とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
フォレックスファクトリーからの紹介です。
Trading Made Simple

最近・・・と言ってもフォレックスファクトリーでは、EA(自動売買)のスレッドが増えてきました。
そんな中でも、今回紹介しますTrading Made Simpleは、少し前のFFらしいマニュアルシステムです。

タイトルどおり、シンプルなシステムで、使用するのは5SMAのシフト2、平均足、TDI(トレーダーズダイナミックインデックス)、そしてオプションとしてストキャスティクスです。

ユーロドル4時間足


このスレッドでは作者が、5分足、15分足などのTFは、最初から最後までチャートとにらめっこしないといけないし正確さが要求される・・・といったことで1時間足あるいは4時間足が推奨されています。
私自身も、FXを数年続けていて、今現在落ちつているのが、1時間足から4時間足、そして日足までの分析によるトレードです。
なので、このシステムを紹介しようと思いましたし、また、私個人のチャート設定にもよく似ているものでした。。。
もちろんスレッド内では、5分足でも通用するといった意見もあり、作者自身も、any timeframe(どんなTFであっても)と述べられていますが。

トレーダーズダイナミックスというのは、コンパスFXのSYNERGY Trading Methodという有料チャートのインディケーターです。(無料簡易版もDLできます)
なんと、このアドバンスメソッドは497ドルで、まあそれですめば良いのですが月額97ドルもかかります。。。
ただ、検索すると、TDI自体は、いたるところでダウンロードできますし、愛用者も多いようです。



外為男さんのところから借用した画像です。
BBのように、バンドがあります。
Trading Made Simpleでは、赤と緑のラインだけを表示させています。
そもそもこれはRSIベースのインディケーターです。
表示ラインを減らし、シンプルにしたというところでしょうか?

売買ルールもシンプルです。
TDIのクロス、そして平均足の状態でエントリーします。
なおクロス後は、ロウソク足1本か2本以内が限度とのことです。

また、バウンストレードといって、TDIの緑のラインがの角度がなくなってから、また上昇(下降)した時には再エントリー可能のようです。



これはバウンスエントリーの例です。
初期エントリーを見逃したた時などのエントリーですが、その際は赤ラインの状態や、メインチャートのMAや平均足などを総合して判断すると良いでしょう。

このシステムは、とても平均的・・・というかシンプルなものですがFFではかなり人気を得ています。
TDIがシステムの主要なもので、このインディケーター自体が優れていて、さらにメインチャートとのバランスも良いのだと思います。

さて、ここまでがオリジナルですが、今の私のシステムと組み合わせてみました。



先日紹介しましたGann high-Low activatorを5SMAの代わりににメインチャートで使用しています。
さらにTDIは、RSXのヒストグラムに変更しました。
また、私自身、今一番お気に入りなのが、ストキャスティクスです。
Trading Made Simpleでは補助的なものとして位置づけられていますが。。。

私は、70/30から色が変化するように設定しています。
通常ですと、ストキャスは買われすぎ、売られすぎを示すレベルとなりますが、私は、買われすぎ(青ライン)をロングシグナル、売られすぎ(赤ライン)をショートシグナルとして使用しています。
もちろん失敗もありますが、トレンド方向へエントリーすることを心がけ、さらに、結果論ですが、うまくトレンドが続いてくれさえすれば、なかなか良い成績となります。(なにか当たり前ですけどね。。。)

Trading Made Simpleは、文字どおりシンプルなのでいろいろと自分なりに試してみるのが良いと思います。


それでは、またっ!
来週も頑張っていきましょう。。。

 Wish you get tons of pips!!!

 Happy Green pips Trading ! :-)

 Best REGARDS
.


「まあまあ役に立ったよ。。。」と思ってくれた方は、迷わずワンクリックお願いします!? おだてられれば、またすぐに更新します!
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・・リハビリ中です。。。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

オシレーターも使い方によってはとても重宝しますが、その前にダウ理論の知識は必須です!

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)の第1章から第5章までをマスターすると理解が深くなるはずです。この先物市場は、訳書ですが、記述は平易ですから上記範囲内であれば誰でもマスターすることができます。
 この本は、どなたにもお薦めできますね!
 
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
(1990/05)
ジョン J.マーフィー

商品詳細を見る


☆☆☆☆☆ 

 いろいろ推薦書籍について書いてますが、書籍では、「先物市場のテクニカル分析」そして「高勝率トレード学のすすめ」が私にとって有益なものでした。
 もちろん、伊藤智洋さんの書籍やその他の書籍、ここにリンクしているものは、私が実際に読み素晴らしいと思ったものばかりです^^
 
 日本のテクニカルアナリストとしては最高の作者だと思っています。

  チャートのジグザグパターン、そして代表的なオシレーターについて詳述している素晴らしい参考書です。
 著者の本は、ほとんど読んでいます。たいへん知識がある方ですね!
 同じ著者の本では、テクニカルの百科事典といえるチャートの救急箱-実戦相場への処方箋-も良書です。
 また、チャートパターンの実例を詳しく解説している株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!もいいですね!

 この本の最終章はサラッと書いていますが、相場をテクニカルで追い込んでいく様子が書かれていて迫力があります。この部分は、かなり感動しました!初心者を卒業した方にオススメです。
 
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
(2004/09/30)
伊藤 智洋

商品詳細を見る

 この本は、株式のものではありますが、大変参考になります。
 前半部分でジグザグパターンを定型化することに成功しています。
 その他は、オシレーターなどについての深い考察が述べられています。
 
※ マネーマネジメントだっったらこの本が分かりやすいですよ! 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
(2006/09/14)
マーセル・リンク

商品詳細を見る

やはりこの本は最高です。
なにも難しいところはありませんけど、冒頭から気楽に読む進んでいけば、自然と相場において、「やっていいこと、悪いこと。良い考え、悪い考え」が身に付きます。私のイチオシ推薦本です。
ぜひご一読を!なおアマゾンでは評価★ひとつの方のレビューがあります。この方の意見も私にとっては参考になりました。こういった評価をする方もいますので、万人に合うといった書籍では当然ありません。私の中では最高の書籍ということです!
 


 
2011/04/30 21:34|未分類CM:4
はじめまして
RSXヒストグラムのインジケータが欲しいのですが、このインジケータはなんという名称でしょうか?
よろしくお願いします。
 
ヨタロウ #9L.cY0cg|2011/05/01(日) 18:05 [ 編集 ]

こんばんは。
これは、RSX Modified というインディケーターで、TSDのエリート(有料セクション)からDLしたものです。。。
なので、こちらではたいへん申し訳ありませんが頒布できません。。。
自分でもどこでDLしていたか忘れていました。
通常のRSXでも十分かと思います。

(PMをいただけないでしょうか?)
 
システムマン #-|2011/05/01(日) 22:05 [ 編集 ]

こんにちわ。
私はFXシステムトレードのレポート記事をブログで書いております太郎イモと申します。
この度は、あなた様のサイトにドリコムRSSを使った相互RSS(リンク)をして頂きたくコメントを残させて頂きました。

私のブログはこちらになります。
http://ameblo.jp/fx-2011/

私のRSSフィードはこちらになります。
http://ameblo.jp/fx-2011/rss20.xml

すでに私のブログからはRSSの設定をさせていただきました。
画面の下に表示されている「~オススメブログ~」という所です。
あなた様のブログが更新された時に、そのブログ記事タイトルが表示されます。

お忙しいとは思いますが、ご検討の程よろしくお願いします。
 
太郎イモ #-|2011/05/21(土) 21:41 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2011/06/13(月) 02:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。