏のディスクレイマーのとおりになってしまいますが、様々なアイデアを出し合い苦労して開発し無料提供されたものををベースにしていること。
禁止行為を宣言していること、また事前に作者の「許可」を得ていないこと。
セールスレターでTHVの「一工夫」あるいは「アレンジ」などと明言されていないこと。(書かれていたとしても問題ですが)
確かに、THVに一工夫しているのは分かるが、全体としてはTHV本体がなければ商材を作ることができなかったという点で、THVに相当部分依存していると判断できること。(前記のとおりこれは私の判断です)

これらの点は、コブラ氏のPDFやスレッドを読んでないから知らなかった、英語が分からなかったから・・・といったことが充分考えられ、それは斟酌すべきですが、「知らなかった・読んでなかった」だけで不当性を逃れる理由とはならないことは法律的に明らかです。類似のものを販売する以上、相応の注意義務が発生するのです。

そして販売停止の措置をとったようですが、こういったことを知れば何らかの意見を述べた上、即刻停止すべきでしょうが、多忙となりサポートができないことを理由として、他の商材のように販売期限を設定しさらに売り上げを増やそうとしている点も問題であります。
この対応が、模倣、アレンジ・・・今まで書いた全てのことを度外視しても一番私が個人的に許せないと思ったことです。(もちろんこれは、故意があることを前提としていますが)
ですから、法的な措置云々となるよりも、この件に関してきちんとした意見を述べられた上、販売者自ら返金、回収などの措置をとるべきだと私は主張します。
私のこういったことに対し、購入者さんは、低俗掲示板と同様煽っているだけだとお考えになるかもしれません。
記事に書いたとおり、私は、THVチームと何ら関係がなく、単に、スレッドを読み素晴らしいと思い過去十数回解説記事、翻訳記事を書いています。
ただそれだけではありますが、THVを日本で紹介したひとりの人間として責任を感じているだけなのです。
ただし私がここで独り相撲をとっても論点が狭くなってしまいますので他の方のご意見もいただきたいと思います。  
システムマン #-|2009/05/02(土) 21:01 [ 編集 ]

ところで…
M5fastとかM30fastとか表示されているところの四角がいっぱい並んでいるインジケーターですがこれってまんま「●●スキャルピングシステム」じゃないですか(笑)。

※4月絶好調、5月絶不調で今トレード回避しているあの超有名どころが4月限定でリリースした商材です。

いやー、あんまり似ているんでビックリです。 
どらむすこ #-|2009/05/28(木) 23:51 [ 編集 ]

こんばんは。
この手のヒストインディケーターは、4TF HASBARなど、同様なものが多くあります。
海外フォーラムでも、こういったインディケーターを使用したシステムが多くありますが、結局短命で終わることが多いようです。
やはりラインやバー表示のものより、簡単に色の変化で識別できますが、微妙な判断は難しいのが一因かと考えています。

 
システムマン #-|2009/05/29(金) 21:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。