とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 最近は、書店に行かずにamazonですましてしまうことが多いです。
 ですが、やはり手にとって中をパラパラと物色して買うのが一番ですね。

 今日は、何を思ったか、英文法をきちんと勉強してみようなどと思ってしまい英語参考書を買いに出かけました。
 このFXブログで英語本を紹介してもどうかなと思いますが、私が選んだのはオールインワンという英単語、熟語、文法、リスニングの全てに効果があるという参考書です。



 実は、この本、5年以上も前に購入して3分の一くらい読破したのですが、そのままになって紛失したので2回目の購入です。
 他にも良さそうなものがありましたが、やはりこの本はポイントが分かりやすいし、付属CDも良いです。
 レベルとしては英検2級くらい、TOEICですと600点程度の方の底上げに良いと思います。
 
・・・とFXとは関係のない話でした。
 
 書店に行くと、必ず行くのがトラベルコーナー、そしてハヤカワ・創元推理文庫のコーナー、そしてやはり投資本コーナーですね。

 そこで特に買う予定もなかった齋藤トモラニ氏の簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレードというパンローリングから出ている書籍を購入しました。
 立ち読みをしてなかなか良さそうだったし、後で説明するWBRというインディケーターに興味がわきましたので、それほど迷わずに決めました。



 齋藤トモラニさんって、なんとなく名前は聞いたことがあるなと思っていましたが、WINインベストジャパンの代表だったのですね。
 杉田勝さんという方が師匠のようです。(そういえば私は杉田氏のマニュアルでトレンドラインの正しい引き方を学びましたね。。。相当前のことですが・・。)

 トモラニって何なんですかね? 何か意味があるのでしょうか? サイトウトモラニ・・・何かのアナグラムなのか?
 私はてっきり男性かと思っていましたが。
 著者近影を見ますと、昭和を感じさせる?美しい方でした・・・。
 
 内容は、ごく普通で王道的なものです。
 FXの特徴だとか注文方法、口座開設方法などについての記載はなく、ずばり手法から書かれていますのでFX入門後に読まれると良いと思います。
 変な高額マニュアルなどよりもよっぽど充実した内容です。

 売りは、WBRという書籍を買うとダウンロードできるインディケーターなのですが、それ自体に特に価値があるものではないですね。
 なにやら直接、ジョン・ボリンジャー氏からヒントをもらったようです。
 Win Bollin RSI の略だそうですね。。。
 
 このWBRというのはRSIにボリンジャーバンドをオーバーレイさせるという、時々お目にかかるもので私個人としてはTSDの有料フォーラムで同様のものをDLしているので目新しいものではないです。
 フォレックスファクトリーで大人気のTDI トレーダーズ ダイナミック インデックスと同様のものですね。
 私の記事では、Trading Made Simpleで説明しています。
 本書では、RSIの70と30レベル、そしてボリンジャーバンドのミドルライン、そして75EMA、20EMAに着目したストラテジーが主なものとなります。
 ちなみに本書ではボリンジャーバンドをEMAを基準としたもの、さらに2本の移動平均線もEMAを使用していますが、これはSMA(単純移動平均線)であっても全く構わないし、その程度で成績が変わったりするようなものではありません。

 ドル円の1時間足で上からWBR、2番目がTDI、そして一番下がRSIの9期間です。

 

 ただこの書籍は、丁寧にボリンジャーバンド、そしてRSIの見方、ダイバージェンスなどを説明し、さらにWBRを使った具体的トレード方法が丁寧に、しかも実際の売買譜を元に説明されています。
 その記述はとても分かりやすく、さらになるほどと思えるようなところも随所にありますね。
 成功例ばかりではなく失敗例についての説明もあるとこが好感が持てますし、実際、失敗例の方が参考になる場合もありますね。
 あくまでも私の基準ですが書籍全体としての評価はとても高いですね。
特にダイバージェンスに関して詳細に説明されていますし、それをストラテジーとしても有効に活用しています。

 一例として、上記チャート画像でWBRに黄色い水平線を引いたミドルラインの小さな山を書籍では「チク」といって、ロウソク足の該当箇所をブレイクしたらエントリーといったルールがあります。
 チクというのが、なかなか感覚的表現で面白いところです。チクリって感じでしょうか?チクタクのチクかな?
 そういえばRSIにトレンドラインを引いたりする手法は以前からありましたね。
 確かにRSIにラインを引くと分かりやすくなる場合もありますけど、それならば直接ロウソク足にラインを引いた方がよっぽどいいんじゃないかとも思いますけど。

 ただ本書の場合は、チクという細かくて微妙な、なかなかロウソク足だけでは認識できないポイントを狙うという手法でアイデアとしては良いと思います。
 その他、逆バリ手法やトレンドフォロー手法なども分かりやすく解説されていて、さらにエクジット基準などについてもきちんと説明されています。

 RSIとMAの手法というのは、かなり王道的さらに有効なものだと思います。
 この組み合わせでチャート設定されている方は多いはずです。
 ライントレード、プライスアクションなどをRSIで補助するといったスタイルですね。
 本書ではその手法に一工夫したものとして評価できますし、こと細かく丁寧な説明があるので充分に推薦できるものですね!

 でも「トモラニ」って何なんでしょうか

 もし、この記事が参考になりましたら、にほんブログ村 FX デイトレ派を迷わずクリックお願いします!
 現在、15位くらいですけど、上位ブログを見るとこのへんが限界でしょうか?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・現在、ヒゲ毛虫状態です。。。

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools
   
2014/01/28 22:57|未分類CM:2
いつも参考になる記事ありがとうございます。
最近とみに凄くなられて、ついに次のステージに上がられたように感じます。
私も頑張らねば^^;
andポチ 
スクランプ #-|2014/01/29(水) 10:02 [ 編集 ]

こんばんは!

いやいや、ステージというか土俵というか、なにやらFXをはじめた頃のほうが、いろいろな意味で素直だったなあと感じています。

ポチありがとうございました!
 
システムマン #-|2014/01/29(水) 18:49 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。