とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 日本のトレーダーにとって、ドル円というのは一番人気があるのかもしれません。
 ドルと円との対比、とても分かりやすいですし、もちろん日本に住んでいるから日本経済に関する様々なニュースが入ってきます。
 また、アメリカのニュースも今やネットなどで多く入ってきますね。
 そういった意味で、ファンダメンタルズ的にもトレンド判断しやすいし、さらに値動きもまあまあ穏やかです。
 よく初心者向きなどと紹介されていたりしますが、それはちょっと違うかなって思います。
 つまり中級者、上級者であってもトレードすべきペアであり、他のペア同様に、とりたてて簡単な値動きってことでもありません。
 ただ、あまりにも最近はレンジが長く、さらにボラティリティーが低下していますけれど。。。

 またクロス円と呼ばれる、ユーロ円、ポンド円、オージー円なども人気です。
 これらは、もうとっくにご存知のとおり、ユーロ円ですと、ドル円+ユーロドルの合成通貨ですね。
 直接の取引(交換)市場がなく、トレードするために作られた通貨ペアのようなものだから、さらに、ドル円の動きとユーロドルの動きを気にしなければいけない、値動きが分かりづらいといったことで嫌う方もいるようです。

 ただ、ユーロ円単体の取引量は世界で10兆円ほどあるそうです。
 なので時には、ユーロ円単体での大きな取引が、逆にユーロドルやドル円に波及するといったことがあるとのことです。
 ここ最近、といっても数年といったレベルですが、ドルストレートのユーロドルやドル円よりも、この2つを合成して作ったユーロ円の方が、私にとってはトレードしやすいですし、さらに、テクニカル分析もやりやすいです。

 ドルストレートというと、ユーロドル、ポンドドル、オージードルなどがあります。
 ただし、通貨ペアの場合は、いかにストレートといえども、クロスのユーロポンドの影響を大きく受けたり、ポンドスイスなどのCHFペアなどの影響も受けたり、さらに他のストレートペア同士の影響を受けたりします。
 通貨ペアというのは、ストレートであろうが、クロスであろうが、どっかで何かとつながっているって感じが強いです。
 当たり前かもしれませんけど。
 なので、ドルストレートが取り立ててやりやすいってことは言えないと思います。

 結局は、自分で検証してみてライン分析などが機能するのかどうかでトレードすべきペアを選択するべきだと思います。
 一概にクロス円はだめ、ドルストレードが良いということよりも、本当にそうなのか?ということを試すべきです。

 私の場合は、ユーロ円、ポンド円、ユーロポンド、ポンドドル、ドルカナダなどを主にトレードして、時々、良いチャートパターンがあればオセアニア系のオージードル、NZDドルもトレードします。
 
 ただ私のように、あるいはもっと多くのペアを同時にトレードする場合は、相関性には注意すべきですね。
 たとえば、ドル円をロングして、ユーロ円をショートするといったことです。
 たまには、こんなポジションでも両方勝ったりすることがありますが、やはり正の相関性があるペア同士での反対ポジションはやめた方がいいでしょうね。
 ただ適正なロットで、ドル円で良い形ができたから、最初にドル円をロングして、その後ユーロ円も何らかの良い形ができたら、さらにロングするといったことは良いと思います。
 もちろんレバレッジの関係もあるので無理はしなくても良いのですが、粘ってもドル円が5pipsしか伸びずに失速しても、ユーロ円は軽く2桁利益でまだまだ続伸するといったということはいくらでもあります。
 これはユーロドルが伸びたからなんですけど、私はユーロ円独自ののチャートパターンなどが機能したと考えています。
 ただ、こういった相関性があるペア同士のトレードの場合は、逆行してしまったら双方をズバッと切らないといけないですね。

 上記例のように、相関性がたとえば90パーセント以上あるような類似ペアであっても、チャートパターンがはっきり出たり、あるいはチャネルラインがきれいに引けるようなペアは、やはり思惑通りの値動きをしてくれることが多く、一方、チャートパターンなどが出ていないペアの方はさっぱりってことがよくあります。
 なので私は、もっともっと多くのペアを分析対象としたいのですが、なかなか集中できないのと、把握しきれないといった自分の能力の限界があるので、なんとか8つくらいは分析をきちんとやっているところです。
 頭がこんがらがってしまうんですよね・・・。

 相関性については、FXの場合、切っても切れないことで、特に、数種のペアをトレードするときはある程度のことを知っていた方が絶対にいいですね。
 ただ、極めようとするとあまりにも奥が深いので、相関性を極めたトレードを目指さない限りは、概ね、正の相関性があるな、逆の相関性だなくらいで大丈夫です。

 ざっくりいうと、ドルが主要な流れを作るものの、ユーロがいろいろな話題を提供してかき乱し、伏兵ポンドも負けていない。。。そして、特定のイベント的に円やフラン、オセアニア通貨が絡んでくるといった全体像でしょうか?
ツッコミはなしでお願いします。
 
 代表的なドルストレートのユーロドルとポンドドルの相関性というのは、60%程度で、短期的にはもっと低い数字となったりします。
 デイトレから数日のスイングスタイルの私にとっては、この2ペアは、ほとんと別物として捉えています。
 ただユーロドル自体の値動きについていけないので、ポンドルしかトレードしませんけど。

 またユーロ円とポンド円については、逆方向のポジションをとらないようにしていますが、同じクロス円といえども、別物だなって感じることが多いですね。
 これは当然のことですが、ユーロドルとポンドドルがここのところかなり異なる動きをしているからですね、これはユーロポンドが大きく動いていることでも理解できます。
 なにやらややこしいですね! 

 詳しくはネット上に一覧表があって、分レベルから月レベルまでの相関性を知ることができます。

myfxbookの一覧表

 上記リンクは、とても便利ですね。
 短期と長期では、かなり相関性が異なることがおわかりになるかと思います。
 さきほどのユーロ円とポンド円ですと、1月レベルだと90パーセント以上と強い相関性がありますが、それ以下ですと、ほとんど相関性のトップ10にも入ってきていませんね。
 繰り返しですが、相関性に重きを置いたトレードでない限り、大まかな特徴や傾向を知っておくだけで十分です。
 
 さて、この記事を書いている間に、USDCADショート、ユーロ円、ドル円ロングで手動決済した以外のポジションがすべてトレールに狩られなくなってしまいました。
 すべて1ロットでしたので、もうどうなってもいいやと思っていたのですがすこし残念です・・・。

 今日は累計ですけど211pipsと昨日の失敗を完全に取り戻すことができました!
 ただ大きくロットをかけたUSDCADのポジションは、びびりまくりで本当に薄利でエクジットしてしまい、最後まで粘れたのは小さなロットのポジションでしたね。
 やはり、身分相応のロットでこつこつとやっていくことが基本なのだなあと思いました。
 自信があるときはロットをかけてみなさい・・・というのが私の指導者の教えなのですが、それも普段の1.5倍か2倍程度なんでしょうね。
 今日は、5倍程度とかなり無理をしてしまいました。
 
 やはり金儲け・・・強欲な私にはまだまだ克服すべきこと、矯正すべきことが山積みのようです。。。

 最後まで読んでいただいてありがとうございます。あと一息頑張っていただき、にほんブログ村 FX デイトレ派をうなされたようにクリックお願いします! 
 現在、13位くらいです。私のランキングには相関性がないようです!?

 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・レバレッジが不足しています。。。?

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

・ 先物市場のテクニカル分析かシュワッガーのテクニカル分析は必読です。どちらか1冊をぜひ!
・ FXトレード演習帳も基本的なことは充分学べます。
・ 高勝率トレード学は相場の考え方、メンタル面について、タートルについても同様で、プロトレーダーの思考がわかる貴重な書籍です。
・ 二階堂重人氏は、FX界のトレンドに乗ったパクリ本とも言えますが、とにかくわかりやすくて実用的です。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)  シュワッガーのテクニカル分析 (ウィザードブックシリーズ)  一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!  高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)  デイトレード伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 FX トレードレッスン 厳選35問   
2014/08/16 00:24|未分類CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。